小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

着やせコーデ クリーニングの価値

IMG_6057


今日はコーデと言うより、お洗濯のお話しです。

こちらの大人パーカー

この秋、コムサイズムで買ったお気に入りの一枚です。

本当にキレイで、ミドルエイジにピッタリのデザインなんですが、

何と、自宅で洗濯不可、クリーニング限定なんです!

パーカーなのに、家でザブザブ洗えるものではない・・・

知ったときは、ちょっと残念でした。

でも、それなりの、深みと美しさが、生地にあるのは確かです。

なので、本当にお気に入りなんですが・・・


そのパーカーに、なんとシミが!!

焼き鳥を食べたんですよ、そのたれがボタッと・・・

(オイオイ、いい年して何やってるんだか)

ひょぇ~!!って、なりました。


一刻も早く何とかしたい!わけですが、

焦ってはいけません。

ここで大事なのは、「ゴシゴシこすらないこと

塗れたおしぼりを当てて、トントントンと、何度も叩きました。

かなり叩いた結果、シミは遠目ではわからないくらい消失。

叩くってすごいな~と思いました。


そしてクリーニング店へ。

ここではしっかり、「ここに、シミがあります!」と強調。

さらに「焼き鳥のたれです!」と成分も伝えるのも大事。


先日、パーカーが帰ってきました。

新品のような状態で・・・(涙)

白いパーカーに、真っ黒いタレだったのに・・・・

クリーニングのすごさを思い知った経験でした。


クリーニングってお金かかるし、面倒だしで、あまり好きではありませんでした。

でも、クリーニング不可でしか、出せない風合いがあり、

クリーニングでしか、落とせない汚れもあります。

これからは、もっと気軽に利用して、その恩恵を受けたいと思いました。




とにかく、やきとりのたれには、要注意!な経験でした。(私だけかと思いますが)


人気ブログランキング







着やせコーデ 茶色でつなぐ


IMG_6271


上から

チェックのストールを首に巻いて

今年流行りの、ショート丈のベージュコート

こちらも、今年のトレンド、スゥェットワンピース

ボトムはレギンス

そしてブーツです。

完全防寒ですが、どことなく可愛いコーデですね。

ショートコートと、ストールのせいでしょうかね。


ちょっとバラバラになりそうな、組み合わせでもありますが、

ストールにも、コートにも、ワンピースにも、全てに「茶色」が含まれているので、

全体としては統一されてますね。



コートを脱ぐと、かなり砕けた感じ。

襟元はベージュレースのタンクトップがチラ見えしてます。


特に、このスゥェットワンピースは旬のもの。

寿命は短いと思いますので、ヘビロテしてます。


人気ブログランキング


着やせコーデ コートとファーの色合わせ

今年の冬も流行ってますね、寒い冬に負けないフワフワのファー!


ファーを首に巻くと、高い場所にインパクトがでます。

背の小さい方やぽっちゃりさんに、おススメです。

私も昨年購入し、大好きなアイテムのひとつになっています。

とにかく、暖かくて、気持ちよくて、

つけてるだけで、幸福感がUPするラッキーアイテムだと思います!


しかし・・・こちらは↓少し微妙・・・

IMG_6244



良く言えば、優しそう、悪く言えば、もっさり・・ですかね?

原因は、グレーのカーディガン

茶色とグレーって、なかなか難しい組み合わせでした。

上手く着ないと、年寄り臭くなってしまうかも。

しかし、グレーを紺に変えると・・・↓

IMG_6245


こちらのほうが、断然、細見えしますね。

カーディガンの色が違うだけなんです、あと全部同じ。

それなのに、こんなに雰囲気違うんですね!ちょっとビックリです。


冬の季節は、ファーとコートを組み合わせることが多いと思います。

そんなとき、コートの色に合わせて、ファーを選びましょう。

グレーと茶色は難しい組み合わせなので、

コートが黒、紺、ベージュなら、ファーは茶色

もし、コートがグレーなら、ファーは黒がいいと思いました。


さあ、明日はもう12月。

ファーに守られて、暖かく過ごしましょう!


人気ブログランキング





最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文