基本的に、トップスの丈が短い場合、

パンツがおススメなのは、自分の足に自信がある人のみです。

理由は、足の太さ、長さが、まるわかりになるから。


足が太くて短い場合(←私です(涙))

①トップスを長めにする

②パンツではなく、ロングスカートにする

③ロング丈のものを、羽織る


これらの方法なら、体型をカバーし、スッキリ着ることは可能です。


しかし、このたび、もう一つの方法を発見!

それがこちら↓

IMG_6055



まあ、普通にパーカーにジーンズなんですけどね、

足全体が露わになってても、なんだかスッキリまとまった!のです。

理由は4つ

①パーカーのわきすそに、飾りがある。

目くらまし・・と言いましょうか、

わきすそに、さりげなくデコレーションがあるせいで、

太ももの太さが曖昧に・・・


②パンツに、適度なゆとりがある

適度であることが、大事。ブカブカでも、ピチピチでもダメ。


③パンプスを履く。

ヒールがあると、当然、足はその分長くなります。

もし、無理なら、ローヒールでもOK。

足の甲を見せるだけでも、脚長効果が出ます。


余談ですが、スニーカーの場合、

黒いスニーカーより、白いスニーカーのほうが、足が長く見えます。



④小物を派手めにする。

アクセサリーとか、バックとか、ストールとか、帽子とか

何か目につくものが他にあると、人の注意はそちらに向きます。



この4つが揃えば、太くて短い脚でも、

それなりに小奇麗にまとまることを発見しました!

コーデの選択肢が、もう一つ増えました~めでたし、めでたし(笑)


人気ブログランキング