もうひとつ、今年の傾向として、

ティーパードパンツが本格的に終わったなと感じます。

ティーパードパンツ=すそに向かって細くなっていくパンツ

クロップド丈、アンクル丈など、短い丈のパンツが大流行してましたよね。



今年の秋はワイドパンツ

そして、もう一つの流れで、すそに向かって、広くなっているパンツ
が出ています。

ユニクロは、「スキニーフレアー」

GUは「セミフレアー」と言ってますが、

どちらも、ハイウエスト(股上が深い)、すそに向かってゆるやかに広がり、

丈はくるぶし上ぐらいの短めと、長めの2種類あり。


まず、ワイドパンツは小太りさんには難しいのでは?と思うんですが、


このフレアータイプね、どうなんでしょう?
(後日必ずご報告します!)


あと、ユニクロは、すそに向かってまっすぐなストレートタイプも多く出してますね。

こちらもハイウエスト、長さは長短2種類です。


とにもかくにも、ティーパードの時代の終焉を実感しました。

でも、シンプルなデザインなので、捨てないで押入れの奥にしまっておこうかな。


ちなみに、そのようにしまい込んでいた、ストレートタイプのパンツを

引っ張り出してきました。

うまく活用できると良いんですが・・・


人気ブログランキング