小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

失敗から学ぶ

失敗コーデ 古い物は1つまで


IMG_6553


去年あたりから、ちまたで、よく見かけるスカーフなんですが、

本来のスカーフより、全体的に小さめです。

そしてこの春は、キュッ!と、タイトに巻いてるのが多い。




ちょっと真似してみたんですが・・・

IMG_6554


私は、昔のものを2重巻きにして、代用してるせいか、

着ているうちに緩んできて、

単に、首回りにフワフワ巻き付いているだけ?になってしまいました。

(街を歩いていても、気になってしかたない!)

首が太い&長いスカーフで無理やり真似てるからかな。




どうかなぁ~やや微妙・・・

今回のコーデは、スカーフも靴も、30年以上前の物という、

超古いものが2つも導入されてて、

やっぱりレトロ感は否めないかも・・・

古い物を活用するのも、せいぜい1個ぐらいなんですね。


人気ブログランキング

失敗コーデ 流行りものに自己流はNG

IMG_6426


こちらは、失敗コーデです(汗)

今年流行った、脇に深いスリットの入ったトレーナーワンピース。

寒いので、白シャツと合わせてみたんです。

一瞬、「あ、イイかも?」と思って写真に撮りましたが、

実際に着てみたら、オイオイオイ・・・(汗)

ダサすぎます!おまけに、顔(年齢)に全くそぐわない!

おばさんが、幼稚園生が給食の時に着る、スモッグを着てるみたいな・・(汗)


ってゆうか、そもそも、これは、こーゆー着方をするものじゃないかった・・・

ゆったりと着て、タンクトップなどで、背中を見せ

キャップ(帽子)や大きめのピアスなどで、

大人っぽく、ちょっと、けだるい感じで着るものでした。


こういう典型的な流行の服って、

「その年に流行っているコーデ」から逸脱すると

思いっきりダサくなるんですね。

つまり、「流行り物の、自己流コーデは危険」



以後、気をつけたいと思います。

(大丈夫、外には着て行きませんでしたよ)


人気ブログランキング


着やせコーデ ボトムの変化は、全体の変化


IMG_6359

新年から残念なことですが、これは失敗コーデだと思います。


お正月だし、ちょっと華やかにしたいと思って、

パール系のネックレスをつけました。

グリーンとブルーが混ざったニットに合わせたんですが、

ちょっとサイズ的に無理でした。

このニットのネックの部分は、ゆったり目にできているので、

(最近そういうニットが多く出回ってます)

なんか、ネックレスの収まりが悪い!


パッと見、相性はいいのですが、やはりサイズが合わないとNGですね。

こういう場合、無理にネックレスにしないで、

大きめの耳飾りのほうが良いように思いました。



もうひとつは、黒のチェスターコート!

なんか、黒の面積が多すぎて、重苦しいです・・・

おまけに足元も、黒のストレートタイプのパンツにしたんですが、

重苦しさに拍車をかけています(涙)



ちょっと前は、ティーパードパンツが流行ってました。

(ティーパード=すそに向かって細くなるタイプのもの)

でも、今、パンツのすそは広くなってきています。

すそが広くなるということは、足元にボリュームがでるということで、

バランスを取るのが難しい~!



ティーパードなら、カッコよく着れたチェスターも、

ストレートパンツだと、微妙に、違和感を感じるのは私だけ?


今回、私が学んだことは、

ボトムが変化するということは、全身も変わる」のだということ。

ファッションは、生き物。

今まで、カッコよく決まっていたとしても、それがずーっと続くわけではないんですね。


もう一回初心に戻って、勉強しなければならないことを痛感いたしました。

はぁ・・・ファッションって、どこまでも、脳みそ使うわぁ・・・


人気ブログランキング


ミドルエイジとネイル

きょうは、ネイルのお話しをしてみたいと思います。

みなさん、ネイルなさってますか?


私は、仕事柄、ネイルはやらないと決めていて、

特に興味もなかったんです。

しかし、夏になり、サンダルを履くようになり、

ちょこっと出した足の指が「素」のままであることが、とても気になってました。


街を歩くと、綺麗にペディキュアをされてる人がいますよね。

私もそんな風になりたいなぁと思い、

とりあえず、家で塗ってみました(汗)

しかし!実際やってみてつくづく、「ペディキュアって難しい~!」と思いました。


まずね、足の先って遠いのです。「み、見えない!!」

このときほど、「ハズキルーペが欲しい!」と思ったことはありません。

(実際、それで、よく見えるかどうかはわかりませんが)

とにかく、私の視力だと、足の指の細かいところまではよく見えないのです。


そのせいもありますが、私の場合、「ぜんぜん綺麗に塗れない!」のです。

特に親指。

足の親指って、手に比べて大きいので、ムラなく、均一に塗るのがすごく難しい・・・

あと、甘皮処理とか、爪をやすりにかけるとか、

下準備がちゃんとしてないのも、綺麗に塗れない原因のようです。

当然、塗れば、剥げてくるわけで、また塗りなおさなければなりません。


老眼で面倒くさがりの私には無理だ・・・

どーしても塗りたいなら、ネイルサロンでプロにやってもらうしかない

という結論になりました(今のところ)


その希望の光、ネイルサロンですが、正直、ちょっと抵抗があって、まだ行けてません。

この汚い足を他人がマジマジ見るって、恥ずかし過ぎて死んでしまいそう・・・

ただ、ご近所のおばあさんが(本当に普通のおばあさんです!)

「ネイルサロンでやってもらったの」と、

しわくちゃの手に(ごめんなさい)綺麗にネイルしているのを見たことがあります。

私もやってやれないことはないのではないか?とも、思うんですけどね。


とにかく、そんなこんなで、ペディキュア無しでこの夏を乗り切ろうとしているわけですが、

実際、何も塗ってなく、サンダル履いている人も多くいます。

でもね、足の手入れ(ムダ毛や、かかとの角質の処理)をちゃんとしてたら、

そんなに見苦しいものでもない
ような気がします。


足の先に色が入る(ペディキュアを塗る)と、どーしても人の視線がそちらへ行きます。

そこが綺麗なら素敵だけど、汚かったら逆効果。

そういう意味でもプロに頼んだほうが良いのだろうなぁと思います。



いつか、このブログに、ネイルサロンの体験談を書けるようにしていきたいです。
(勇気があれば、今すぐにでもできることなんですけどね)


人気ブログランキング









すそあげテープ体験

ぽっちゃりしてたり、背が低かったり、

ちょっと規格外な場合、(私です、はい)

とにかく、お直しが多いです。


パンツもスカートも、必ずと言っていいくらい、直しが必要。

せっかく買っても、すぐに着れないし、お直し代も、バカになりません。



私は、基本的に、難しいものは、業者に頼んでいますが、

(裏地がついてるコートとか)

自分でできるものは、できるだけ自分で直すようにしています。


今回、無印良品のワンピースのすそ上げをやりました。

すそ上げの場合、普通は、


①手縫いでまつり縫い

②ミシンで縫う

このどちらかなんですが、

今回、新しい試みをしてみました!

それが、こちら↓

IMG_5457


縫ったりしなくてよい、ただ、テープをアイロンでくっつけるだけ!

なんか、画期的!

どうせアイロン掛けるんだし、ってことで、

普段のアイロンかけと一緒に、ササッとやってみました。

そしたら、あっという間に終了!なんとまぁ~簡単!

仕上がりもキレイです!

いや~便利よ!これ!と、さっそくみなさんにおススメしようと思ったんですが・・・



後日談あります・・・・(汗)

まずね、実際、着て街を歩くと、

足さばきのせいで、チラッとだけですが、テープが見え隠れします。

座ったときとかもね。

服と同じ色でないと、目立つというか、自分自身が気になって仕方ない(汗)


もうひとつ(これが致命的)

洗濯したら、全部、はがれてしまいました~(涙)

何だろう?生地との相性が良くなかったのかな??


と、いうことで、テープに対しては、消極的になってしまいました。

(材質によって、違いがあるかもしれませんが)


あ、でもね、急を要するときとか、

ゆっくりすそ上げする暇がないとき、

「洗濯したらはがれる」のを覚悟の上で、

応急処置として、このテープは、とっても優れものだと思います!

本当にアイロンだけでくっつきますし、普通に着てるだけならはがれませんからね。

そういう意味では、本当に便利グッズです。


以上、すそあげテープ体験でした。


人気ブログランキング




最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文