小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

ぽっちゃり

着やせコーデ 大人のフーディとプリーツパンツ


IMG_7531


去年に引き続き、今年もフーディが流行っています。

そう「フーディ」です!


昭和生まれのみなさん!

フーディーとは、パーカーのことですよ~

(私も、去年知ったばかりですが・・)

昔のものと、じっくり見比べると、ちょっと違うところもありますが、

(身頃が短く、ゆったりしていて、フードが立ってる)

まあ、それほど、大差はありません。


ただ違うのは、着こなし方。

最近は、フーディーに、長めのスカートを合わせています。

(今年の場合、プリーツスカート)


と、いうことで、真似してみました!

このフーディーは、3年目かな。

流行り出す冒頭で買ったので、長く着れて重宝してます。

流行の終わり頃に、セール品を買うより、

一番新しいものを定価で買ったほうが、長く着られるので、

私は、お得な気がします。



どうでしょうかね。

ボトムはスカートに見えますが、プリーツパンツです。

この秋に、ユニクロで買ったばかりの、新しい物です。

靴は、30年前に購入(汗)

新旧、むりやり融合させてますが、コーデとしては、まさに今年風!

服の色は秋じゃない感じですが、靴を茶色にしてるので、

ちょっと初秋っぽさは、あるかと思います。


ミドルエイジにとって、フーディって、ちょっと若すぎて難しいアイテムですが、

大人っぽいデザインなら、イケると思います。

シンプルで、カジュアルで、スポーティなものより、

生地に艶があったり、ちょっと凝ったデザインだったりすると、

大人っぽいフーディーになります。



それにしても、ついこの前まで、暑かったのに、

もう本格的な秋が、北海道に来ています。

山のほうは、紅葉が始まっているそうです。

ああ~時がたつのが、早い~

でも、一日一日、大切に暮らしたいですね。


人気ブログランキング


着やせコーデ シンプルなコーデ&派手めのマスク

IMG_7500


なんてことない、コーデですが、とっても好きです。

ネックレスでもしようかな?とも思いましたが、何もないほうが良いような気がしました。

ジャケットも、靴もすご~く古い物です。

でも、今年のトレンドと、ほぼ一致しているので、古臭くはないです。

(ショート丈のベージュジャケット&スリムなタイプのローファー)


パンツは、くるぶしが半分かくれる、ティーパードのジーンズ。

ミドルエイジでも、インディゴブルーなら、大丈夫だと思います。


実は、このコーデにこちらのマスク↓を着用。

IMG_7532


鏡に映る私、なんかカワイイ~って思ってしまった(あ~あ、言っちゃった)

もはやマスクは、ファッションの重要なアイテム。

シンプルな服に、派手めのマスクなど、

今しかできないコーデを、楽しみましょう!



人気ブログランキング




着やせコーデ 黒カットソーと、色物スカート


IMG_7056

冬の間は、黒ニットでしたが、

そのまんま、同じようなイメージで、夏バージョンになってます。


黒の半袖カットソー

襟元に、ベージュ色のレースのタンクトップ

テラコッタ色のランダムプリーツスカート

黒ベルトのサンダルと、かごバック


ペンダントは、壊れたコットンパールのアクセサリーを

使い道のなかったチェーンと合わせて、リメイクしました。

IMG_7057


このような「上半身が黒、下半身が色物スカート」の組み合わせは、

胸がふくよか過ぎる私にとっては、最強のコラボです。


上半身が黒なら、下半身は何色でもOK。

本来は、似合わない色でも、顔から遠ければ、大丈夫なので、

苦手な色にもチャレンジでき、色を遊ぶことができますね。


ただ、一つ、この中で気に入ってないのが、バックです。

大きすぎて、可愛くな~い!

A4サイズのファイルが入るような、かごバックを探していたんですが、

2本の黒いベルトの自己主張、強すぎません?



大きい物なら、ベルトのない、シンプルなかごバックにすれば、良かったなぁ


とにかく、全体的にすごく調和があると思いますが、

バックのせいで、決めすぎてしまっているような気がします。

(でも、もったいないので、このまま使いますけどね。)


人気ブログランキング








着やせコーデ ダイヤをカジュアルに

IMG_5815

こちらは、この秋、店頭でよく目にするコーデです。

下から、スニーカー

ジーンズのパンツ

Tシャツ(またはタンクトップ)

そして、ロングシャツ


でも、全て、家にあるもので、代用しちゃってます。

(新しい物なし)



ちなみに、中に着ているTシャツ(またはタンクトップ)は、

ジーンズに入れるのが、昨今のトレンドですが、

私は無理せず(無理すると落ち着かないので)

そのまま、出して着てます。

でも、パンツと同じくらい暗い色なので、そんなに目立たないはず!と思ってます。


実は、このコーデの主役は、プチネックレスです↓

IMG_5817





ミドルエイジ以上になると、アクセサリーも大きなものが良いとされてますが、

たまには、短くて小さいものもいいですね。


このネックレスは、婚約指輪の代わりに、夫に買ってもらったものです。

このタイプ、ベーシックなので、本当に出番が多い!

女らしい装いのときより、

カジュアルで、スポーティなコーデのときに、つけることが多いです。

シャツの襟元にキラリ(でも主張しすぎない)みたいな。

粗野になりがちなカジュアルコーデを、一気に女らしく、艶っぽくしてくれます。


人気ブログランキング













着回しの利く服 とりあえず2パターン

服を選ぶ時、いろんな基準があると思うんですが、その中に

着回し利くかどうか?」があります。

「このセーター、パンツにも着れて、スカートにも着れて・・」と

何にでも合わせられるものって重宝します。

実際、そういう鉄板アイテムというものはあります。(代表格はデニムのパンツとか)


でもね、そういうオールマイティなものは、限られています。

実際、主張の強い服は、2パターンぐらいが限界かなぁと感じます。

例えば、先日、タータンチェックのスカートを購入したんですが、

コーデを考えると・・・んん!?

やはりね、チェックってね、インパクトありますから、

どーしても、その他はシンプルに!ってことになると、着回しにも限界が・・・


特に小太りさんなどの、体型に難のある場合、

「ウエスト in はダメ!」「体にピッタリはムリ!」

とか、禁止事項が多いので、

普通の人以上に、変化はつけにくいです。


ここはね、無理をしないほうが良いと思うんですよ。

あれにも合わせたい!これにも使いたい!って言って、

結局、中途半端な物を買うよりは、

この着こなし最高!ってなるものを、1パターン。



バリエーションは少なくても、サイズやデザインがピッタリなコーデを持つ!

このほうが、オシャレさんだと思います。


そして、さらに、手持ちのもので、もう1パターン。

合計2パターンを作れれば、合格とし、

着回しに対して、あまり欲張らずに、考えたほうが良いように思います。

そうでないと、あれもダメ、これもダメになり、

小太りさんの場合、着れる服が無いよぅ・・(涙)という状況になってしまいます。


似合わない服を無理して着ることは、おススメしませんが、

着回しを減らすことで、少しでも着られる服が増えるなら、

そちらの方がよろしいかと思います。

はぁ~ぽっちゃりさんはお金がかかるのよね~




人気ブログランキング

ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文