コロナなどで、時代が変わり行く、昨今。

心の中に、「自粛だからって、ウダウダしていてはいけない」

「何か、新しいことをしなければ!」という想いがありました。

何かに急き立てられるような、この気持ち。


でも、何をしたらいいのか?わからない。

さらに考えた結果、「特にこれと言って、新しく、やりたいことはない」

という結論が出ました。


ちょっとショックでした。

私って夢がないんだ・・・と。


去年までは、かなえたい夢があったんです。

このブログもその一つ。

ひとつひとつ、やってみたいことにチャレンジしてきて、

ついに、「特に、新しくやってみたいことはない」状態に達しました。


いや~こんなことってあるんですね。

これが老境というものでしょうか・・・?


でも、ひとつだけ見つけました。

目新しいことではないんですが、


「毎日を大切に生きる」です。

どんなことがあっても、一日一日をNeatlyに生きること。

Neatly=きちんと こざっぱりと 小奇麗に 適切に


今やっていることを、もっと質の良いものにしていきたいと思いました。

熱い思いで、この目標に向かって、頑張っていこうと思います。


私たちは、特別である必要はないんですね。

特別な何かをする必要もない。

平凡でいいんです。

「何かしなくちゃ!」っていう荷を下ろしたら、

生きる力が、心のさらに深いところから、湧いて来ました。




人気ブログランキング