小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

着やせコーデ

着やせコーデ 年を取ったら似合う色


IMG_6369


ちょっと冒険してみました。

こちらのストール、ず~っとタンスの肥やしになっていたものです。

独身の頃、友人からプレゼントされた懐かしの一品(涙)

しかしねぇ どー考えても難しい・・・

むらさきが基調になってて、緑などのラインが入ってるチェック柄・・・

どーやって身につけたらいいのか?わからなかったんです。


しかし、ふと思い立ち、

無印の白シャツと、ビースリーの黒パンツを合わせたら、

まあ、いいんじゃないでしょうか?


若い頃だと派手すぎる色も、

年をとったら似合うようになるってあるんですねー


モノトーンでシンプルなものと合わせると、鮮やかな色はスカッ!としますね。

ここで大事なのは白。

黒だけではダメなんです、ドギツくなる。

白と黒だからこそ、爽やかだけど引き締まり、

他の鮮やかな色とも調和できるんだと思います。

これからは、少しづつ、いろんな色に挑戦してみようかな。

年を取るって悪いことばかりじゃないんですね。


人気ブログランキング

着やせコーデ 今どきのパンツの履き方


IMG_6383


こちらは、かなりお気に入りのコーデです。

黒のタートルネックに、ストライプのシャツ。

IMG_6384


いや~ストライプシャツって、イイですね~

なんかとっても、爽やかです。

無地の水色より、動きがあり、引き締まって見えるような気がします。


シャツ以外は全部、黒。

細見え効果出てますね~



ここで、大事なのが、足元。

前回のコーデで、足元が重苦しい・・・と嘆いていた私。

最近のパンツの傾向、すそが広くなってきてることに、

ぽっちゃりさんは、どう対処したらいいか?

街行く人や、雑誌のコーデの足元を、ずっとチェックしていました。

そして、結論はこちら↓

IMG_6386



①パンツは、短め(ふくらはぎが隠れる程度)

②足の細い部分を出す

この方法なら、すそ広パンツも、スッキリ履きこなせるようです。

実際、店頭に売られているパンツも、

短いタイプが圧倒的に多いですね。

足の部分がちょっとだけ見えるだけなんですが、効果は大きいです。


実はこのパンツは、新しい物ではなく、

ティーパードが流行り出す前に購入した、

古いストレートタイプのパンツです。

シンプルなデザインなので、いつかまた日の目を見るかもしれないと思い、

保留箱のなかに保管していた一枚です!

本当によみがえる日が来るなんて・・・嬉しい限りです!(涙)


実際、履いてみると、おお~!と思うくらい、足がスッキリ細く見えました。

本来のトレンドは、もう少し太いタイプだと思いますが

(ぼんやりしているうちに、また、買うタイミングを逃しました・・・)

このようなストレートタイプも、店頭のコーデに多く取り入れられてます。

これからは、こちらのパンツも、一軍で活躍してもらおうと思います!

おかえり~!


人気ブログランキング

着やせコーデ ボトムの変化は、全体の変化


IMG_6359

新年から残念なことですが、これは失敗コーデだと思います。


お正月だし、ちょっと華やかにしたいと思って、

パール系のネックレスをつけました。

グリーンとブルーが混ざったニットに合わせたんですが、

ちょっとサイズ的に無理でした。

このニットのネックの部分は、ゆったり目にできているので、

(最近そういうニットが多く出回ってます)

なんか、ネックレスの収まりが悪い!


パッと見、相性はいいのですが、やはりサイズが合わないとNGですね。

こういう場合、無理にネックレスにしないで、

大きめの耳飾りのほうが良いように思いました。



もうひとつは、黒のチェスターコート!

なんか、黒の面積が多すぎて、重苦しいです・・・

おまけに足元も、黒のストレートタイプのパンツにしたんですが、

重苦しさに拍車をかけています(涙)



ちょっと前は、ティーパードパンツが流行ってました。

(ティーパード=すそに向かって細くなるタイプのもの)

でも、今、パンツのすそは広くなってきています。

すそが広くなるということは、足元にボリュームがでるということで、

バランスを取るのが難しい~!



ティーパードなら、カッコよく着れたチェスターも、

ストレートパンツだと、微妙に、違和感を感じるのは私だけ?


今回、私が学んだことは、

ボトムが変化するということは、全身も変わる」のだということ。

ファッションは、生き物。

今まで、カッコよく決まっていたとしても、それがずーっと続くわけではないんですね。


もう一回初心に戻って、勉強しなければならないことを痛感いたしました。

はぁ・・・ファッションって、どこまでも、脳みそ使うわぁ・・・


人気ブログランキング


着やせコーデ ボーダーを少しだけ

IMG_6328


今日のコーデは、ボーダーのカットソーを下の方だけ、チラ見せしてます。

ただ、これだけなんですけどね、なんかすごく可愛くありません?

私にとっては、初めての試みだったんですが、

ボーダーの魅力を再認識いたしました。


何回も書いていますが、

年を重ねるごとに、ボーダーの若々しさと、調和しなくなってきてます。

しかし、このように、少しだけ!なら、大丈夫。

いや、逆に良い感じのアクセントになっています。


ボーダーを諦めなくていいんだ・・・と思うと、なんだか、とても嬉しい(涙)

また、このように、下のほうにあるほうが、

顔の近くにあるよりも、さらに馴染みが良いですね。


他は、紺のセーター

デニムのスカート

編み上げのブーツ

新しいアイテムは全くありません。

でも、とても新鮮に感じます。



シンプルだけど、本当に私好みの、お気に入りのコーデになりました。


人気ブログランキング




着やせコーデ パステルカラーとモノトーン


IMG_6334


こちらのニットは、去年購入したものです。

ブルーとグリーンが混ざったような微妙な色合いがキレイで、

思わず、衝動買いしてしまったのでした。


しかし、こういう繊細な色の服って、

「どうやって着たらわからない~!」




とりあえず、相性が良いのは「白」だと思うんですが、

白と合わせると、メルヘンに寄り過ぎる!

シワやシミが悪目立ちしそうで、怖い!

(若い子なら、大丈夫と思いますが)


じゃあ、黒はどうよ?と思いましたが、

黒だと、どーんと重く暗くなって、

綺麗な色が、台無し・・・な感じがしました。


それで、悩んだ挙句、ふと思い立って、モノトーンチェックのスカートと合わせたら↑

予想外に、相性が良いと感じました。


このコーデは、ボトムがモノトーンなところがポイント。

やっぱりパステルブルーに馴染みが良いのは、白だと思うんですね。

でも、それを一面にベターっとおくのではなく、

「白を散りばめる」ことで、黒も重くならず、

落ち着きのある調和が生まれました。



アクセサリーもパール(白)を使っています。

明るい色だけど、黒があるので落ち着きがあり、

黒だけど、白があるので、パステルと調和できる。

あらためて、モノトーンの底力を知りました。


人気ブログランキング









最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文