秋冬も、コーデの大元は「デニムのパンツ」でした。

今回はそれに合う、ニットを考えたいと思います。

春夏は、カットソーとカーディガンだったんですが、

私の場合、秋冬に一番多く活躍するのが、セーターです。

それがこちら↓


IMG_E4041




なんてことない、襟元がラウンドの紺のセーターです。

GUで買ったものです。その前は百貨店の大丸だったかな。

はい、同じデザインの同じような色(濃紺)のセーターを

古くなったら更新しているんですね。

ちなみに、GUと大丸ってなんか両極端な感じがしますが、

2代目が、プチプラのGUでも、私は大満足です。

ホント、値段って関係ないんだなぁ



ポイントはまず生地。

体型が出ない程度に厚みがあり(薄いのはダメ)

かと言って、厚すぎない(コートの下に着るため)

この微妙な厚みが大事。


あと色なんですが、私は、紺は紺でも「深~い紺」が好きです。

やっぱり細く、締まって見えるから。

これは以前、骨格診断のところで書いたんですが、

私の場合、光沢のあるものよりマットなもののほうが合うので、

スェードみたいな、ブラックホール?みたいに光を吸い込むような色調を求めてます。

色に関しては、同じ小太りさんでも、個人差ありますよね?


あと、大事なのが襟元

これがね、意外と体に合ってないことが多いのよねぇ

広過ぎたり、ゆる過ぎたり、首元が詰まりすぎたり・・・

やっぱり試着してみて、首元が一番スッキリして見える襟のラインってあるみたい。

鎖骨がでるほどじゃないけど、詰まって顔が丸く見えてしまうのも☓


ちなみに、Vネックが似合う人はそれでもいいと思います。

私はなぜかVネックが全く似合わない人なんで、着ませんが・・・


あと、長さなんですが、

う~ん、背の低い人だと、普通のセーターだとちょっと長めになりますよね。

切るわけにもいかないし・・・

私はそのまま着てます。

パンツに合わせるのが基本なんですが、

微妙に長め、「足の付け根が、隠れる長さ」は良いと思います。


この足の付け根(又の部分)を、ギリギリのところで、セーターなどで隠すと、

目の錯覚で、足が長く見える効果があるんです!

ですからね、ちょっと長めでも良いかなと思ってます。


スカートの時は、折り曲げて着たりね、イロイロ工夫して着てます。


さあ、このプチプラGUセーターに、今年もいっぱい活躍してもらいましょう!


人気ブログランキング

コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?

50代の装い 年齢にふさわしく
アクセサリーの断捨離してますか?
ユニクロのチェックスカート 着やせアイテム
ボートネック、下着が見えないようにする方法
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バーゲンは本当に得なのか?
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?