小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

着やせコーデ 主役が複数の失敗例

IMG_5394


どうですか?かな~り、攻めてますよね。

でも攻めすぎ、失敗コーデかな。

特に、黄色い靴が賑やか過ぎる~

自分自身が落ち着かないです(涙)


失敗の原因は、ストール+強い色の靴

主役が2人になってしまった事。

視線が上と下に分散してしまいますね。

やっぱり、靴は、黄色じゃなくて、

バックと同色の白っぽいのにしたほうが、良かった。


ただ、この(自分で染め直した)ストール、

偶然にも、ユニクロで買ったプリーツパンツと同色で、

この二つの組み合わせはすごく良いと思います。


とにかく、気をつけないと、ついつい盛りすぎてしまうんです。

物足りないかな・・・ぐらいが、ちょうど良いんですよね、たぶん。


人気ブログランキング


70代の自分、想像できますか?

この頃、思うんです。私は、おばあさんになったら、どんな風になるんだろう?って。

70代の自分、みなさんは想像できますか?


先日、道ですれ違ったおばあさん。

なんか、小奇麗でカワイイなって思いました。


おばあさんはたくさんいるのに、その人だけ、なんでステキだなって思ったか?と言うと、

やっぱり「姿勢」です。

さすがに70代ぐらいになると、ほとんど全てのおばあさんは、背中と腰が曲がっています。

その方もグレーヘアで、服装も地味で、立派なおばあさんでしたが、

なぜか、姿勢が良かったんですね。

このブログでも何回も記事にしてますが、

本当に姿勢の良さは大事。

「色白は7難隠す」と言いますが、姿勢はそれに匹敵、またはそれ以上に人の印象を変えますね。

70代になっても良い姿勢をキープするのは、

体幹を鍛えていないと無理だと思います。

そして、老人になってからではなく、

今から、対策をして、良い姿勢が身に染みついているくらいじゃないと

ダメなんだと思います。


もう一つは髪

マメに美容院に行っていて、

キチンと整えられている70代の髪は、美しいです。

髪の乱れは、清潔感を損ないます。


あと、ヘタに若作りしなことでしょうかね。



その方は普通のおばあさんファッションでしたが、

姿勢が良く髪がキチンと整えられてるだけで、

とてもステキに見えました。


こういう風に書いてみると、

やっぱり、生き方、暮らし方が表ににじみ出てしまうんですね。

何を着るか?というより、どんな自分であるか?のほうが、より大事というか・・・

いい年の取り方ができるよう、心がけて行きたいです。


人気ブログランキング


着やせコーデ リュックの背負い方

IMG_5431


上は白シャツ、下も白っぽいパンツ。


夏真っ盛りのスタイルですが、こういう全身が白っぽい場合、

黒いものを散らす」と、ピリッと締まります。


今回は黒のリュックとサンダル、

写真にはありませんが、黒ブチメガネをかけました。

大人っぽくてカッコいいコーデです。


今回、ひとつ気づいたんですが、

こういう街を歩く用のリュックの背負い方。

なんか、今まで、「背中にうまくフィットしないなぁ」と思ってました。

そこで、街行く人を観察した結果、

大きな間違いをしていることが判明。

こういうリュックは、「ちょっと低めに背負う」もの。

わかってない私は、登山のように、しっかり背中にくっつけて背負っていたんです(汗)

だから、違和感あったんですね。

紐を長めに調整して、腰の上あたりに荷物があるようにすると、

もっと素敵になりました。


ほんとうに、若い子ってすごいなぁって思います。

学ぶこと多しです。


人気ブログランキング

最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文