着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?

中高年で、ちょっとぽっちゃり(小太り)の私。

世の中にいっぱい服があるのに、何を着ても似合わない!?

若い子の服、着たいけど、イタイいたいおばさんになってしまう(涙)

でも「ザ、マダム ファッション」には、まだちょっと抵抗が・・・

そんな悩める私のファッション奮闘記です。

失敗談② 色とあまい物の数

IMG_2406IMG_2415


<色の数>

とにかく、全体としてバラバラとして感じるのは、色の数が多いからなんだと思います。

上のコーデの場合、


コート・・・淡いベージュ

トップス・・・バーガンディ色(えんじ)

パンツ・・・淡いグレー

バックとブーツ・・・黒 合計4色

小太りさんの場合、3色までが限界かなぁと思います。

なので、パンツを黒にして3色にまとめると・・・

スッキリしませんか?

なんかこう、秋冬っぽい、シックなコーデに、雪のようにフワッと白いコートを羽織った感じ(笑)

左は何をしたいんだか?ですが、

右はなんとかまとまっていると思います。



<甘さの数>

もう一つは、甘さ&辛さ です。

甘いものの数が多いと、野暮ったくなります。

あと、面積が広い場合も。

年齢を重ねた50代の場合、

甘いものは一個だけ、そしてちょっぴり!

まるっきり、ダイエット、みたいですが、大事なポイントです。

左のコーデの場合、

①ふんわりした白いコート

②バーガンディのチュニック

③ショートブーツ

3つも甘くなってしまいました(汗)

ヒールのあるショートブーツは良いとしても、

それにエッジが丸くなっているコートと、えんじのチュニック・・・

どうすりゃいいんだって感じ(汗)

今回は、とりあえず、①と②は許すことにして、

ブーツをカジュアルな編み上げブーツに変更。

あ、だいぶマシになったかな。

ここで発見したんですが、チュニックと編み上げブーツってすごく相性がいいアイテムですね。

女っぽいチュニックの甘さを、良い感じで男っぽくしてくれてるし、

お互いカントリー風なので馴染みます。

正直、人におススメできるようなコーデではありませんが、

①  膨張色は1個だけ 
②  Iラインの細見え効果
②  色と、甘い物の数

小太り50代にとって、大事なポイントを確認できました。


今回も・・失敗から学ぶこと多し・・でした・・・はぁ

人気ブログランキング

失敗談① 膨張色はひとつだけ

IMG_2406

<膨張色は一つだけ>

また、やってしまいました~失敗コーデ

気づいた時にはもう街の中・・・恥ずかしかったわ~

正直、目を背けたいところですが、

「失敗コーデから、学ぶこと多し」

昔、学校の先生が言ってました。

「テストで間違ったところを、ちゃんと勉強しなさい」

私は、いつも「点数」ばっかり気にしてて、間違いプリントは捨てたりしてました。

でもね、間違いこそ、成績UPの鍵なんですよね。

と、いうことで、オシャレ偏差値を上げるべく、

間違いから学んでいきたいと思います。


写真をご覧ください。

なんか、もっさりしてるし、統一感がなく、バラバラしてます。

まず、一番の問題は、コートとパンツの色。

淡いベージュのコートに、淡いグレーのパンツ・・・

お互いをつぶし合ってます(汗)

膨張色同士をぶつけ合ってしまうのはNGですね。

それでなくても、太っている小太りさんの場合、

「膨張色はひとつだけ!」

これが鉄則だと思います。




IMG_2406IMG_2415


<Iライン効果はすごい>

別にね、膨張色が悪いってわけではないんです。

ぽっちゃりさんだって、いっつもお葬式みたいに地味なダークな色ばっかりでなく、
白っぽい服も着たいですよね~

ただ、ぽっちゃりさんの場合、絶対、どこかに細見え効果を使わないとまとまりません。

体を細く見せるには、「錯視」(目の錯覚)を使うのが効果的です。

例えば、ウエスト部分を細く見せるX型など。

その中でも、私が一番効果を感じ、小太りさんを痩せて見せるのは

「Iライン型」です。

淡いグレーのパンツを黒に変更。

トップスが黒、パンツも黒、ブーツも黒。

すると、体の中心に一本黒い線がつながります。

外側に膨張色の白いコートを着ても、「太っている」とは感じません。

これは逆でも使えるんですよね。

外側を黒、中側を白にしても、同じ効果を得られます。


人気ブログランキング

部屋着について 服が人生に与える力

<服の影響力>

皆さんは部屋着ってどうしてますか?

私は学生の頃、家に帰って制服を脱ぐと、すぐにTシャツとジャージに着替え、そのまま就寝。

Tシャツ&ジャージ=部屋着=パジャマでした。

社会人になってからも、同じ。

自宅にいる時間が短かったので、そんなんで充分でした。

枚数も少なく、3枚ぐらいをヘビーローテーション。

でも、主婦となり、自営業者の妻となり、家にいる時間がほとんどの暮らしになりました。

でも私の部屋着習慣は、むかしとほとんど変わらず・・・

Tシャツ&Gパン(腹が出るのでジャージをやめた)

そのTシャツも、息子が着なくなったえりがヨレヨレしたものだったり、

貧乏性を発揮して、とにかく捨てるのがもったいない!というものばかり。

つまり、「家で着る服なんて、どーでもいいわ、誰が見るわけでナシ」って思ってたんです。

服もそうですが、髪もそう、顔もそう。

でもね、私はこのブログを書くようになって、

服が人に与える影響力」に気付くようになりました。

当然、他者に与える印象も大きいわけですが、

自分自身に与える影響も大きいことを。

例えば、パジャマのままで一日すごしたら、

私なら、家事もしないで、お菓子食べながら、スマホみて一日過ごしてしまいそう。

でも、朝、お気に入りのカワイイ服を着て、

その姿を見て、「カワイイ~!」ってくるっと一回転してから一日を始めたら、

一日をアクティブに過ごせると思います。

人に見せるためでなく、「自分のために服を着る」ことで、

人生が少しづつ、変わっていくのではないかと、感じています。




<好きな服着ようよ>

私は、考えるようになりました。

「部屋着なんて、誰も見てないんだし、どーでもいい」から

「部屋着こそ、誰も見てないから、好きにできる!」へ。

やっぱりね、いっくら好きでも、ピンク色の服は外では着れないし、

流行っていたって、太って見える服を、友達の前で、着れないです、私は。

しかし、部屋着なら、自分が着たい服を着てもいい!と自分に許したい。

人生は短い。

そして、世界は美しいものに満ちています。


外で着れなくなった2軍の服じゃなく、

好きな服を選んで、部屋着として着てみたい!

これが最近の私の願望です。


IMG_2374


<エプロンで遊ぶ>

部屋着をガラリと変えると言っても、それなりにお金もかかります。

なので、まだ私はそんなに変わってないんですが、

安くておススメなのは「エプロン」です。

エプロンって、服よりも自由度高いですよね。

いろんな色、柄がいーっぱいあります。

私は今のところ、シンプルな服に、色とりどりのエプロンをして楽しんでます

上の写真は、前に「流行のパフスリーブだけど、デブって見えるので☓」と紹介したものです。

でもね、思いっきり大胆な花柄模様のエプロンに合う~!

一気に華やかな楽しい気分になります。

エプロンならど派手でも、ご近所さんに見られても恥ずかしくないです(私は)

そして、どんなヤバイ体型でも、カバーしてくれる頼もしい存在。

みなさんも、エプロンで遊んでみませんか?


人気ブログランキング
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文