<ごあいさつ>

はじめまして 私は地方に住む、50代の主婦です。

もともと不器用というか、良く言えば一途な性格なのでしょうか?

子育て真っ最中の頃は、ホントにジーンズにパーカーで通してしまいました。

おしゃれする気はゼロ

子供服は買っても、自分の服は買わず、ファッションの流行ともかけ離れ、ひたすら子育てにまい進してきました。

その甲斐あってか、子供たちはそこそこに育ち、元気に巣立って行きました。

心に余裕がもてて、久しぶりにまじまじと、鏡を見てビックリ。

完璧なおばさん!がそこにいました。

もともと、美人でもないしスタイル良いわけではありませんでしたが、それでもショックでした。

「え?これが私?」

と同時に「ここであきらめたら、たぶんもう人生おしまい」と思いました。

ここから、私のチャレンジが始まりました。

<小太りの厳しい現実>

まず私自身のことを書きたいと思います。

身長 150センチ 

服のサイズ L

はい、ここでお分かりになると思います。

私はやんわり言えば「小太り」、ハッキリ言えば「ちびデブ」

最近は「ぽっちゃりさん」とか、非常に耳に優しい言葉がありますが、

とにかく、デブであることは間違いありません。

同じような体系の方はわかると思いますが、

小太り用の服はほとんど市販されていない」のです。

背が低くて痩せている方、太っていて背の高い方用ならあります。

ファッション界は小太りのことを忘れている?と思うほど。

なので、小太りな私たちは、店頭に並ぶ服の中から、何とか着られる服を探さなくてはいけません。

着たい服を着れない」これが小太りさんの悲しい現実です。

でもね、そんな私たちもオシャレを楽しみたい!

ということで、このブログを立ち上げました。


人気ブログランキング