小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

今年のブーツ

IMG_6301


実は今年、ブーツを新調しまして、それがこちら↑です。

このブーツの特徴は、

合皮素材&ヒールが太い

ずっと、合皮素材ブーツが欲しい~と思ってました。

理由は「雪が降るから」


黒スェードのブーツを一足持っているんですが、

スェードは水に弱いので、雪の降る地域の方には不向き。

濡れても平気!な合皮がとても重宝します。

スェード大好きなんですけどね・・・残念


もう一つの特徴は太いヒール

これは、最近の流行ですね。

実際履いてみると、カッコいいだけでなく、安定感あり!


雪国の方、経験ありませんか?

ヒールの底に氷がこびりついて、

滑らかな床でツルッ!となる、あの恐怖。


絶対ではありませんが、

やはり、底の表面積が広い分、滑りにくくなります。

太いヒールが流行ってくれて、良かった~


このヒールは、5センチほどです。

でも、ヒールがあるのと、ないのとでは、コーデの印象が全く違います。

背の小さい方は、やはりヒールで身長を高くするのが王道ですね。


私の場合、4~5センチぐらいのヒールだと、

歩いても足が痛くならないし、逆に不思議と、歩くのが楽になるんです!

これが6センチになると、いきなりダメになるんですよね。

自分に合った、心地いい高さを知っていると便利です。


今年も残りわずかですが、

ヒールのブーツでちょっとだけ背を高くして、

師走の街を駆け抜けて行きたいと思います!


人気ブログランキング



着やせコーデ 小太りさんとダウン

IMG_6297


真冬の昨今、街のお店を眺めると、

ダウンのコートをたくさん見かけます。

今年は、ベージュのショート丈が盛り上がってますね。

中にはすご~く、短い丈のものもあります。


はい、私も持っています、ショート丈ダウン(ベージュじゃないけど)

流行だからと言うより、これしか着こなせないから、持ってました(汗)

背の低い場合、ロング丈のダウンは、バランスとるのが、かなり難しいです。

おまけに、ダウンは、気をつけないと、ぽっちゃりさんを、さらに丸くする怖いアイテム。

去年、ダウン選びに、相当、苦労した記憶は、まだ消えていません(汗)


そして、苦闘の末、購入したのが、↑のダウン(ユニクロ)です。

全体的に薄めです。(たぶん本来、秋用のもの)

正直、極寒の北海道では、ちょっと寒いかな。

でも、あまりダウンが厚いと、やっぱり着こなすのが難しいので、妥協しました。

①基本的に、車社会であまり外を出歩かない、

②袖口にゴムが入っていて空気が入らない、

③ファスナーをピチッと留めたら、それなりに暖かい

このような理由で、とりあえず、購入しましたが、良かったと思ってます。


こういう短いダウンの場合、ボトムは長めでストーンと落ちるものを合わせると、

バランスが取れます。

パンツより、スカートのほうが、綺麗ですね。


あと、ヒールのあるブーツなどで、少しでも背を高く見せたほうがGood。

インの色を濃い色で上下揃えると、さらに着やせ効果UPします。


ダウンは防寒の王者。

賢く取り入れて、寒い冬を乗り切りましょう!


人気ブログランキング







着やせコーデ 中身を黒で統一

IMG_6286


こちらは、スェットワンピースの冬バージョン

中に黒タートルセーターを着て、

黒タイツ&黒のブーツを履いています。



シルエットとしてはダボッとしてますが、

中身が黒!で一貫していると、

人は「中身は引き締まっているのではないか?」と錯覚するようです。

(人間の認知って不思議・・)


深~いスリットからヒラヒラ見えるプリーツがステキですね。


実は、これに似合う冬コートが見つかりませんでした。

しかし、全身を多い尽くす、黒のロングコートがあるので、大丈夫。


中身とアウターのテイストが異なっていても、

私は「見えなければOK!」としています。

ロングコートが一枚あると便利です。


人気ブログランキング



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文