小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

おしゃれ

着やせコーデ 2軍落ちの理由

IMG_7128

こちらは、この夏に2軍落ちしたカットソーです。

戦力外になった原因は、「白」

どーも年齢的に、白が似合わなくなってきたんですよね。

あと、デザインも、ちょっと、ラブリー過ぎる。

えり周りがゆったりと弧を描いていますよね。

ふんわりした雰囲気の人なら、似合うと思うけど、

私は、残念ながら「曲線」が全く似合わないんです。


でもね、本当に好きなんですよ、これ。

洗濯を繰り返したおかげで、肌に馴染んで、とっても着心地良くなってるし、

風が通って涼しい。

まだまだ捨てたくない!

と、いうことで、室内着として、着ています。

愛着あるなら、無理に捨てなくてもいいですよね?(懇願)


もう、街のお店は、夏のセール終盤!という感じ。

今年はコロナのおかげで、夏物をゆっくり選んでいる暇もなく、終わりました。

今、クローゼットの中にある服たちに、頑張ってもらいましょう。


人気ブログランキング



着やせコーデ 黒カットソーと、色物スカート


IMG_7056

冬の間は、黒ニットでしたが、

そのまんま、同じようなイメージで、夏バージョンになってます。


黒の半袖カットソー

襟元に、ベージュ色のレースのタンクトップ

テラコッタ色のランダムプリーツスカート

黒ベルトのサンダルと、かごバック


ペンダントは、壊れたコットンパールのアクセサリーを

使い道のなかったチェーンと合わせて、リメイクしました。

IMG_7057


このような「上半身が黒、下半身が色物スカート」の組み合わせは、

胸がふくよか過ぎる私にとっては、最強のコラボです。


上半身が黒なら、下半身は何色でもOK。

本来は、似合わない色でも、顔から遠ければ、大丈夫なので、

苦手な色にもチャレンジでき、色を遊ぶことができますね。


ただ、一つ、この中で気に入ってないのが、バックです。

大きすぎて、可愛くな~い!

A4サイズのファイルが入るような、かごバックを探していたんですが、

2本の黒いベルトの自己主張、強すぎません?



大きい物なら、ベルトのない、シンプルなかごバックにすれば、良かったなぁ


とにかく、全体的にすごく調和があると思いますが、

バックのせいで、決めすぎてしまっているような気がします。

(でも、もったいないので、このまま使いますけどね。)


人気ブログランキング








今年の靴 ローファー

今だに、スニーカー全盛期ですが、

この春から、見かけるようになってきたのが、ローファーです。

ゴッツイのではなく、足先がほっそりしたキレイめなもの。


そう言えば、そんなようなものが、うちの靴箱にもあったよな~と思い出し、

引っ張り出してきたのが、こちら↓

IMG_6555


ごめんなさい、綺麗じゃなくて(汗)

四半世紀ぐらい前に買ったものです(よく、捨てずにとってあったもんだ)

でもね、本当に、この春、店頭に並んでるのと同じよ~!

ということで、奇跡の一軍返り咲きです(涙)


なんか、この春は、古い物の再利用が多いなぁ

スカーフとか、ローファーとか・・・



この頃、学んでいるのは

服でも靴でも、永久不滅の基本的ベーシックってあるんですね。

逆に、その時限りの、今どき服もある。


そして、基本的ベーシックは保存しておく価値あり。


でも、そんなこともわからなかった私が、古くなってもこの靴を捨てなかったのは、

「とにかく、履いてて楽!」だったから。

そして、この形は、足がほっそり見えるのです!

またいつか、履きたいなって思っていたんでしょうね。

ローファーは、ミドルエイジに超おススメ。

(買ったときは、こんなおばさんになってから、

重宝するとは思ってなかったんですが・・・)


人気ブログランキング



着やせコーデ 冬のボーダー

IMG_6322

久しぶりにボーダーを着てみました。

ボーダーって「夏!」のイメージがあって、冬は着てなかったんですけどね。

実際、着てみると、逆に新鮮!


今年流行りの、ベージュのショートコートと、合いますね~

ちょっと可愛い感じになりました。


でも若くないので、カジュアルに寄り過ぎないように、

ペンダントとヒールのブーツを合わせて、女性らしくコーデしました。

細かいことですが、ペンダントのチェーン、コートのファスナー、ブーツの金具

全て、ゴールドです。

寒い季節なので、ゴールドのほうが暖かみが感じられますね。


ボーダーは、そのまんま着るのは、もう年齢的に難しいです。

でも、やっぱり、たまに、着たくなるんですよね。

そういう時は、カーディガンやコートを羽織ったりして、

一部分のみ出すなら、良いのではないでしょうか。


澄みきった冬の青空の下で、着たいコーデです。


人気ブログランキング


今年のブーツ

IMG_6301


実は今年、ブーツを新調しまして、それがこちら↑です。

このブーツの特徴は、

合皮素材&ヒールが太い

ずっと、合皮素材ブーツが欲しい~と思ってました。

理由は「雪が降るから」


黒スェードのブーツを一足持っているんですが、

スェードは水に弱いので、雪の降る地域の方には不向き。

濡れても平気!な合皮がとても重宝します。

スェード大好きなんですけどね・・・残念


もう一つの特徴は太いヒール

これは、最近の流行ですね。

実際履いてみると、カッコいいだけでなく、安定感あり!


雪国の方、経験ありませんか?

ヒールの底に氷がこびりついて、

滑らかな床でツルッ!となる、あの恐怖。


絶対ではありませんが、

やはり、底の表面積が広い分、滑りにくくなります。

太いヒールが流行ってくれて、良かった~


このヒールは、5センチほどです。

でも、ヒールがあるのと、ないのとでは、コーデの印象が全く違います。

背の小さい方は、やはりヒールで身長を高くするのが王道ですね。


私の場合、4~5センチぐらいのヒールだと、

歩いても足が痛くならないし、逆に不思議と、歩くのが楽になるんです!

これが6センチになると、いきなりダメになるんですよね。

自分に合った、心地いい高さを知っていると便利です。


今年も残りわずかですが、

ヒールのブーツでちょっとだけ背を高くして、

師走の街を駆け抜けて行きたいと思います!


人気ブログランキング



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文