着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?

中高年で、ちょっとぽっちゃり(小太り)の私。

世の中にいっぱい服があるのに、何を着ても似合わない!?

若い子の服、着たいけど、イタイいたいおばさんになってしまう(涙)

でも「ザ、マダム ファッション」には、まだちょっと抵抗が・・・

そんな悩める私のファッション奮闘記です。

ブーツについて③ ムートンと編み上げブーツ

IMG_2372


<ムートンはスッキリと>

次にムートンブーツについて。

これは、北海道の必須アイテムと言っていいと思います。

内側にボアがついた暖かいやつ。

前述しました「北海道民が、ぐちゃぐちゃっと履いてる」原因は、これです。

ムートンは、ボリュームがあります。

パンツの場合、ブーツの中にすそを入れるのが必須!

でも、そのパンツがゆったり目だったりすると、ぐちゃっとなるわけです。

私は普段、デニムはストレートタイプを履いてるんですが、

ストレートのすそをブーツに入れると、やっぱり、変なしわが寄ります。

ムートンのために、パンツは細身にする必要があります。

足がストーンとまっすぐにブーツに落ちるイメージです。

ここらへんで、「ま、いっか」となるか?こだわるか?

ぐちゃっとなるか?スッキリなるか?の分かれ道になります。

あと、ムートンと相性がいいのが短いスカートです。

膝ぐらいのペンシルスカートですね。

短いスカートは抵抗があるかもしれませんが、ロングコートを羽織るとバランスとれます。

タイツは透けないように。

基本ムートンってカワイイアイテムなんで、

カワイイ要素をもっている小太りさんとは相性が良いと思います。

ただ、ボリュームがあるので、他の部分はタイトに、あと、コートで体のラインを消しましょう。




IMG_2341



<編み上げブーツはプチプラで>

最後に編み上げブーツについて。

お天気は、いつも晴れというわけではありません。

当然、雨の日もあるわけです。

また、雪国の場合、雪が解けて道がシャーベット状態になります。

そんな時、大活躍するのが、このブーツです。

いろんなデザインがあるかと思いますが、
私は普通にオーソドックスな編み上げブーツが可愛いと感じます。

このブーツは5000円ぐらいの、安物です!

でもね、安物の合皮素材のほうが良いんです!

ぐちゃぐちゃ道で、いくら濡れても平気!

スウェードや本物の皮だと、心配で歩けませんが、合皮なら安心。

高級感はないかもしれませんが、庶民の私はこれで充分です。

ただ、気をつけるのは、高齢者向けの靴も同じように、ひたすら機能性を重視して売られています。

くれぐれも、おばあ様の外出靴っぽいデザインは、選ばないように気をつけましょう。


人気ブログランキング

ブーツについて② ショートブーツの細見え効果


IMG_2369



<ショートブーツの細見せ効果>

 とにかく、ちまたでは、ショートブーツが大流行りです。

最初、私は半信半疑だったんです。

「中途半端にデブって見えない?」と。

でもね~意外なことに、ショートブーツは細見えアイテムです!

写真を見てください。

ロングのボトムに、ショート丈のブーツ。

これね~本当に合います!

実際、履いてますが、下半身が細く見えます~

ここで、大事なのは、足を「ほんの少し」だけ見せること。

「ほんの少し」ですよ、たぶん10センチぐらいでしょうか?

逆に、してはいけないのが、「ふくらはぎを出すこと」

太いふくらはぎを出すと、ぽっちゃりさんの場合、いきなりガッツリした感じになります(汗)

もうひとつNGなのは、「足を出さないこと」

足を出さないで、ボトムの裾がブーツに被ってしまうと、これもモサッとします。

要するに、足の部分の「一番細いところだけ」出す。

「だけ」が大事。

自分が太っていることを忘れさせてくれるくらい、着やせ効果あります。



IMG_2371


<ショートブーツと50代>

もうひとつショートブーツの良いところは、ヒールです。

ヒールのあるパンプスを、冬っぽく、ブーツっぽくしているようなデザインですから、

ブーツでありながら、ショートブーツには「女性らしい綺麗さ」があるんですよね。

長靴よりパンプスに近く、存在そのものが美しいのです。

ですので、スカートに合いますし、着ぶくれて粗野になりがちの冬のファッションを小奇麗にしてくれます。

それと、なんとなく、50代の女性にピッタリな感じがするのは私だけでしょうか?

カジュアルだけど、女らしい、そして、ちょっと奥様っぽい?

若い子より、ある程度、年をとったほうが似合うアイテムだと思います。

でも、もっと年をとったら、ヒールが辛くなってくると思うので、まさに50代向け!と思います。

なので、50代のみなさん!ショートブーツどんどん活用しましょう。

ブーツについて③ ムートンと編み上げブーツ


人気ブログランキング

ブーツについて ①粗野になりがち

IMG_2366

<粗野になりがち>

私の住まいは北海道なんで、もうブーツが店頭に出回っています。

本州の方がうらやましいなぁと思うのは、真冬でもパンプス履いたりしますよね?

雪の降る地域は、どうしてもブーツを履くことになります。

このブーツというのは、なかなか難しいアイテムだと思うんです。

なんかこう、札幌や旭川のショッピングモールを眺めていると、

ぐちゃぐちゃっと履いてる方が多数います!

上の写真のような感じ。

パンツの裾をインにしたいのか?アウトにしたのか?どっちなん?みたいな(汗)

いや、インにしたいんですよ、雪が靴の中に入らないように。

しかし、パンツが中途半端にゆとりがあるせいで横じわが生まれるのだと思います。

スキニーパンツを履く勇気がないのかな?(私がそうです(涙))

とにかく、ブーツの源は長靴ですので、根本的にブーツは「カジュアル」です。

そして同じく、体型的にカジュアルであるぽっちゃりさんの場合、

「チンギスハーン」(モンゴルの皇帝、騎馬民族)みたいになりやすい(涙)

私たちは、馬に乗ってユーラシア大陸を駆け抜けるわけじゃないので、

できるだけ粗野にならないようにしなくちゃいけません。



IMG_2373

<ブーツ3点セット>

こちらが、私のブーツ3点セットです。

私は服も靴も持ってないんで、この3点のみで、冬を乗り切ろうと思ってます。

北海道の冬は長いよ~頑張れ~(涙)

全色、とりあえず黒です(黒なら、あらゆる色に対応可能なので)

スウェードのショート丈のブーツ(ヒールあり)

スウェードの長靴タイプのブーツ(実はインソール)

合皮素材の、編み上げブーツ(ヒールなし)

今、ロングのブーツはあまり流行ってないですよね?たぶん。

今はショートブーツの時代です。

色は黒ですが、素材や形によって雰囲気が全く違いますよね。

私は特にスウェード素材が好きです。

なんだろう、あの光を吸い込むような深い色合いが、

粗野なブーツを上品にしてくれますよね。

そして、細見え効果もあると思います。

ブーツについて② ショートブーツの細見え効果


人気ブログランキング
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文