IMG_5388


今日はバックが主役です。

このバック、もう何年も昔に、札幌の駅ビルで買いました。

完全に衝動買い。

よく見ると、赤いサクランボ柄なんですよ。

文字だけだと、

「赤いサクランボ?いい年したおばさんなのに、イタ過ぎる」

そう思うことでしょう。


でもね、このプリントの場合、

可愛いというより、美しいと感じます、私は。

原因は、葉もちゃんとリアルに描かれているから。

一応これは、ボタニカル柄の仲間だと思うんですよね。


ボタニカル=植物由来

普通の花柄とボタニカル柄の違い、わかりますか?

ボタニカル柄=花だけでなく、葉や茎も、ちゃんと描いているもの

葉が入ると、なぜか、ぐっと落ち着いて大人っぽくなるんですね。


中高年の世代がお花柄を選ぶ時は、このボタニカルを意識すると

違和感なく取り入れることができると思います。


と、言っても、やはり赤いサクランボはかなりのインパクト。

他は全てシンプルにしています。


黒のカットソー・・・GLOBAL WORK

デニムのパンツ・・・無印


この柄はやっぱり初夏が一番。

逆に初秋には使えない。

ボタニカルは植物をリアルに描いているので、

着物と同じで、着る季節を間違うと、ちょっと恥ずかしい
と感じます。

(私はすごく気になります)

逆に、短い一時期だからこそ、美しいのではないでしょうか。


こういうものを、時間をかけて、少しづつ集めていきたいです。


人気ブログランキング