小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着れる服がない!?

そんな悩みを持った方はいませんか?



中高年、おまけに、ぽっちゃり体型の私

とにかく、何を着ても、もっさりしてて、ダサイ・・

頑張りすぎると、イタイいたいおばさん?

でも、マダムファッションはまだ早いよなぁ



そんな、悩まやしい日々を送るあなたへ

実体験からの、生の声をお届けする、汗と涙の、ファッション奮闘記です

着やせコーデ パーカーとタートルネック


IMG_6285

こちらのコーデは、かなりのお気に入りです。


クリーニングで綺麗にシミ抜きした、コムサイズムのパーカーの下に、

ユニクロのタートルを着ています。

パーカーに適度のハリとゆとりがあるので、

こういう着方で、モタつかず、スッキリ着れました。


今日は、久しぶりに、デニムのスカートを合わせてみました。

今年の流行色ではありませんが、薄いグレーとブルー

爽やかでキレイです。


そして、黒のタイツ、黒のスェードブーツ

首元だけでなく、腰のところにもセーターの黒を少しのぞかせて、

黒を散らしています。



実はこのコーデに、ピアスを合わせたんですが、

これがすっごく良かった!↓

IMG_6289



スカートと同じ色の、ブルー系の大きめのピアスなんですが、

これを耳につけるだけで、一気に、コーデが洗練されました。

パーカーにも、かすかに光沢があるので、綺麗に調和しました。


どこか、すがすがしさと清潔感のある、ステキなコーデになりました。

やっぱり私、青が好きだわ~


人気ブログランキング









着やせコーデ チェックにも流行あり

黒いコートに、手持ちのストールをイロイロ合わせて見ました。

まず、こちら↓

IMG_6273



私は、綺麗だなって思います。

このストールは、むか~し、友人からプレゼントされたものです。

色鮮やかなローズ色が、正直、あまり好きではなかったです。

でも、これくらいハッキリした色だと顔映えがして、

中高年の私には良いかと思います。

このストールのポイントは、黒が入っていること。

ど派手な色も、コートの黒と馴染んで、調和してくれています。


次に、こちら↓

IMG_6274



これは、比較的最近購入したものです。

こうやって見比べると、やっぱり、今風な感じがしますね。

同じ赤系ですが、落ち着いた色調、そして茶色が入っています。

おとなしさ、優しさを感じますね。そして若さも。

時代に調和している安心感があります。


そしてこちら↓


IMG_6275


うう!これはヤバイ

赤がどキツイです。そして定番のタータンチェックがレトロ過ぎ。

巻き方を変えてみました↓

IMG_6276




うーん、まあ、さっきよりはマシかなぁ

でも、やっぱり色と柄が昭和の学生ですね。

もったいないからと、タンスの奥に存在していましたが、やぱり身につけるのは厳しい。

まだ、あります↓

こちらも同じような感じですね。赤ほどではありませんが・・・

IMG_6277





と、いうことで、首に巻くチェックのストールにも、

時代感覚が大切であることを実感しました。


マフラーやストールって、体型とか関係ないから、捨てられずに残りがち。

でも時代にそぐわない物は、やはり処分するか、

間違って使わないように、別な場所で保管しましょう。


人気ブログランキング



着やせコーデ クリーニングの価値

IMG_6057


今日はコーデと言うより、お洗濯のお話しです。

こちらの大人パーカー

この秋、コムサイズムで買ったお気に入りの一枚です。

本当にキレイで、ミドルエイジにピッタリのデザインなんですが、

何と、自宅で洗濯不可、クリーニング限定なんです!

パーカーなのに、家でザブザブ洗えるものではない・・・

知ったときは、ちょっと残念でした。

でも、それなりの、深みと美しさが、生地にあるのは確かです。

なので、本当にお気に入りなんですが・・・


そのパーカーに、なんとシミが!!

焼き鳥を食べたんですよ、そのたれがボタッと・・・

(オイオイ、いい年して何やってるんだか)

ひょぇ~!!って、なりました。


一刻も早く何とかしたい!わけですが、

焦ってはいけません。

ここで大事なのは、「ゴシゴシこすらないこと

塗れたおしぼりを当てて、トントントンと、何度も叩きました。

かなり叩いた結果、シミは遠目ではわからないくらい消失。

叩くってすごいな~と思いました。


そしてクリーニング店へ。

ここではしっかり、「ここに、シミがあります!」と強調。

さらに「焼き鳥のたれです!」と成分も伝えるのも大事。


先日、パーカーが帰ってきました。

新品のような状態で・・・(涙)

白いパーカーに、真っ黒いタレだったのに・・・・

クリーニングのすごさを思い知った経験でした。


クリーニングってお金かかるし、面倒だしで、あまり好きではありませんでした。

でも、クリーニング不可でしか、出せない風合いがあり、

クリーニングでしか、落とせない汚れもあります。

これからは、もっと気軽に利用して、その恩恵を受けたいと思いました。




とにかく、やきとりのたれには、要注意!な経験でした。(私だけかと思いますが)


人気ブログランキング







最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文