小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

小太りと福袋 ③サイズと生地

IMG_2519



<続き>

一番だいじなサイズの問題。

店員さんは「フリーサイズですぅ~」と言ってました。
はたしてどうよ?と思いましたが、

はい!大丈夫でした!

身頃も袖回りもゆったり作られてるんですね、

Lサイズ(ときにLL)で、はと胸、二の腕ガッツリな私でも、

スッキリと着れました。

着れるけど、パンパンで・・・と言うものはナシ。

なかなか着こなせる服がないのに、5点ともいけるってすごいことだと思います。マジで(涙)

でもね・・・(ここから、問題点を書きます)

サイズも、デザインも、色も良いんだけど、

「薄い!!!」

薄いんですよ、生地が・・・

特に写真3点、言いたくないけど、ペラッペラ・・・

え?これがこの値段なの?と疑問に思うぐらいです。

まあね、着方によれば、「薄いほうが良い」というのもありますよね。

セーターの下に着るとか。

でも、それ一枚だけだと、不安になるくらいの薄さです。

う~ん、50000円相当と宣伝していらっしゃるんですが、

これは普段のYARRAではなく、やっぱ福袋用に作られた、景品?

思いたくないけど、だから中身を見せない?店員さんも知らない?のかもしれません。

<続く>




人気ブログランキング

失敗コーデの旅② 小技でカバー

IMG_2119IMG_2121IMG_2124

娘に「パーカーの袖がだらしなく見える」と言われたんです。

実はこのパーカー、XLサイズなんですよね。

(私はインのものはLなんですが、ジャケットはゆとりが欲しくて、XL着たりします)

標準より腕が短いのに、XLですからね、どうしてもシワが寄るんです(写真左)

袖元がリブだしいいかなぁと思ったんですが、どうも、このシワが、もたつき感を醸しているようなんです。

袖って侮れないなぁって思いました。

それで、一折りしました。(写真中央)

う~ん、安物(スミマセンGU)のせいか?折ったところがメラメラ?します。

そこで、逆に、内側に折ってみました。(写真右)

あら、スッキリ?

マジマジ見たら、ちょっと不思議ではありますが、

横シワがあるより、こちらのほうが全体としてはイイかなと思いました。

IMG_2140

もうひとつ、カバンの持ち方

1泊の小旅行ということで、大きめのバックだったんですが、

これを肩にかけると、脇が開いて、肩が上がって

丸っこいのがさらに丸っこく、ずんぐりむっくりに見えるんですよね。

とても上品には見えない。

背が高くて、スタイルが良い人が大きいバックを肩にかけ、

颯爽と歩くと、すごくカッコいいんですが、

小太りさんだとガツガツして下品に見えます。

スカートはいてたら、より一層に見苦しい。

正直、肩に掛けたほうがラクではありますが、

腕を下して、手に提げたほうがスッキリします。

もし、肩に掛けたいなら、バックはマチが薄い物にしたほうがいいと思いました。

次に、髪形

私は前髪を下して横に流していたんですが、

服がもっさりの時、前髪を下してるとさらにもっさり見えますね。

そこで、ホテルのドライヤーで前髪を片方かき上げ

半分だけおでこを出し、髪にかなり動きを出しました。

風に吹かれているようにね

そうすると、ちょっと涼しげに見えるからでしょうか?さらにスッキリ。

IMG_2144




最後に、メガネについて書きたいんですが・・・

メガネってすごく大事なアイテムです。

メガネがせっかくのコーデをぶっ潰す!ことがよくあるんですが、

このコーデの場合、メガネがすごく合うと思うんです。

ウェリントン型、ボストン型の縁のあるやつね。


今回は、旅行の失敗から学ぶこと多し!でした。

話が戻りますが、このコーデは、洋ナシ体型さんなら、ステキなんじゃないかなと思います。


人気ブログランキング

小太りと福袋 ②さすがYARRA

IMG_2517



<続き>

最近は、中身が見える福袋が多いようですが、YARRAの場合、見せてくれません!

しっかり封がされてていて、

店員さんも「実は、私たちも中身を知らないんですぅ~」とおっしゃる。

そんなこんなで、ワクワクしながら、中身をチェック!

えっとー

アウター(綿入りの、軽いコートのようなもの)19,800円

カットソー(白と黒のチェック)8,900円

シャツワンピース(濃いベージュ)9,800円 

プルオーバー(グレーと白のストライプ)4,900円

セーター (グレー丸首)7,900円  

はい、全てにタグがついていて、お値段がわかるようになってます。

YARRAらしいお値段ですね。合計、51,300円   

おお~得したじゃん!

それに、娘の言う通り、すべてベーシックで使いやすそう。

見ただけで、「ああ~こりゃダメだわー」というデザイン、色はありませんでした。

さすが、YARRAだなぁ・・・

いや、しかし、どんなに安くても着れないかったらダメ!ですよね。

<続く>




人気ブログランキング



 


最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文