<デニムが難しくなってきた?>

以前は毎日にように履いていたデニム

パーカー着て、デニムを履いて、スニーカーを履いて、子育てに忙しい日々・・・

それが、50代になって、少しだけ違和感を感じるようになりました。

なんかいつものデニムが似合わなくなってきたような?

年齢とともに髪がパサついてきたり、たるみやシワが出てくると

カジュアル=だらしない

になりやすいことを知りました。

でも、私はデニムが大好き!

これからもずっと身に着けていきたいアイテムです。

そこでおすすめなのが、濃紺(インディゴブルー)です。

50代になると、明るい色のサックスブルーや、古着っぽいウォッシュ加工は

カジュアル過ぎて厳しい気がします。

でもインディゴブルーには、落ち着きと、キチンとした感じがあるので、

オバサンでもOK、おまけに引き締め効果もあり、着やせも期待できます。

今年、その定番のインディゴブルーのデニムを更新することにしました。



<肉感ありすぎ!ソフトデニム>

さあ、デニムを買うぞ~ってなった場合、みなさんはどこに行きますか?

私は、とりあえず、ユニクロへ・・・

まず、CMで盛んに宣伝している、ソフトなデニムを試着。

・・・・・・

なんか、ダメでした。

柔らかい生地は確かに着ててすごく楽なんですが、

なんか足が肉々しい~!

文字通り、ムチムチっとした、肉感がまるわかりに!

小太りさんが履く場合、デニムらしい「固さ」が欲しい。

人間って、固いほうが細く感じるんですね。

あと、ウエストのところがゴムになっているのもありますが、

これもNG。

私は基本、ウエストゴム大好き人間なんですが、

デニムに限ってはゴム無しにしてます。

ゴムの強度は永遠ではない、おまけに、

デニムには重みがありますので、必ずと言っていいほどズルズルと落ちてきます。

激しい洗濯と、擦り切れるまで着るデニムの場合、ゴムは避けたほうが良いと思います。

デニムについて ②小太りさん向きのデニム


人気ブログランキング