小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#ぽっちゃり

着やせコーデ スウェットワンピース

IMG_5836


このロングなトレーナー(現代では、スウェットワンピースと言うようです)

「AMERICAN HOLIC」で、衝動買いしてしまいました(汗)

これはもう、バリバリの流行り物、お値段も、破格の2600円!!

こんなに安いってことは、来年は着れないってことかな。


正直に言いますと、おばさんの私に着こなせるか?不安ではありましたが、

(気をつけないと、ムーミン谷のスナフキンになりそう・・・)

ダメなら、部屋着にすればいいと、安易な気持ちで買いました。


で、こちらのコーデ

若い皆さんは、

①キャップ(野球帽のようなやつ)

②髪は、ふんわり結んで、おくれ毛を出す

③ボディバック(「ウエストポーチ」(死語ですかね?)みたいなのを胸の前で斜めがけ)

④レギンス(「スパッツ」も死語です)

⑤スニーカー

こんな感じで着ているんですが、

おばさんがこれを全部やると、キメ過ぎて、かなりイタイと思います。

特に、ボディバック!(キャップもかな)

ここは、あえて、シンプルな万能バックにしてみました。

靴もナチュラル系っぽいドレスシューズ。

襟が大きく開いているので、白レースをあしらったタンクトップを着ています。


カッコよく、スポーティは、年齢的にも体型的にも難しいと思ったので、

全体的に、ちょっと優しい感じのナチュラルに重心おいたコーデにしてみました。

攻めすぎない程度にね。


う~ん、どうでしょう。

コーデとしては、すごくいいな~って思いますが、

年齢的にどーかな?顔と分離してないかなぁ・・・


でも買っちゃったしね、着ますよ、絶対。

そうなったら、もう開き直って、堂々と、背筋をのばして着ようと思います。


人気ブログランキング


















青味が出るくちびる


今日は、口紅のお話しをしたいと思います。


普段使いのものが、なくなったので、先日、口紅を買いに行きました。

自分で選ぶ自信がなかったので、お店の人に選んでもらいました。

そのとき、思いがけないことを言われました。

お客様は、青味が強く出るタイプです!」と。



私  「青味??」

美容部員  「はい、お客様の場合、ベージュやピンクなど、淡い色の口紅だと、

青味が出て、顔色が悪く映るんですよね」

私  「なんで、青味が出ちゃうんですか?」

美容部員   「日焼けです」


と、いうことで、ちょっと濃い目の口紅を勧められました。

薄い色が欲しかったのになぁ(涙)

でも、確かに、薄い色の色味がのらないなぁって思ってました。


皆さんは、唇の日焼け、気にしたことありますか?

そう言われてみれば、私の場合、

日焼け止めも、美白美容液も、ひたすら頬に塗っていました。

「唇?塗ってたっけ??」ってくらい、あんまり意識してなかった・・・


美容部員  「食事のあとなども、マメに塗りなおしたほうが良いですよ。

口紅が日焼け止めにもなりますから


私「え?そうなの?」ー(目からウロコ)


と、言うことで、みなさん、唇の日焼けにはご注意くださいね。


あ、でも家に帰ってから、1つ気づいたんですが、

コンシーラーってありますよね?シミとか目の下のクマを隠すための白いヤツ。

アレをベースにうっすらにつけると、色の乗らない口紅も、綺麗に発色しますよ~

(だから、日焼けして良いってことでは、ありませんが)


食べたら、すぐ塗る!これからは、気をつけたいと思います。


人気ブログランキング






着やせコーデ シンプル イズ ビューティフル

IMG_5374

最近、私はちょっぴり変わりました。


「シンプルな服が美しい」

感じるようになったんです。

求めるもの(嗜好)が、変わってきたというか・・・



今も、あちこち迷走している私ですが、

写真のような、なんもないシンプルなコーデが素敵だな~と、感じるんですよね、この頃。


今までとは、チェックするお店も変わってきました。

そして、なんとなくですが、お店のテイストがわかるようになってきたんです。


シンプルな服でも、キレイ目とか、スポーティとか・・・

そして、同じようにキレイ目でも、やっぱり微妙に違う。

ショップはそれで、個性化を図っているんですね。

ショッピングモールなどを歩くと、一つとして同じテイストの店はない。

と、気づきました(今まで気づいてなかったのか?って怒られそうですが)


今までは、いいな~着たいな~と思う服と、

自分に似合う服とは、別だったんですが、

でも、最近、自然と一致してきたように感じます



お洋服と格闘してきたせいでしょうかね。

不思議ですが、ちょっと嬉しい変化です。


人気ブログランキング




ミドルエイジとTシャツ

非常に興味深いコメントいただいたので、今回はTシャツについて考えてみたいと思います。

今年、大流行りしてましたロング丈のTシャツ。

(来年は無くなっているのでは?と、私は予想しています)

ストーンとまっすぐなシルエットなので、楽そうで、ちょっと心惹かれていました。

でも結局、手が出ず、試着もせずで、この夏も終わりそうです。

実際に試着をしてくださった方のご意見を読むと、

着るのは楽、しかし、カッコよく着こなすのは、やはり難しそうです。


そもそもなんですが、ぽっちゃり系のミドルエイジさんの場合、

Tシャツは避けたほうが良いアイテムの代表格だと思います。

とにかく、Tシャツはシンプル&体にフィットしてるので

体型がわかりやすい!

3段腹とか、背中や脇のお肉やらが丸わかり!

あと、なで肩で、全体的に体に丸さがある方なども、カッコよく着るのが難しいのです。


コメントいただいた通りなんですが、

それでも、若い頃は、多少難はあっても、それなりに可愛く着れるのです。

若さの勢いで。(若いって素晴らしい・・・(涙))


しかしミドルエイジ以上にはその若さがない・・・

実は、我が家には、大量のTシャツがあります(実家を出た息子が残していった)

貧乏性な私は「「もったいないから~」と、部屋着として着たりしてました。

しかし、たまに、鏡を見ると、自分自身なのにギョッギョ!とするくらいのババ臭さ。

(たぶん、宅急便のにーさんも、ギョ!としてたと思う。口には出さないが)


とにかく、太ったおばさんがTシャツを着るとヤバイことになるのは事実です。


思うに、その原因の一つは、こちらのような、首元の詰まった定番のデザイン

IMG_5628



他の服もそうなんですが、襟元がこの位置だと、

乳首の位置との距離が長すぎて、胸が垂れているのがバレバレなんですよね。


しかし↓のような、襟まわりが開いているデザインだと、(たぶんカットソーと言う)

IMG_5627




胸が垂れててもあまり気にならない。

また生地も綿100%でなく、落ち感のある素材のほうが背中やお腹の肉をカバーしてくれます。


やはりね、私のようなぽっちゃりなミドルエイジさんが、

流行をそのまんま取り入れるのは、かなり難しいんですよね。

若い子と同じではなく、そのテイストをちょっとだけ取り入れる程度にとどまったほうが、

綺麗にまとまるのだろうと思います。

これからは、そういう「ちょっと取り入れる方法」を模索していきたいと思っています。


人気ブログランキング







着やせコーデ 主役が複数の失敗例

IMG_5394


どうですか?かな~り、攻めてますよね。

でも攻めすぎ、失敗コーデかな。

特に、黄色い靴が賑やか過ぎる~

自分自身が落ち着かないです(涙)


失敗の原因は、ストール+強い色の靴

主役が2人になってしまった事。

視線が上と下に分散してしまいますね。

やっぱり、靴は、黄色じゃなくて、

バックと同色の白っぽいのにしたほうが、良かった。


ただ、この(自分で染め直した)ストール、

偶然にも、ユニクロで買ったプリーツパンツと同色で、

この二つの組み合わせはすごく良いと思います。


とにかく、気をつけないと、ついつい盛りすぎてしまうんです。

物足りないかな・・・ぐらいが、ちょうど良いんですよね、たぶん。


人気ブログランキング


最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文