小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

鉄板コーデを作る

IMG_2179

こちらは流行をまったく意識してないコーデです。

トレンドじゃないけど、本当に自分に似合っている服。

このコーデは、その一つです。


ウエストを締めず、ストーンと縦に落ちるシルエットのワンピース。

襟元には、クリスタルなビジューを散りばめています。

そして、両脇は、紺のカーディガンで、しめています。


この組み合わせは、もはや固定化していて、繰り返し着ています。

こういう鉄板コーデは、コーデを考える時間がない時などに、重宝しますし、

服の無駄買いを抑える効果があると思います。

















マスタードカラー

IMG_2212

トップスはシックで、スカートが華やかってステキだと思うんです。

色をもってくるなら、スカート!

そして雑誌なんかで見てると、秋にマスタードカラーはとても綺麗ですね。

黄色じゃないんです、ほのかに光を集めるような、

ニュアンスのある色なんです、マスタードカラーって。

そして、深い紺にとても合います。

画家で言うとゴッホの色使いです。すごく美しい色のコラボ。

で、恥ずかしながらわたくしも、マスタードカラーのスカートを試着したんですが

う~ん・・・

やっぱり黄色系は膨張色なんですね、うまく着こなせませんでした(涙)

スカートだと面積が広すぎるんでしょうね。

こういう場合、無理をせず、バックとか小物で、色を楽しむのが良いんだなと思いました。

ということで、現在マスタードカラーのスヌート編んでます(笑)







お気に入りを更新する

IMG_2176


私は紺色のニットセーターが大好きです。

こちらのセーターは、数年前に某百貨店で購入しました。

本当に、文字通り、ヘビロテしました。

そのうちに、当然ですが、セーターには毛玉ができ、色あせてきました。


こんなとき、今までの私の場合、

「同じものを買ってはいけない!」と思い込んでいました。

どうせ買うなら違う色、違う形・・・

様々なタイプの服でクローゼットを埋め尽くさなければ!と思っていました。

そのほうがオシャレなんだと、信じていました。

しかし、本当にオシャレになるには、自分に似合う服が、

ふさわしい数とバリエーションで、揃えられている必要があります。



もう一つは、金額にとらわれ、処分するタイミングが遅れてしまいがちでした。

「高かったから・・」といつまでも、服が捨てられない。

しかし、本当は、色あせた百貨店のものより、プチプラの新品のほうが良いのです。



お気入りが古びたら、処分しましょう。

そして、同じ色、形のものを購入しましょう。

古びるほど着たものなら、2代目も当然、大活躍してくれます。












最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文