IMG_8945

お洋服を買うのって、主に3つの動機があると思います。

①コーディネートの中で、不足している物を補充する

衣替えのときに、クローゼットを整理します。

その際、もう着られなくなった服を処分してから(処分が先です)

さらに、自分にどんな服が必要か?を考えます。

好きか?嫌いか?よりも、必要かどうか?です。

地味で、ひき立て役だけど、コーディネートを構築する上で、重要な土台となる服です。



②コーディネートを新しくする

どんなにバランスよく、ステキなコーデでも、時間と共に古臭くなっていきます。

まだ着られるものでも、今着るのにふさわしくない場合、

更新していく必要があります。

特に、パンツやスカートなど、ボトムスが今風であることが、大事です。

再び流行る可能性もあるので、シンプルなものは保管しています。



③流行を楽しむ

私の感覚では、だいたい3年ぐらいは、似たような服が流行っている気がします。

しかし、中には1年足らずで消えるものもありますね。

個性的なデザインや色は、短命ですが、オシャレを楽しむ!なら、

覚悟の上で買うのもアリだと思います。

こういう場合、とにかく、流行が終わったら、引きずらないでサッサと処分する!ことが大切。

それがなかなか難しい私は、

流行が終わったら、ルームウェアとして着れそうなものだけ、

たまに冒険して買っています。



さてさて、そんな中、この秋に、私が購入したのが↑のセットアップです。

上記の中では、①でしょうかね。

少しキチンとした服が必要になったので買いました。


ワンピースか?セットアップか?で迷いましたが、

セットアップの方が、カジュアルなコーデにも活用できる利点があります。

ボトムをジーンズにしたり、逆にトップをシャツやニットにしたりと、様々な着方ができます。

ベージュ系よりも引き締め効果があり、

ブラックほどキツさのない紺色にしました。


お店は、いつもお世話になってます、グローバルワーク

このセットアップは適度な厚みがあり、体型を綺麗にカバーしてくれます。

キツ過ぎず、ゆる過ぎないサイズ感、

トップスの後ろは、お尻が隠れる程度に少し長くなっています。

パンツはセンタープレスがあり、細見え効果があり、

袖の部分は、ゴムが入っていて、7分袖程度に、たくし上げることができます。

洗濯機で丸洗い可能

と、私にとっては、理想のセットアップです。


グローバルワークって、ぽっちゃり系の私の気持ち、

ほんと、よくわかってくれてるなぁって、よく思うんですよね。

特にこういうベーシックなアイテムで、着やすいものが見つかりやすいです。


セットアップは、今年の流行服!ではありませんが、

ミドルエイジの私たちにとって、一着は持っておくと、安心なアイテムだと思います。


今回は、オーソドックスな上下の揃いにしましたが、

カジュアルな街着のときにも、大いに活躍してくれると思います!



人気ブログランキング