小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#おしゃれ

着やせコーデ ミドルエイジのTシャツワンピース

IMG_8646


夏のワンピースが欲しいなと思ってました。

今、Tシャツがぞろ~んと長くなってるようなの、流行ってますよね?

胸元にナメクジみたいなバックをくっつけて・・・(特に、悪意はありません)

あれは、若くないと難しいということは、わかってますが、

あの楽ちんさが、私も欲しい・・・


どこかに、ミドルエイジでもいけそうな、Tシャツ風ワンピースはないものか?

条件としては、

1、シワになりにくい素材

(麻みたいなのは、風情があってステキだけど、洗うとシワがヤバイです)

2、できれば、少し光沢がある素材

(ミドルエイジは、カジュアルに着ないほうが、無難です)

3、ウエストをマークしない、ストーンと落ちるデザイン

(太いウエストは、存在を忘れてもらったほうが良いです)

4、二の腕が隠れる長さと、ゆとりのある袖

(二の腕の一番太いところで、ピタッ!となってはダメ)

5、えりまわりが深い

(えりまわりが浅いと、太って見えるし、カジュアル過ぎます)


と、この5つの条件をクリアしたのが、↑こちら。


その前に、惜しかったのが、ユニクロです。

これに、とてもよく似ているのが

エアリズムコットンAラインロングワンピース」です。

試着してみて、感動しました。

私って胸も無駄に大きいし、年も取ってるしで、

Tシャツを着ると、やたらと、「おばさん」っぽくなるんですよね。

いや、「おばちゃん」と言うべきかな・・

しかし、このユニクロのワンピース。

なんか、よくわからないけど、すごく小奇麗にまとまるんですよね。

たぶん、えり周りのラインが絶妙なんだと思います。

しかし、色が・・・

白と黒と、パステルカラーと、濃い緑しかない!

しいて言えば、私の場合、濃い緑が一番、合っているようでしたが、

やっぱりちょっとチャレンジングな色なので、やめました。

色に抵抗ない人には、おススメです。


そんな落胆の中、ふと出会ったのがこのワンピース!

上の条件を全て満たしています。

おまけに、色も万能カラーのグレージュ!

私はチビなので、これでも充分「ロング丈」と言える長さです。

カーディガンを羽織ることが多いと思ったので、

あえて、Mサイズにしました。

でも、今どきの服なので、ゆとりあります。


これ、どこで見つけたかと言いますと、なんと

イオンの婦人服売り場です。値段も、なんと2980円!(涙)

試着室で思わず「これでいいやん!」と叫んでしまいました。

ごめんなさい、私、今までこういうスーバーの婦人服って、

「ダサい服しかない」という固定観念持ってました。

でも、中には、こういう「おおっ!」というものもあるんですね。

むこうがこっちに寄ってきたのか?

私がむこうへ寄っていったのか?(たぶん、両方)


思い込みは捨てて、素直になれば、

自分に合っている服に出会えるんですね。

いろいろ勉強になった、一着です。


人気ブログランキング


この夏の傾向 2021

今年の夏の傾向を、ど素人のおばさんですが、独断と偏見で書いてみます。

コロナのせいなのでしょうかね・・

なんか、バーンと大きな変化は、ないような・・・気がするんです。

しかし、よく見ると、やっぱり流れみたいなのはありますね。


まず、よく見かけるのが、レースやシースルー!

レースのスカートとか、袖や胸元が透けてるとか・・

うう~ん、これはどうなんでしょう・・

たぶん、私は買わないと思います。

ガッチリ体型の私には、所詮、無理な気がする・・キャラが違うというか・・

レース編みのカーディガンなんかもありますが、

ヘタをすると、昭和のお婆さん風になってしまいそうな気も・・・

若い子が着ると可愛いんですけどね。


あと、ワイドパンツは今年も健在ですね。

プリーツスカートから、重心がパンツにシフトしてるような気もします。

でもね~ワイドパンツって、下手すると、全身もっさりしてしまうので、

ぽっちゃりさんには、難しいアイテムだと思いますが、

濃い色、抑え気味なワイド」あたりで、なんとか取り入れたいところです。


そして、フーディや、ワンピースTシャツも、まだ出回ってますね。

これもスポーティ過ぎると、年齢にそぐわない問題がありますが、

光沢のあるものや、えり周りにゆとりがあるものなどで、

取り入れることは可能かと思いました。

何より、着ていて楽なので、自分に合う物を見つけたい(動機が年寄りですが)


カーディガンは、ちょっと前まで腰下ぐらいだったのが、

またまたズル~っと長いものが出てきましたね。

(前に買ったやつを、捨てなくて良かった!)

羽織りものは長く!パンツは太く!が今年っぽいようです。

これは、体型かくしになるので、嬉しい傾向です!



バックは去年に引き続きの、かごバックがあれば充分かと思いました。


靴は、つまさきが四角っぽいスクエァトゥ

尖がっているポインテッドトゥが人気みたいですね。

私は、なぜかスクエァトゥが全然似合わないので、

ポインテッドで攻めていきたいと思います。

ヒールは別の色なんかだと、非常にオシャレっぽい。


あと、ごつい感じのサンダルなどもありますよね。

これもね~履いてて楽そうなんだけど、

全身がすでにごついのに、足までたくましい感じになるとヤバい・・・

できれば、ちょっと大人っぽい綺麗さのあるサンダルを履きたいです。


最後に色ですが、

やはり、春に引き続き

少し曇ったような優しい色のペールトーンですね。

あと、たまたまかもしれませんが、

私が好きなお店で、テラコッタ色を見かけました。


ということで、今日のコーデはこちら


IMG_8558

う~ん、去年と全く変わってないぞ・・・(汗)

いいのかなぁ・・


正直、コロナでお出かけ機会も激減しているので、

去年のでOKなら、それで行くもの、無理なくていいのかもしれませんね。


人気ブログランキング

着やせコーデ 生きた化石みたいな服

IMG_7490


なんか、うすら寒いこの頃です。(in北海道)
なんか、もう一枚着たい・・・ということで、
クローゼットの奥から、引っ張り出してきました。

このジャケットは、いつ、どこで、買ったのか?
覚えていないくらいの、年代物です。
でもね、今でも、年に数回着てます(なので、捨てれない)

たぶんね、特に、これと言った特徴もなく、
それゆえに、捨てる時期もわからず、
そのまま、時代を超越しちゃった服です。

私のクローゼットには、そういう生きた化石みたいな服が、数枚あります。


でもね、そういう服って、
どんな自己主張が強い服とも、うまくやっていけるんですよね。
あと、その「ちょっと古いよねぇ感」が、流行に走りすぎてるコーデをマイルドにしてくれる。

着ている本人も古いわけで、良い感じで寄り添ってくれてる気もします。

最近は、あ、今年も、これ着る季節が来たんだなぁって
季節の歳時記みたいになってます。
特に、高価な服ではないんですけどね。

今日は、ユニクロのプリーツパンツと合わせました。
全身3色、色物は一点だけ。
そうすると、それほど、むさ苦しくならないようです。

グリーンの美しさに、心が癒されるコーデになりました。


人気ブログランキング


着やせコーデ 襟なしコートとフーディ

IMG_8017

前に、これと似たようなコーデがありました。それがこちら↓


IMG_7699

黒のタートルネック、アイボリーのフーディ、チェックのスカート

黒のチェスターコート、ファーのバック・・・・

パッと見、可愛いんですが、年齢的にアウト!だったので、失敗コーデとなりました。


で、今度は、チェスターでなく、黒の襟なしコートにしてみたら、

う・・・なんか馴染む・・・

襟なしコートのおかげで、全体に「ほっこり感」が出て、

小太りな私のキャラに、調和してる感じ?がしました。

フーディという若者アイテムも、これくらいなら、無理してる感じもないし、適度に可愛い。


そう、ぽっちゃりなミドルエイジさんは、

「颯爽とした、かっこ良いおばさん」ではなく、

「一緒にいて、ちょっとホッとするような、頑張りすぎず、でもどこか可愛い・・・」

そんな感じを追及するといいのかなって思います。


自粛生活で、気分も落ちていましたが、

この頃、ムラムラと新しい服がほしい~!と、購買意欲が沸いてきています!

しかし、今は、冬物バーゲンセール時期なので、我慢!

(安いけど、来年、流行遅れになってるかもしれないので)


でも、ちょっとだけ出ている、New arrive あたりを、よく見ています。

ああ・・春のコーデが楽しみ!


一日も早く世の中が落ち着いて、思いっきり、おしゃれを楽しみたいこの頃です。


人気ブログランキング

今年を振り返って

とうとう、今日は、本年最終日!

ここで、少し、今年を振り返ってみたいと、思います。


私は、若い頃から、比較的、服を買わないし、それほど服を持っていません。

(体型が規格外なので、着れない、似合わないが多いのも、理由の一つ)

特に、今年はコロナのせいで、あまり、服を買うことがありませんでした。

でもね、それほど、困らなかったし、

ひどいコーデになってしまうことも、なかったと思います。


たぶん、ここ数年、こちらのブログを書きづづけ、

「ベーシックなものは、だいたいバランスよくそろっている」状態

になってきたからだと思います。

あと、それを、年度ごとに、更新して、

それなりに、トレンド(流行)を、意識していることも大きい、と思いました。

自分が着れるのは、その中の一部分ですが、

やっぱり、「目を肥やす」って、大事ですね。

「今何が流行っているのか?」を、知っているのは、楽しいし、自信につながります。



でもね、反省もあります。

「なんか、イタかったかも・・・・」と、いまさら思うコーデがチラホラ・・・。

コーデとしては、正しくても、年齢にそぐわない!

これが、来年の課題です。


ミドルエイジの場合、

「流行を知っている」のは大事だけど、

「流行に走りすぎてはいけない」と、しみじみ思います。


もっと、具体的に言うと

ミドルエイジは、上から下まで、流行物でそろえては、ダメ」なんですよね。

若い子は、それでいいんです。

店頭に並んでいる通りにすれば、カッコよく、可愛らしく、決まります。



しかし、おばさんがそれをやっちゃうと、イタくなる!

遅ればせながら、今年、それに気づいた私です(汗)


「流行を真似る」のではなく、「適度に取り入れる」

若い子より、頭を使う必要がありますね。



もう一つ、今年、大きな変化があったのが、「部屋着」です。

コロナのせいで、私も、家にいることが多くなりました。

しかし、コロナ以前の、私の部屋着は、ほんと酷かった・・・

「もったいないから」、と息子のTシャツ着てたり、

クタクタになっても、まだ着れるからと、3枚ぐらいをヘビロテしてたり・・・


しかし、コロナの断捨離を機に、それらのヤバイ部屋着をついに処分できました!

そして、新たに、「2軍服」というジャンルを、設けました。

この2軍服は、いわゆる流行遅れの服です。その中から、

着心地がよく、なおかつ、近所のスーパーにそのまま着て行ける服」を選びました。


いや~これイイです。

まず、家にいても、それなりにキチンとしていると、やっぱり気分が良いです。

あと、すぐにサッと出かけられて、楽ちん。

以前は、ちょっと近所に行くのにも、いちいち着替えていたんですよね。


今までの私は、もったいなさに勝てず、なかなか服を処分できなかったんですが、

「2軍服で着よう」と思えば、それほど罪悪感をもたずに済みます。

(でも、着心地の悪い服は、絶対、処分すべき)


そんなこんなで、私の部屋着は、今年、かなり向上しました。

実際、部屋着が良くなるとね、日常も変化します。

部屋に花を飾ったりね、お茶の時間をゆっくり楽しむようになったり・・・


人って、オシャレするようになると、

人間関係が良くなり、プライベートも良くなり、

人生そのものが、良くなっていくんだなーと実感しています。



さあ、来年も、ファッションの向上を目指して、頑張っていこうと思います!

今年一年、読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

コロナ禍の中ではありますが、みなさんがお元気でありますよう、お祈りしています。


人気ブログランキング

最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文