小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着やせコーデ

着やせコーデ ファーのスヌードと紺ニット

510B191E-F2DF-4207-A9F1-2E33ABD1F780

ファーのバックに浮かれていましたが、そう言えば私、もう一つファーを持っていました。

それが↑こちら。

うーん、可愛いですね。

ファーのスヌード。

そして、定番の紺のニットと合わせました。

去年も、着てましたが、

このファーと紺のニット、大好きなコラボです。

バックも良いですが、インパクトのあるファーが上の方にあるスヌードは、視線が上がって良いと思います。


パンツはベージュのワイドタイプ。
ワイドですが、落ち感ある生地なので、スッキリしてます。


全身、茶色と紺

アクセントに、ネックレスでちょっとだけゴールド

色のバランスが良いと、思います。

ファーを身につける時、どこかに金属があると、締まりますね。

あと、当然ですが、ファーは絶対、1コーデに、1個です。主役は一人です。



とうとう、ここ北海道は、本格的に雪シーズンが到来しました。

ブーツが大活躍!(と言うか、ブーツしか履けない)の季節です。
思いっきり冬コーデを満喫したいと思います。

人気ブログランキングへ



着痩せコーデ 大人のシャツ出しコーデ

IMG_7733

こちらは、良かった!と実感したコーデです。

細かいところに工夫があります。


まず、パンツの履き方。

足の短い人(私です(汗))が、パンツを履く場合、

又の部分を隠すのが鉄則。

足の付け根を隠すことで、脚長効果が出ます。



しかし、このニット、丈が短めです。

スカートには、ちょうど良い。

しかし、パンツに合わせると、短い。

そのまま着ると、又の部分が丸見え。

でも、↑このように、白シャツを中に着て、すそを出し、

足の付け根をカバーすればOK!


今回は、白ですが、ブルーやストライプのシャツでも素敵だと思います。


次にパンツ。

このパンツは、かなり古い物で、最近まで、保存箱で眠っていた物です。

しかし、ちまたでは、再び、ストレートタイプが戻ってきましたので、

クローゼットに、復帰しました。

こういう超ベーシックなものは、復活する可能性あるんですね。


足元は、同色の黒ブーツを履いています。

ここで、一つポイントが・・・

パンツとブーツの間に、少しだけ足が見えると細見えします。

こんな感じ↓


IMG_6386
 
さらに、この足の部分、タイツを履いて、同色の黒にすると、スッキリします。

(私は、ひざ下タイプのタイツを履いています)

ここが、肌色だと、足が分断されて、ちょっと太く見える気がします。

モデルさんみたいに、足が細くて長い人ならいいんでしょうけどね。


そしてファーのバックを合わせると、大人カワイイです。

また、下の方が黒で重たいので、頭に黒い帽子をかぶると、バランスよくなります。

小さい黒を分散することで、全身が引き締まります。


そして、写真にはありませんが、これだけでは、ちょっと寒かったので、

チェックのストールを羽織り、街を歩きました。


全体として可愛いコーデなんですが、それほど抵抗なく、楽しめました!

おススメです!



人気ブログランキング

着やせコーデ 手編みとファーバック


IMG_7730

これは、ちょっとスーパーに行くような、2軍服です。

このえんじ色のカーディガンは、ハンドメイド

実は、私、編み物大好きなんですよね。

ストーブの前に座って、編み物しながら、テレビを観るのが、もう至極の時間。

そして、出来あがる、作品の数々・・・

しかし!

手編みのニットって、ダサいですよね、ハッキリ言って。

手芸店に展示されてるサンプル品(たぶん、熟練者が作っている)でもダサい。

ましてや、ど素人の私が作ったものは、救いようがないレベルです(涙)

あまりにも、手作り感満載すぎて、家で着る以外に道はないと諦めてます。


なので、私はもう、セーターやベストは作らないと決めてます。

ちょっとした小物程度(手袋や、家で履く靴下など)で、我慢しています。


しかし、過去に作ったセーターたち。

手作りゆえに、捨てるのも、本当に難しい・・・

たいぶ処分しましたが、まだ残っていたのが、こちらのカーデガンです。


とりあえず、こういう手編み系のほっこりしたセーターの場合、

コーデのテイストは、ナチュラル系がおススメ。

そして、コットンの白シャツを着る。

白シャツは、もっさりした手編みを、爽やかにしてくれます。

この白シャツは、無印良品。着心地、良いです。

これで、かろうじて、近所のスーパーや、病院ぐらいならいけるかな。


しかし、今回発見したのは、ファーのバック!

こういうほっこりした、ナチュラル系のコーデに合いますね!


ちょっと、嬉しくなったので、ご紹介しました。

たまには、ゆるゆるでもいいかな・・・と思いました。


人気ブログランキング


着やせコーデ ファーのバックとタイトスカート

IMG_7695

さっそく、ファーのバックを使ったコーデです。


アイボリーのフーディ(コムサイズム)

カーキーのリブスカート(ユニクロ)

黒のブーツ(グローバルワーク)


いや~ん、このファーバック、カーキーと、相性良いですね。

お気に入りのカーキーパンツもあるので、良かったです。


このスカート、ユニクロでふと、衝動買いしたんですが、

大正解でした。

着やすいし、シワにならないし、コーデにも合わせやすいです。


実は、私は密かに、来年の主役は、これじゃないかなーと予想してます。

「ロングでタイトなスカート」

今年は、プリーツスカートですけどね、来年の話・・・

だいたい、大流行する前の年に、チラチラ出てくるんですよね。

(あくまで、予感なので、外れるかもしれませんけど)


今回、旬のバックの威力を思い知りました。

なんてことないコーデも、「今年のバック」を合わせるだけで、

一気に新しい感じになることを。

たぶん、逆も、あるのでしょう。

高かったからと言って、いつまでも古びたバックを持っていると・・・

(お気に入りを、ちゃんとお手入れして、長く使うのもステキですけどね)


服の場合、「着たくても着れない」ってよくありますが(私の場合)

バックは、体型関係ないので、取り入れやすいですよね。

バックなら、ちょっと遊び心で、イロイロ試すことができます。

私は、高価なバックを持つより、

安いのでいいから、変化を楽しみたいな~と思うようになりました。



けさ、窓を開けたら、一面の銀世界・・・

いよいよ、ウィンターシーズンの到来です!


人気ブログランキング

着やせコーデ ファーのバック


IMG_7513


う~ん、これは、どーしようもなくダメ!

ってわけではないけど、ちょっと残念なコーデだと思います。



フーディにワイドパンツ、スェードのショートブーツ。

ここまでは、色もシックだし、まあまあかな・・・と思いますが、

気に入らないのが、バッーーク!

これがね~今どきのファーのバックだったら、

全体がグ~ンと、新しい感じになるんだけどなぁ・・・


今、ファーのバックって、大流行りしてますよね。

私も~!と思って、お店を見ていますが!これが結構難しい!


巾着型、小さいポーチ&チェーン、トートバック、大きめのショルダーなどなど・・・

どれにしたらいいのかー?・・・わからない(涙)

今、私が思っていることは、以下のとおりです。


「基本的に丸っこいものは、中年のおばさんには、可愛すぎません?」

「猫を連れて歩いているように見えないか?」

「ファーの面積が広いと、それこそ、狩猟民族。獲物ゲット感、半端なくない?」

「そもそも、ファーのバックは、ミドルエイジには無理なのか?」

「いや、思い切って、ヒョウ柄みたいな、インパクト強めで攻めたほうが、いいのでは?!!」

答えは霧の中・・・


でも、たぶん、↑のコーデなら、ヒョウ柄のファーすごく良いと思いますよ。

ということで、

今週末あたり、衝動買いの予感がします・・・ああ・・・


人気ブログランキング



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文