小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

失敗から学ぶ

失敗から学ぶ ダウンの洗濯


IMG_7747


今日のコーデはこちらでした。

基本、ダウンって今年のトレンドではないと思います。

また、ぽっちゃりさんがダウンを着ると、雪だるまみたいになります。

なので、コーデ的には、あまりおススメではないのですが、

やっぱり軽くて暖かいので、ここ北海道では必需品です。


私のダウンは、数年前にユニクロで買った、こちらの薄いグレー。

薄いタイプなので、秋用ダウンだと思いますが、

着ると暖かいので、冬でも着てます。

これ以上モコモコしてると、完全にスノーマンになりますしね。



しかし!
また、やってしまいました。

コーデではなく、洗濯の問題。


こちらを見てください↓

IMG_7746



右身頃、中のダウンが寄ってるのがわかりますか?

表示には「洗濯可」となっていたので、

まじで、洗ったんですよ。薄汚れてきたので。

優しく手洗いしたところまでは、良かったんだけど、

ビチャビチャのまま、干したくなかったので、ちょっとだけ脱水かけたんですよね。

そしたら、こんな風になっちゃって・・・


左身頃のほうは、固まったダウンを、何とか手で、もみ広げました。

ああ~面倒くさい!


自分で洗濯なんか、するんじゃなかった・・・・


みなさんもこうならないよう、ダウンの洗濯にはお気をつけてください。

(私だけかな~こういうことする人)


人気ブログランキング

失敗コーデ 黒のチェスターコート


IMG_7699

これは、失敗コーデだと思います。

何がイケなかったか?と言いますと、

まず、全体的に、頑張り過ぎ?力入り過ぎ?な感じがします。

コーデとして、まとまってはいるんですけどね、気負いすぎな感じ。


さらに、年齢に、そぐわない感じも・・・

やはり、チェスターコートにフードは、若すぎました・・・(反省)


あと、最大に問題だな~と思ったのは、コートです。

なんかとーーーっても重い!暗い!

鏡に映った自分が、異様に重苦しいんですよ(涙)

たぶん、私のキャラ(素朴系)に合わないんだと思います。

背の高い、スラーっとした人が着るとカッコいいんでしょうけどね。

着やせ効果はあるので、捨てられなかったんですけど、

最近のチェスターは、ベージュなど、淡く優しい色が主流。

そんな中、闇のような黒は、とてもきつく感じました。

そして、時代に合ってないので、どーしても古くさい。

コートって、面積大きいので、コーデに与える影響も大ですね。

納得のいくコートの大切さを、思い知りました。



ちなみに、GUでグレーのチェスター着てみたら、良かったです。

安くても、こっちのほうがいいやん!と思いました。(買わなかったけど)

とりあえず、コートを脱いで、

フーディとチェックのスカート、ファーのバックだけなら、良い感じになりました。


まあ、黒のチェスターに罪はないんですよね。

ただ、私には無理だったというだけのことです。ごめんなさい。




人気ブログランキング









失敗コーデ 古い物は1つまで


IMG_6553


去年あたりから、ちまたで、よく見かけるスカーフなんですが、

本来のスカーフより、全体的に小さめです。

そしてこの春は、キュッ!と、タイトに巻いてるのが多い。




ちょっと真似してみたんですが・・・

IMG_6554


私は、昔のものを2重巻きにして、代用してるせいか、

着ているうちに緩んできて、

単に、首回りにフワフワ巻き付いているだけ?になってしまいました。

(街を歩いていても、気になってしかたない!)

首が太い&長いスカーフで無理やり真似てるからかな。




どうかなぁ~やや微妙・・・

今回のコーデは、スカーフも靴も、30年以上前の物という、

超古いものが2つも導入されてて、

やっぱりレトロ感は否めないかも・・・

古い物を活用するのも、せいぜい1個ぐらいなんですね。


人気ブログランキング

失敗コーデ 流行りものに自己流はNG

IMG_6426


こちらは、失敗コーデです(汗)

今年流行った、脇に深いスリットの入ったトレーナーワンピース。

寒いので、白シャツと合わせてみたんです。

一瞬、「あ、イイかも?」と思って写真に撮りましたが、

実際に着てみたら、オイオイオイ・・・(汗)

ダサすぎます!おまけに、顔(年齢)に全くそぐわない!

おばさんが、幼稚園生が給食の時に着る、スモッグを着てるみたいな・・(汗)


ってゆうか、そもそも、これは、こーゆー着方をするものじゃないかった・・・

ゆったりと着て、タンクトップなどで、背中を見せ

キャップ(帽子)や大きめのピアスなどで、

大人っぽく、ちょっと、けだるい感じで着るものでした。


こういう典型的な流行の服って、

「その年に流行っているコーデ」から逸脱すると

思いっきりダサくなるんですね。

つまり、「流行り物の、自己流コーデは危険」



以後、気をつけたいと思います。

(大丈夫、外には着て行きませんでしたよ)


人気ブログランキング


着やせコーデ ボトムの変化は、全体の変化


IMG_6359

新年から残念なことですが、これは失敗コーデだと思います。


お正月だし、ちょっと華やかにしたいと思って、

パール系のネックレスをつけました。

グリーンとブルーが混ざったニットに合わせたんですが、

ちょっとサイズ的に無理でした。

このニットのネックの部分は、ゆったり目にできているので、

(最近そういうニットが多く出回ってます)

なんか、ネックレスの収まりが悪い!


パッと見、相性はいいのですが、やはりサイズが合わないとNGですね。

こういう場合、無理にネックレスにしないで、

大きめの耳飾りのほうが良いように思いました。



もうひとつは、黒のチェスターコート!

なんか、黒の面積が多すぎて、重苦しいです・・・

おまけに足元も、黒のストレートタイプのパンツにしたんですが、

重苦しさに拍車をかけています(涙)



ちょっと前は、ティーパードパンツが流行ってました。

(ティーパード=すそに向かって細くなるタイプのもの)

でも、今、パンツのすそは広くなってきています。

すそが広くなるということは、足元にボリュームがでるということで、

バランスを取るのが難しい~!



ティーパードなら、カッコよく着れたチェスターも、

ストレートパンツだと、微妙に、違和感を感じるのは私だけ?


今回、私が学んだことは、

ボトムが変化するということは、全身も変わる」のだということ。

ファッションは、生き物。

今まで、カッコよく決まっていたとしても、それがずーっと続くわけではないんですね。


もう一回初心に戻って、勉強しなければならないことを痛感いたしました。

はぁ・・・ファッションって、どこまでも、脳みそ使うわぁ・・・


人気ブログランキング


最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文