バーゲンシーズンがやってきましたね。

タイムセール!とか3割引き!とか、

魅力的なアピールに、「安いし、買っちゃおう!」となりがち。

でもね、私は一抹の不安を感じるんです。

「これ、来年、着れるだろうか?」と。


今年は、イイんです、心配なのは来年以降のこと。

基本的に、服を捨てるとき、「ああ、もったいない」と感じてしまう人間なので、

やっぱりね、できる限り、服は長く着たい。むやみに捨てたくない。


去年、私は一切バーゲンに手を出しませんでした。

「買ってはいけない!来年着れないかもしれないから!」と

自分を戒めておりました。


でもね、今年は少し考えが変わりました。

バーゲン品の中に

「買っていい物」「買ってはいけないもの」がある
ことが、わかってきたからです。

ただ、やみくもに買うのではなく、

しっかり指針をもって服を選べば、賢いお買い物になると思います。


まず、買ってはいけないものとしては、


①今年のトレンドを象徴するような服


例えば、今シーズンなら「アラン模様のニット」とか。

いや、わかりませんよ、来年も流行ってるかもしれません。

でも、危険だと思いますね。

基本的にアラン編みのセーターって、確立された定番のアイテムで、

流行関係ないんですが、「去年大流行したアレだよね、今年はないけど」となると、

やはり、乗り遅れ感が半端ない。


②パンツやスカートなどのボトムアイテム

ボトムは流行を映しだす場所なんです。

どんなに綺麗なシルエットでも、流行と違うと、どことなくダサくなる!

来年、どんな形になるか?わからないので、これまた危険。


逆にバーゲンで買っても良いなと思うのは、

トップス類です。

シンプルなセーターとか、シャツとか、定番のコートとか。

(それもあんまり極端なデザインでない物)

色のバリエーションを増やしたり

お気に入りのアイテムで、ヨタってきたので、同じデザインで更新するとか。


靴やバックも同様で、

トレンドとは無関係なものなら、無駄なお買い物にはならないと思います。


ということは、

「今年何が流行っているのか?」をしっかり認識しておく必要があるってことですね。

服を買わなくても、お店を見るだけでも、大いに価値があると思います。


人気ブログランキング

コートをかっこよく着る方法
着やせするのはどっち?ペンダントとネックレス
ミドルエイジに似合う色
そのトップスは、パンツ用?スカート用?

着やせコーデ 紺パーカーで引き締め


着やせコーデ ダウンとフレアー

着やせコーデ パーカーでコーデを軽くする
着やせコーデ ファーのスヌード
着やせコーデ ロングシャツの着やせ力!
着やせコーデ ベストをベストとして着ない

なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?