小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

着やせコーデ 柄は半分

IMG_7149


スカートに見えますが、実はこれ、ワンピースです。

花柄模様なんですけどね、なんかこう、年齢的に無理な感じになってきてるので、

2軍落ちして、家で着ていたんですが、

こうやって、上に無地のカットソーを着れば、まだ着れるような気も・・・


重ね着なので、猛暑向きではありませんが

(そもそも変な着方ですよね(汗))

体の半分が無地なら、柄物もイケる」というサンプルとして、掲載しました。

つまり「柄の面積が狭いほうが、スッキリまとまりやすい」んですよね。


さらに、「顔から遠い場所なら、なお良し」です。

花柄だけでなく、チェックも、ボーダーもそうなんですが、

ミドルエイジ以上は、顔周りに柄があると、うるさく感じるんですよね。


逆にアクセサリーとは相性良くて、

金属の光沢が、コーデに艶をもたらしてくれます。

このコーデでも、ペンダントがあるだけで、全然違うんですよね。



まあ、ここまでして、花柄ワンピースに執着しなくてもいいんですが、

やっぱり私には、もったいないお化けが、とりついているんでしょうね。


人気ブログランキング






着やせコーデ 着やせの王道コーデ

IMG_8753

こちらは、先日購入したワンピースの上にカーディガンを着たコーデです。

そう、こういうコーデをしたかったので、ワンピースはMサイズにしたんです。

最近の服はオーバーサイズが多いので、

上にカーディガンを着ると、もたついてしまいます。

インに着るために、あえてワンランク下げるのも、一つの手です。



この紺のカーディガンは、コムサイズムで数年前に買ったものですが、

全ての服の中で、もっとも多く着ているものだと思います。

この細見え効果の素晴らしさ!

ロング丈なので、体型かくし効果大。

濃い色なので引き締め効果もあり、

もう本当に、ぽっちゃりさんには、必須アイテムです。

全身で縦一本のラインを作る、外側を濃い色で締める

これが、着やせの王道だと思います。


次に、今回の色についてですが、

基本、グレージュって、どんな色とも合いますが、

やはり、紺色はその中でも、より、相性良いですね。

ただ、紺とグレージュだけだと、地味なので、

アクセサリーをゴールドにして、華やかさを出すといいと思います


IMG_8754


このコインをモチーフにしたペンダントは、

グローバルワークで買いました。


アクセサリーにも、服と同じで、テイストってあります。

きれい目系、ナチュラル系、モダン系・・・

私は、服もグローバルワークで買うことが多いんですが、

アクセサリーも同じ店で買うと、服の良さが引き出されるなぁと感じます。


人気ブログランキング



着やせコーデ アームバンドは優れもの

IMG_8727

このコーデ、毎年のように、この季節になると登場してきます。

青いストライプのシャツに、白いタンクトップ

もう、この先、何年たっても、ずっと着続けたいコラボです。

去年も書いたと思いますが、

単にブルーのシャツより、ストライプの方が引き締まって見える気がします。


シャツは今どきのゆったりサイズなので、

ボトムのジーンズは、タイト系を選んで、全身が膨張しないようにしています。


靴は、ローヒールの白メッシュのパンプスで、大人っぽく。

たくさん歩くなら、白スニーカーでも、ステキだと思います。


そして、今年、ひとつ発見があったのでご紹介します!

それがこちら↓

IMG_8735




なんだと思いますか?実は、100円ショップで売られてる、アームバンドです。

これ、すごい便利!であることを、最近、知りました。

こういうシャツを着るとき、さりげなく腕をまくると、カッコいいです。

手首、足首を出すことで、細見え効果もアップします。



しかし!この腕まくりが、なかなか綺麗に決まらない・・・

折り方は、サラッと一折りする程度がオシャレっぽい。

さらに、腕のあたりが少しだけクシャッとなっていると、ステキです。


(注)二折しては、ダサくなります)

しかし!

私は背が低いせいか、腕の長さも、標準より少し短いし、

動いているうちに崩れてきて、実に、うっとおしい!!

と、思ってました。


そんな私に、この100円のアームバンドが、まさかの救世主に!

自分の思いのままに、袖を折ることができ、動いても崩れない!

アームバンドは袖の中に、折りこまれるので、外からは見えません。

もちろん、シャツだけでなく、ニットにも使えます。

折り袖にわずらわしさを感じている方には、おススメです。


もう一度書きますが、手首を出すことが、このコーデでは、とても大事。

爽やかなこのコーデを、

今年も大いに満喫したいと思います!




人気ブログランキング

最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文