小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#50代ぽっちゃり

着やせコーデ プリーツスカート終わる予感

IMG_6424
ちまたでは、年末年始の、冬物衣料大セールも終了し、

なんとなく、けだるいこの頃です。

こういう時期って、

「次のシーズンは何が流行るのだろう・・・?」という期待と

「この服は、来年も着れるのだろうか・・・?」という不安が入り混じります。


その不安を感じているのがこちら↑

プリーツスカートです。

これね、本当に小太りさんには嬉しい細見えアイテムなんですよ。

滝のような縦のラインが、下半身をスッキリ見せてくれます。

でもねぇ、ユニクロとかGU覗いても、もう終わったかも・・・と感じます。

(絶対じゃないけど)


もしそうだったら、本当に残念!プリーツスカートよ~逝かないで~(涙)

あと、一年ぐらいは生き残って欲しいなぁ

ということで、最後かもしれないので、

とにかく、いっぱい着よう!と思ってます。


テラコッタ色のスカートは、やっぱり黒ニットが一番!

肩にベージュのレースをのぞかせています。

太めヒールのショートブーツとも相性抜群!


ああ、それにしても、ファッションの変化って早すぎる!

そういう意味でも、「流行りものは、少なく買って多く着る」が大事なんですね。


人気ブログランキング





着やせコーデ 今どきのパンツの履き方


IMG_6383


こちらは、かなりお気に入りのコーデです。

黒のタートルネックに、ストライプのシャツ。

IMG_6384


いや~ストライプシャツって、イイですね~

なんかとっても、爽やかです。

無地の水色より、動きがあり、引き締まって見えるような気がします。


シャツ以外は全部、黒。

細見え効果出てますね~



ここで、大事なのが、足元。

前回のコーデで、足元が重苦しい・・・と嘆いていた私。

最近のパンツの傾向、すそが広くなってきてることに、

ぽっちゃりさんは、どう対処したらいいか?

街行く人や、雑誌のコーデの足元を、ずっとチェックしていました。

そして、結論はこちら↓

IMG_6386



①パンツは、短め(ふくらはぎが隠れる程度)

②足の細い部分を出す

この方法なら、すそ広パンツも、スッキリ履きこなせるようです。

実際、店頭に売られているパンツも、

短いタイプが圧倒的に多いですね。

足の部分がちょっとだけ見えるだけなんですが、効果は大きいです。


実はこのパンツは、新しい物ではなく、

ティーパードが流行り出す前に購入した、

古いストレートタイプのパンツです。

シンプルなデザインなので、いつかまた日の目を見るかもしれないと思い、

保留箱のなかに保管していた一枚です!

本当によみがえる日が来るなんて・・・嬉しい限りです!(涙)


実際、履いてみると、おお~!と思うくらい、足がスッキリ細く見えました。

本来のトレンドは、もう少し太いタイプだと思いますが

(ぼんやりしているうちに、また、買うタイミングを逃しました・・・)

このようなストレートタイプも、店頭のコーデに多く取り入れられてます。

これからは、こちらのパンツも、一軍で活躍してもらおうと思います!

おかえり~!


人気ブログランキング

着やせコーデ クリーニングの価値

IMG_6057


今日はコーデと言うより、お洗濯のお話しです。

こちらの大人パーカー

この秋、コムサイズムで買ったお気に入りの一枚です。

本当にキレイで、ミドルエイジにピッタリのデザインなんですが、

何と、自宅で洗濯不可、クリーニング限定なんです!

パーカーなのに、家でザブザブ洗えるものではない・・・

知ったときは、ちょっと残念でした。

でも、それなりの、深みと美しさが、生地にあるのは確かです。

なので、本当にお気に入りなんですが・・・


そのパーカーに、なんとシミが!!

焼き鳥を食べたんですよ、そのたれがボタッと・・・

(オイオイ、いい年して何やってるんだか)

ひょぇ~!!って、なりました。


一刻も早く何とかしたい!わけですが、

焦ってはいけません。

ここで大事なのは、「ゴシゴシこすらないこと

塗れたおしぼりを当てて、トントントンと、何度も叩きました。

かなり叩いた結果、シミは遠目ではわからないくらい消失。

叩くってすごいな~と思いました。


そしてクリーニング店へ。

ここではしっかり、「ここに、シミがあります!」と強調。

さらに「焼き鳥のたれです!」と成分も伝えるのも大事。


先日、パーカーが帰ってきました。

新品のような状態で・・・(涙)

白いパーカーに、真っ黒いタレだったのに・・・・

クリーニングのすごさを思い知った経験でした。


クリーニングってお金かかるし、面倒だしで、あまり好きではありませんでした。

でも、クリーニング不可でしか、出せない風合いがあり、

クリーニングでしか、落とせない汚れもあります。

これからは、もっと気軽に利用して、その恩恵を受けたいと思いました。




とにかく、やきとりのたれには、要注意!な経験でした。(私だけかと思いますが)


人気ブログランキング







着やせコーデ チェスターコートの着方


IMG_6217

着やせコーデ


こちらは、前回のコーデに、チェスターコートを羽織っています。

チェスターコートって、実に優れもの。

シンプルなコーデにも合いますが、

こういう、ほっこりした、ナチュラル系のコーデにも調和してくれます。


そして、着方によっては、とても細見えするアイテムです。

特に黒は最強!


しかし、気をつけるべきことがあります。

①前ボタンをとめない。

前ボタンはあけて、縦の線を強調したほうが、スッキリ見えます。

ぽっちゃりさんが、前ボタンをしっかりとめると、もっさりします。

ということで、基本的にチェスターは、極寒の真冬には向きません。

おススメは、少し薄めの秋用チェスターです。


②首回りにアクセント

チェスターコートって、重心が下がって見えて、そのまま着ると重く見えます。

そんな時、首回りに、「何か」があると、バランスがとれます。

例えば、マフラー、ストール、写真のようなファー

パーカーのフードもよく合いますね。


③バックでアクセントをつける

チェスターコートのような、ロングタイプのコートの場合、

とにかく、表面積が広いです。

そこに、同系色のバックをもっていると、

さらに輪郭がぼやけ、重さも増します。

なので、バックは反対色にして、アクセントをつけるべき。

又は、写真のような、個性的なバックを使うと、引き締まりますし、楽しさが出ますね。


チェスターの長所と短所(着やせするが、重くて単調)を

うまく利用して、これからも末永く、おつきあいしていきたいです。


人気ブログランキング




着やせコーデ ナチュラル服、白シャツで清潔感を

IMG_6215


これは、またまたナチュラル系のスモックのようなワンピースです。

私は、基本的に、ナチュラル系が苦手なんです。

一番の理由は、「自分のキャラに合ってないから」なんですが、

もう一つの理由に、自分自身に、清潔感がないからです。

(書いていて、悲しいですが・・・)

髪がゴワゴワしてたり、肌がくすんでたりすると、

ナチュラルの土っぽさが、マイナスに働いてしまいます。


このスモックもですね、それだけで着ると、

薄汚れているように見えるんですよ・・・(涙)


しかし!ここに救世主が・・!

サラリと、白シャツを投入するだけで、

一気にさわやか度が上がります!

IMG_6214



こちらの白シャツは無印良品です。

綿の白シャツは、ナチュラル系によく馴染みますね。

適度に張りがあり、適度に柔らかく、気に入ってます。

高価なものなら、もっと品質の良いものもあると思いますが、

低価格で、これくらいなら、まさに「良品」ではないでしょうかね。


ちょっと肌寒いので、赤チェックのストールを肩に掛けています。

ちょうど良い感じでアクセントになりますね。

ボトムは黒レギンス

靴は編み上げブーツです。

小太りさんにおススメの、コーデです。


人気ブログランキング







最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文