小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#ぽっちゃり

着やせコーデ まさに旬のコーデ

IMG_8131


これはもう、バリバリ今どきファッションですね。

フーディとプリーツスカートです。

ウエスト隠れてるし、ぽっちゃりさんでも着こなせる、有り難い組み合わせです。

しかし、総じて、コーデのテイストが若い!

もうパーカー着るのは卒業しようかな・・と思ってたところに、

これですもんね。


そこで、私なりにですが、大人っぽくなるようにしてみました。

まず、フーディはデザイン性の高いもの

脇の下のほうに金具がついてたり、生地も微妙に光沢があります。

間違っても「息子のフーディ着てます~」みたいにならないようにしたい。

あくまでも、大人の女性らしいフーディがおススメ

ちなみに、こちらはコムサイズムで3年ぐらい前に、一目ぼれして買いました。


最近のコーデは、優しい自然な色が流行りですが、

膨張色は、太見えするのが、ぽっちゃりさんには、難しいところ。


このスカートは、この春GLOBALWORAKで購入したものですが、

プリントが、引き締め効果を発揮していますね。

あと、こちらも少~しだけ光沢があり、キレイ度が高く、女性らしいです。

靴はスニーカーでなく、パンプスにしました。

これも、コーデがカジュアルになりすぎるのを防いでいます。

色は黒にして、ほわ~んとしたコーデを、引き締めています。


お友達からは、ちゃんまりさんって、ほんと、オシャレね~と言われました。


このコーデは、まさに旬のもの。

正直、来年はどーなるのか?わからないので、

悔いの残らないように、たくさん着たいと思います!


人気ブログランキング

買って良かった プリントのプリーツ


IMG_8081


GLOBALWORAK(最近多いな・・)のプリーツです

去年に引き続き、今年の春もプリーツスカートで、店頭は埋め尽くされています。

ただ、この春の特徴として、プリーツの幅が、より細くなってるような気がします。

ダーッと一直線に滝が落ちるようなヤツね。

これね、私のような、ぽっちゃりさんには、嬉しいことです。

細見えしますよ、ホント。

縦線のインパクトがとても強くて、ヘタなパンツ履くより、細く見えると思います。


あと、この春の特徴は、ペールトーン色ですね。

少し曇ったような、淡くて優しい色。

パステルカラーより、落ち着きがあるので、中高年も馴染みやすいです。

ただ、「膨張色」なので、工夫が必要。


全身のうち、半分(トップ、又はボトム)に、引き締めるような、濃い色を着る。

または、濃い色の小物(バック、靴)を散らす・・・など。

そして、もう一つのテクなんですが、

上記のような、プリント物もおススメ。


このスカートね、地はペールトーンのグリーンなんです。

それに、濃い緑のプリントが細かく入っているのね。

そのプリントのおかげで、すごく引き締まって見えます!


そして、大人っぽい・・・

そう、ミドルエイジは、若い子と同じ格好してはいけません。

コーデのどこかに、大人らしさが必要です。



あと、今年からチラホラ見かけるようになっているのが、光沢のある生地。

シルクみたいなね。

このスカートも、かすかに光沢があるような、ないような・・・

(微妙なくらいが丁度いい)

大人女子には艶が大切なので、そういう意味でもGOODです。


実際、家に帰ってから、手持ちの服と合わせてみましたら、

すごく良かったです~(嬉)


と、言っても、まだここ北海道は雪の世界・・・

早く解けろ!と願いつつ、心はもう春です!


人気ブログランキング







着やせコーデ 襟なしコートとフーディ

IMG_8017

前に、これと似たようなコーデがありました。それがこちら↓


IMG_7699

黒のタートルネック、アイボリーのフーディ、チェックのスカート

黒のチェスターコート、ファーのバック・・・・

パッと見、可愛いんですが、年齢的にアウト!だったので、失敗コーデとなりました。


で、今度は、チェスターでなく、黒の襟なしコートにしてみたら、

う・・・なんか馴染む・・・

襟なしコートのおかげで、全体に「ほっこり感」が出て、

小太りな私のキャラに、調和してる感じ?がしました。

フーディという若者アイテムも、これくらいなら、無理してる感じもないし、適度に可愛い。


そう、ぽっちゃりなミドルエイジさんは、

「颯爽とした、かっこ良いおばさん」ではなく、

「一緒にいて、ちょっとホッとするような、頑張りすぎず、でもどこか可愛い・・・」

そんな感じを追及するといいのかなって思います。


自粛生活で、気分も落ちていましたが、

この頃、ムラムラと新しい服がほしい~!と、購買意欲が沸いてきています!

しかし、今は、冬物バーゲンセール時期なので、我慢!

(安いけど、来年、流行遅れになってるかもしれないので)


でも、ちょっとだけ出ている、New arrive あたりを、よく見ています。

ああ・・春のコーデが楽しみ!


一日も早く世の中が落ち着いて、思いっきり、おしゃれを楽しみたいこの頃です。


人気ブログランキング

今年を振り返って

とうとう、今日は、本年最終日!

ここで、少し、今年を振り返ってみたいと、思います。


私は、若い頃から、比較的、服を買わないし、それほど服を持っていません。

(体型が規格外なので、着れない、似合わないが多いのも、理由の一つ)

特に、今年はコロナのせいで、あまり、服を買うことがありませんでした。

でもね、それほど、困らなかったし、

ひどいコーデになってしまうことも、なかったと思います。


たぶん、ここ数年、こちらのブログを書きづづけ、

「ベーシックなものは、だいたいバランスよくそろっている」状態

になってきたからだと思います。

あと、それを、年度ごとに、更新して、

それなりに、トレンド(流行)を、意識していることも大きい、と思いました。

自分が着れるのは、その中の一部分ですが、

やっぱり、「目を肥やす」って、大事ですね。

「今何が流行っているのか?」を、知っているのは、楽しいし、自信につながります。



でもね、反省もあります。

「なんか、イタかったかも・・・・」と、いまさら思うコーデがチラホラ・・・。

コーデとしては、正しくても、年齢にそぐわない!

これが、来年の課題です。


ミドルエイジの場合、

「流行を知っている」のは大事だけど、

「流行に走りすぎてはいけない」と、しみじみ思います。


もっと、具体的に言うと

ミドルエイジは、上から下まで、流行物でそろえては、ダメ」なんですよね。

若い子は、それでいいんです。

店頭に並んでいる通りにすれば、カッコよく、可愛らしく、決まります。



しかし、おばさんがそれをやっちゃうと、イタくなる!

遅ればせながら、今年、それに気づいた私です(汗)


「流行を真似る」のではなく、「適度に取り入れる」

若い子より、頭を使う必要がありますね。



もう一つ、今年、大きな変化があったのが、「部屋着」です。

コロナのせいで、私も、家にいることが多くなりました。

しかし、コロナ以前の、私の部屋着は、ほんと酷かった・・・

「もったいないから」、と息子のTシャツ着てたり、

クタクタになっても、まだ着れるからと、3枚ぐらいをヘビロテしてたり・・・


しかし、コロナの断捨離を機に、それらのヤバイ部屋着をついに処分できました!

そして、新たに、「2軍服」というジャンルを、設けました。

この2軍服は、いわゆる流行遅れの服です。その中から、

着心地がよく、なおかつ、近所のスーパーにそのまま着て行ける服」を選びました。


いや~これイイです。

まず、家にいても、それなりにキチンとしていると、やっぱり気分が良いです。

あと、すぐにサッと出かけられて、楽ちん。

以前は、ちょっと近所に行くのにも、いちいち着替えていたんですよね。


今までの私は、もったいなさに勝てず、なかなか服を処分できなかったんですが、

「2軍服で着よう」と思えば、それほど罪悪感をもたずに済みます。

(でも、着心地の悪い服は、絶対、処分すべき)


そんなこんなで、私の部屋着は、今年、かなり向上しました。

実際、部屋着が良くなるとね、日常も変化します。

部屋に花を飾ったりね、お茶の時間をゆっくり楽しむようになったり・・・


人って、オシャレするようになると、

人間関係が良くなり、プライベートも良くなり、

人生そのものが、良くなっていくんだなーと実感しています。



さあ、来年も、ファッションの向上を目指して、頑張っていこうと思います!

今年一年、読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

コロナ禍の中ではありますが、みなさんがお元気でありますよう、お祈りしています。


人気ブログランキング

着やせコーデ 鮮やかな色のストール


IMG_7847


これは、前回と同じストールですが、

今日は、黒いコートの上に巻いてみました。


巻き方は、今年ハマっている「ピッティ巻き」と言います。


巻き方はこちら↓
着やせコーデ ストールの巻き方 



IMG_7849



ふんわりと巻くと、カッコいいですね。

あと、この巻き方は、動いても崩れにくいので、イライラしないのが良いところ。


そして、このストールの場合、

鮮やかなピンク系赤ですが、黒が混ざっているので、

同色の黒コートと、よく馴染んでますね。

これが、赤一色だと派手すぎるし、目立ち過ぎて、

ちょっと身につけられないだろうなぁと思います。

鮮やかな赤の分量は、少ないほうが、刺し色みたいになって、綺麗です。


「ストールの柄の中に、コートと同じ色が入っている」

ここが、今回のポイントですね。

ブーツも黒で、全身2色!

流行とは無縁ですが、すっごい好きなコーデです。


人気ブログランキング


最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文