コーディネートを見直そう!

コーディネートを見直そう! ⑰カットソー編

IMG_3662


ボトムの次はトップスのバリエーションを考えていきたいと思います。

コーディネートを見直そう!⑫Tシャツ、難しくありませんか?

↑「体型を拾うので、小太りさんにjはTシャツよりカットソーの方が良い」と書きました。

ここで紹介したのは、カーデガンなどのはおりものの下に着る、

適度に体にフィットしたカットソーでした。


でもね、暑い夏、いくら体型かくしと言われても、着てられませんよね、カーデガンなんて(汗)

今回は、単独で着る(上に何もはおらない)カットソーです。


それが上の写真。

去年「ikka」で購入したものです。

着てみると、何かね、可愛いですよ(笑)

それに、色が白なので、コーデが涼しげになります。


小太りさんのカットソー選びのポイント


身頃がゆったりしていること。

体にフィットしていると、体型がバレますし、太って見えるし、暑そうです。

今年は「トップもボトムもボリュームあり」が流行りだと思います。


②長すぎたら、補正すること

こまめに微調整してますか?

↑こちらでも書きましたが、背が低いのにLサイズの方は、補正したほうが良いです。

インに着るものではないので、長すぎるとコーデが崩れます。


二の腕を隠す

これね、結構大事です。

夏用のカットソーってフレンチスリーブが多いんですよね。

でもね、これが曲者。

二の腕スッキリの人ならとってもステキなんですが、

私のような者が着ると、たくましい女子レスラーみたいになります(涙)

なので、私はどんなに暑くても、「決して二の腕は出さない!」と神に誓っています!

本当はひじを出すのもイヤなんですが、

まあ、5分袖ぐらいが、落としどころかなぁと考えてます。


首まわりが涼しげなもの

↑の写真のカットソーは少し首回りのエッジが立っていて、

首が細く見えます。

首まわりに解放感があったほうが、スッキリ見えると思います。


カットソーは本当にバリエーション豊富ですから、オシャレを楽しめる部分だと思います。

私は、まず最初に、白を用意しました。

このカットソーは、以前に紹介したすべてのボトムと相性がいいです。

(インディゴブルーのデニム、黒のティーパード、ワイドパンツ)

みなさんも、是非、爽やかなカットソーで、猛暑を乗り切ってください!

コーディネートを見直そう! ⑱ワンピース編


人気ブログランキング




コーディネートを見直そう!⑬あなたの定番服は?

あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム






コーディネートを見直そう!⑯ ワイドパンツ編


IMG_3657


これまで、ボトムは2種類紹介してきました。

コーディネートを見直そう!⑨小太り50代のおすすめデニムは?

コーディネートを見直そう! ⑲夏でも薄すぎず ティーパード

今日は3本目のボトム、「流行もの」を考えてみたいと思います。

ボトムは流行がハッキリ現れる部分で、ここを押さえていると

コーデが新鮮になります。

なので、あえて、ボトムのみに「流行りもの」を入れてます。


でもね~ボトムって本当に着る人を選ぶというか、

特に小太りさんには、難所なんですよね。

キレイに着れるものって、本当に少ない!(涙)

でも、だからと言って、10年前のパンツを今でも履いていては、

(ちょっと前まで、私はそんな感じでした(汗))

オシャレにはなれません。

難所も、ファイトー1発!(古いかな?)で頑張って超えていきましょう。


そんな昨今、、流行っているボトムと言えば、

はい「ワイドパンツ」ですね。

ホント、どこのお店でもありますよね~

実は写真のパンツは3年前に買ったものです。

まだ、ガウチョパンツが流行っていた頃、このワイドパンツを買いました。

気に入ったガウチョに出会えなかったからです。

でも、今年になって、「え?同じようなものが、流行ってる!?」ことを発見!


似合うものが見つからなくて、成り行きで我が家にあったパンツ。

つまり、何が言いたいか?と申しますと、


ワイドパンツは、ガウチョより、ぽっちゃりさんに向いている


実際、着てみると意外にスッキリ見えます、ワイドパンツ。

いくつか、ポイントを押さえれば、爽やかに着れるんですね。


ポイント①濃い色

やっぱり、いくら爽やかと言っても、膨張色は難しいと思います。

紺とか、黒とか、カーキーとか、引き締め効果がある色がベター


ポイント②ボリューム

いくらワイドとはいえ、ボリュームがありすぎてはやっぱりNG

上半身が細くて、当然ウエストなども細いモデル体型の人なら似合うけど、

ぽっちゃりさんに過度のボリュームはヤバすぎます。


ポイント③トップスもゆったり

上半身=体にフィット+下半身=ボリューム

↑これはマジ太って見えます。

上半身も下半身も適度なボリュームがあるほうが、スッキリします。


つまり、
ゆったりしてるけど、デブに見えない程度の適度なボリューム」を探さないといけない。

特に、下っ腹や又のあたりに、ゆとりがないと太って見えますね。

はぁ~難しい!


あ、でもね、意外と「ナチュラル系」に着れそうなものが多いなって思いました。

あのゆったり感、素朴な感じ

小太りさんに向いています。


みなさんも、是非、絶妙なワイドパンツを見つけてください!

PS くるぶし、出して着てね。

コーディネートを見直そう! ⑰カットソー編


人気ブログランキング


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム





コーディネートを見直そう!⑮ ティーパード


IMG_3618

コーディネートを見直そう!⑨~⑱までで、

中心となるコーデの見直しができました。

これからは、バリエーションを増やしていきたいと思います。


まず、ここでもボトムからスタート。


1枚目のボトムはデニムのパンツ。

2枚目のボトムは、写真のとおり、「ティーパードパンツ」です。

色は、デニムパンツがインディゴブルーでしたので、

今回は黒にしたいと思います。

(このように、常に中心コーデとのバランスを考えながら決めていきます


実は私は、黒のパンツはすでに持ってます。

ただ、ストレートタイプなんですよね。

ストレートでも間違いではないんですが、

よりオシャレ度を上げるためには、今はティーパードの方が良いみたい。


ストレートと比べて、わずかすそ幅が1センチぐらい細くなるだけですが、

トレンド感を出すには、この1センチが大きい!


そもそも、トレンドが一番わかりやすく出るのが、ボトム。

他のものが、多少古っぽくても、ボトムだけは、しっかりトレンドを踏んだほうが良いと思います。

昔の私なら「似たような黒いパンツ買うなんてMOTTAINAI!」でしたが、

本当にオシャレになりたいなら、ボトムの妥協はNGだと思います。


で、購入したのが、上の写真。

ハッキリ言って、「黒のディーパードクロップドパンツ」なんで、どこの店にも売ってます。

でもね~満足するものに出会うまで、結構たいへんでした(涙)

夏物のせいか、生地が薄いのが多い。

でも、「生地が薄い→足の形が丸見え=肉感出過ぎ」なんですよね。


有名なプチプラ店を全部見て回りましたが、納得のいくものはありませんでした。

もう「私には無理なアイテムなのか・・・」と諦めそうになりましたが、

ありました!

初登場「GLOBAL WORK」に!


試着してみて、感動!

厚すぎず、薄すぎず、肉感を拾わない適度な厚み

光沢のない深い黒色(テカテカした色感だと、安っぽく、だらしなく見えます)

すそまでスーッとして、試着してもシワができない

おまけに、こちらもプチプラ


納得し、満足のいくティーパードに出会えました。

これもデニムに並んで、コーデの根幹をになるスーパーアイテムです。

春夏秋、3シーズン着れそうです。


しばらくは、ストレートを封印し、ティーパードを大いに活用していきたいと思います。

コーディネートを見直そう!⑯ ワイドパンツ編


人気ブログランキング


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム






コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?

コーディネートの根幹ができあがったところで、

これからは、少しづつバリエーションを増やしていこうと思います。

そこで問題なのは、「どれくらいの服を持つべきなのか?」

以前の私は、「服はとにかくたくさんあったほうが良い!」と思い込んでいました。

「いっぱい服を持っている=オシャレさん」みたいな。

でも、それは間違いであることに気づきました。


必要な服、自分に似合っている服を、キチンと管理し、着こなしている人

これがオシャレな人なんだと思います。

たまには遊び心で、ちょっと冒険もしますよ。

でもその前に、必要な服をちゃんとそろえる必要があります。



さて、その服の量なんですが、一年は365日、週で言えば52週。

春夏秋冬で考えると、1シーズンは13週。

13週って言われると、何かすごく短いなぁと感じます。

服は洗濯して、何回も着るものです。

どれくらいの服を持つべきか?はライフスタイルによって違いますが、

日数が足りなくて、とても着れないくらいまで、持つ必要はないわけですね。


服をたくさん持っていないと不安になり、

本当はあまり好きでない服や、似合わないもの、

流行遅れなものでクローゼットが満杯にならないようにしたいです。


実際に今、頻繁に着ていて、「活きている服」が、

必要な量だけ、ちゃんと手入れされて、クローゼットにある状態。




これを目指したいと思ってます。

コーディネートを見直そう!⑮ ティーパード


人気ブログランキング



コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム

コーディネートを見直そう!⑬コーデの基本形完成.


IMG_3533

ついに完成しました。


デニムのパンツ
カーディガン
スニーカー
カットソー


これが私のコーデの大黒柱、です。

これが、

①流行遅れになっていないか?

②体型に合っているか?

③年齢に合っているか?

④傷んでないか?


を一つ一つ吟味して、問題ありなら更新していくべきアイテムたちです。

実際着てるんですが、

いやぁ~以前の私と比べて、本当にオシャレ偏差値がグーンと上がった気がします。

奇をてらっているわけではないんですが、どことなくオシャレ感ありです。

店員さんの視線もちょっと変わったような?(気のせいかもしれないけど)

これからは、骨格に肉をつけるように、

ボトム部門、靴部門、はおりもの部門、トップス部門、バック部門

それぞれに、バリエーションをつけていこうと思います。

そのときも、この基本アイテムと調和しているか?を考えながら揃えていくと、

無駄がなく、着回ししやすく、全体がうまく調和しているコーデができあがると思います。




人気ブログランキング

コーディネートを見直そう!⑭あなたに必要な服の量は?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文