小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

おしゃれ術

初夏の傾向③

最後に、やっぱり今年一番新鮮に感じるのは、色ですね。

ここ数年、ずーっと少し曇ったようなペールトーンが流行りでしたが、

今年になってガラリと変わって、

鮮やかな色たちが、店頭を賑わすようになりました。

そして、その中でも、今年本当によく目にするのが

緑色!!


実は、2019年(今から3年前)の春、

ワンシーズンだけでしたが、原色の緑が流行りました。

でも、文字通り、ワンシーズンで消えてしまいましたね。

あのときは、主にトップス(ニットとか、カーディガン)などの、

鮮やかな緑が印象的でした。


今年は、どちらかというと、ボトム(パンツやスカート)に多いかなぁ

いや、とにかく、全盛期!と呼べるほど、緑色の服が多いです。


・・・で、私はどうしよう・・・

読み返すと、

3年前も同じように、「どうしよう、緑・・・」って書いてますね、私。

なんかね~本当にインパクトある色なんで、

消えるも早いだろうなぁ(実際、3年前は早かった)


と、悩んでいたら、

あ!と思いだしました。

そう言えば、3年前に買ったんですよね、緑色のタンクトップを!

ということで、タンスの奥を探したら、ありました~!

このタンクトップでごまかせばいいか・・・


・・・・う~ん・・・・


でもね、こういうハッキリした鮮やかな色って、

案外、ミドルエイジにはおススメだと思うんですよ。

若い子より、似合うというか・・・

やっぱ、買おうかなぁ・・・と、現在迷い中です(スミマセン)


人気ブログランキング


初夏の傾向②

タイトスカート

ナロースカートともいいますね。

これですね、もしぽっちゃりさんが着るとしたら、

これしかないと思います。


長めでタイトで、ストーンとまっすぐ落ちるスカート。

ウエストをインしているモデルさんもいますが、

ゆったりめで短い、絶妙なトップスと合わせられるなら、

ウエストを隠しても、スッキリ着こなせる可能性大です。




マーメイドスカート

タイトスカートの変化形ですね。

上の方はタイトなんだけど、すそのあたりがヒラヒラとしています。

これはね、③のタイトスカートと似て非なる物です。


これは、フレアースカートと同じく、

絶対と言っていいほど、細いウエストを見せないとバランスが悪いです。


なので、私には、無理・・・


ということで、今年のファッションは、

ウエストを出してこそ!!のものが多いんですよね。

ぽっちゃりさんには、厳しい年です。


でもね、私は思うんですよ、

いったいどれくらいの人が、自分のウエストに自信があるのか??と・・・

なので、たぶんですが、売れ行きが芳しくなく、

この流れは、早々に消えゆくことでしょう

(願望も大いにアリですが・・・)

<続く>


人気ブログランキング

初夏の傾向①

ここで、少し、最近のお洋服の傾向と、

ぽっちゃりさん向けの対策を、考えてみたいと思います。


去年は、コロナのせいか?

おととしと比べて、あまり大きな変化はなかったんですが・・・


今年は、大変化!してますね。



まず、スカートから考えてみたいと思います。

今年は大きな流れで、2つありますね。


フレアースカート

ウエストがタイトで、すその方がヒラヒラとしていて、

とてもエレガントで美しいデザインです。

丈は、とても長くて、くるぶしに達するくらい!

それを、スニーカーやサンダルで着る感じですね。


しかし!

いきなりで申し訳ありませんが、

これ、ぽっちゃりさんには無理!だと思います。

このスカートを着るポイントは「ウエスト」です。

スカートの中に、シャツなり、なんなりを、インにしないと、着こなせません!

これ、絶対のお約束。

上半身を小さくコンパクトにまとめて、

下半身をフワァ~としているからこそ、素敵なのです。


ウエストが太い人、巨乳な人は、

諦めるしかないと思います。


実は、私もいろいろ試着してみたんです。

上半身をちょっと長めにして、ウエストを隠したり、

ウエストを出すにしても、カーディガンなど、

腰あたりを隠せばいけるのでは?と試行錯誤しましたが、

総じて、ダメでした。

とても太刀打ちできない・・・

無理しないで、流行が過行くのを待つ方が幸せだわ・・・

と痛感しました。


フレアーワンピース

どちらかというと、スカートよりは、ワンピースの方が着やすいと思います。

上から下までつながっている分、スッキリ見えます。


石にかじりついても!フレアースカート着たい!人は、

ワンピースで着るのがおススメ。


でもね、やっぱり基本は同じで、

今年のワンピースは、ウエストを絞っていて、

体型が丸わかりなんですよね・・・

あれこれ隠そうとせず、

そのままストーンと着て、帽子でもかぶったほうがステキです。


あと、太めでも、

背が高い人なら、バランスとれると思います。

<続く>


人気ブログランキング


















この春の傾向 今年よく見かけるもの②

この春の傾向は、今回でおしまいにしたいと思います。

オレンジ色、デニム、ボーダー・・・と続きましたが、

今回は、もう一つの色をご紹介。



グリーン!!

それも、オレンジと同様、ハッキリした緑色!

先日、道行く人を見ていたら、上が黒、下がグリーンパンツの奥様が!

緑色が映えて、とても、キレイでした。

原色って、案外、若い子より、ミドルエイジの方が似合うかも・・

と思いました。


ちなみに、今日、

ちょっと淡いサーモンオレンジみたいなパンツを試着してみました。

しかし・・・全然ダメ!・・・でした。

膨張色のせいか?ぼやけてて、もっさりした感じ。

私はカラー診断で、ふんわり、ほんわか系の服はダメなので、

本当は、↑のマダムのように、ハッキリした色の方が良いのだろう~

・・・と、頭ではわかっています。


しかし・・・勇気が出ない・・・

さらに・・・もしかしたらすぐ終わるかも・・.・

などと、及び腰になり、購入には至ってません。

気が変わったら、お知らせしたいと思います。



次に、目につくのが、

小花柄~!

これは、数年前から流行ってますね。

この春、それが頂点に達した感じ。特にワンピース。

カーディガンなどで、面積を減らせば、

ミドルエイジもイケるような気がします。


プリーツスカートは絶滅寸前ですが、

小花柄なら、まだまだ履けそうです。


そういえば、私は、去年、柄物スカートを去年買ったんですよ~

まさか、今年ブレイクするとは・・・運命を感じちゃいました(涙)


あと、少し見かけるのが、グレンチェック

グレンチェック?ってね、

あの、懐かしの、「ふーてんの寅さん」が着てたようなヤツ

(例えが、ひどすぎるけど、わかってくれる人もいると思う・・)


さらに、衝撃レトロなニット!

なんか、実家のおじいちゃんの引き出しに眠っていたような??

それ、今、売るの?

みたいな?


・・・・だんだん、話がよくわからなくなってきた・・・

とにかく、なんか昭和チックなものが、多い気がします。

昭和生まれが、昭和チックな服を着たら、どーなるんだろう・・・

恐ろしい気がします・・・


とにかく!!

私なりに、ちょこっとトレンドを取り入れつつ、

この春を楽しく過ごしていきたいと思います!


人気ブログランキング



この春の傾向 今年よく見かけるもの①

ファッションは諸行無常です。

消えてゆくものもあれば、新しく登場するものもあり・・・

ここ何回か、去っていた服たちのお話しを書いてきましたが、

今日は、その代わりに、

この春、新しく出てきたもの」について、まとめてみたいと思います。


まず、最初に色から語ろうと思いますが、

前の記事にも書きましたが、とにかくカラフルになった!

レッド、グリーン、ローズ、パープル、イエロー

今までの、曇った色でなく、ハッキリとしたものが多いです。

中でも、驚きだったのが、オレンジ!

ここ数年、いやそれ以上、

こんなインパクトの強い色って、見たことないよってくらい、

衝撃的です。


ただね~これって、もしかして、

この春だけかもしれない・・・不安を強く感じます。

印象強い物は、消えるのも早い」と思うんですよね。

私は服を捨てることができないタイプなので、

オレンジ系の物は、買わないかな・・・



さて、次に目についたのが、

デニム」です。

いや、デニムって永遠の定番なんですが、今年は特に多い気がします。

さらに、デニム地のタイトスカート(長め)が来てます!

驚きです!

なぜなら、私のクローゼットに既に、あるからです!

捨てられずに、存在し続けていたんですよね

(ワンシーズンに一回ぐらい着てたかな・・)

まさかの、今年のトレンドに返り咲くとは・・(涙)


そして、最後にご紹介したいのは、

ボーダー

あの、無印良品とかによくある、ボーダーのカットソーですよ!

なんかこれも、もうやめようかなぁと思いつつ、捨てられず、

部屋着にしてたら、まさかのトレンド!

もうビックリなんですけど~


そう、今年はね、何となくノスタルジックと言うか、

昔、お友達だったよね?みたいな、そんな服がもてはやされているようです。


いや~服捨てなくてよかったなぁ・・・

あ、でもね、ここはちょっと落とし穴。

今どきの着方って、あると思います。

あと、自分は確実に年をとっているわけで、

年齢相応の取り入れ方も、大事ですよね。

これからは、そこら辺を、よく考えていきたいと思います。


人気ブログランキング






最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文