むかしむかし、私は銀行員でした。

日本がバブル景気で沸き立っていた時代、

なんとシルバーフォックスのコート(本物)を着て通勤する同僚がいました。

今でも目に浮かびます、
商店街を歩くシルバーフォックス・・・(商店街の中にある支店でしたので)


今じゃ、毛皮のコートなんて、

銀座の高級クラブのママさんですか?って感じですが、

やっぱり、あの頃は、ちょっと、みんな変でしたね。


こんな私も、シルバーフォックスにインスパイアー(感化)されまして、

うさぎの毛皮を買ったのです。

フワフワのうさぎの毛がとっても、気持ち良かった・・です。

でも、私には無理だと思いました。

なぜかというと、どうしても、脳裏をよぎるんです・・・

可愛いウサギさんの顔が・・・


実は、無類の動物好きな私。

道で出会うキツネやタヌキに、友情を感じるタチでして

しなくてもいい想像までしてしまい、

どうも毛皮(本物)は、心から喜んで身につけることができないんですよね。


だからと言って、全否定はしていません。毛皮も立派な服飾文化の一つ。

そして「ミドルエイジになったら、本物を身につける」これも真実なんでしょう。

ただ、ファーに関していえば、

昔よりも、「フェイクが受け入れられるようになった」と感じます。


本物を身につけるべきかどうか?は、

ぶっちゃけ、周囲の人たちはどうなのか?が大事と思います。


ちなみに、私の場合(北海道の第2の都市周辺)

極寒の地でありながら、本物派の人は皆無です。

もし私が本物のファーを首に巻いてたら、

「ちゃんまりさん、宝くじに当たったの?」と訊かれそう(汗)

ここらへんは、大いに「空気を読む」必要がありそうです。

皆さんの住んでいる街、皆さんのお立場、お友達の服装、

本物であれ、フェイクであれ、必要以上に目立ってしまわないほうが、無難かもしれません。


あと、コートや服との関係。

コートや服が上質なら、ファーも本物のほうが良いのかも?と思います。

とにかく一番目立つのは確か。他のものと比べて見劣りがすると、安っぽさが目立ちますね。

服もプチプラなら、ファーが本物でも、フェイクでも良いかなと思います。


あと、今回、見落としていたポイントなんですが、

フェイクなら、本物っぽい微妙なフェイクより、

思いっきりフェイクっぽい!ほうがいいのかも?と思いました。


とにもかくにも、ファーは冬のオシャレの華です。

みなさんもお気に入りのフワフワを楽しんでくださいね♪


人気ブログランキング

ユニクロのチェックスカート 着やせアイテム
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?