小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#ぽっちゃりおしゃれ

着やせコーデ クリーニングの価値

IMG_6057


今日はコーデと言うより、お洗濯のお話しです。

こちらの大人パーカー

この秋、コムサイズムで買ったお気に入りの一枚です。

本当にキレイで、ミドルエイジにピッタリのデザインなんですが、

何と、自宅で洗濯不可、クリーニング限定なんです!

パーカーなのに、家でザブザブ洗えるものではない・・・

知ったときは、ちょっと残念でした。

でも、それなりの、深みと美しさが、生地にあるのは確かです。

なので、本当にお気に入りなんですが・・・


そのパーカーに、なんとシミが!!

焼き鳥を食べたんですよ、そのたれがボタッと・・・

(オイオイ、いい年して何やってるんだか)

ひょぇ~!!って、なりました。


一刻も早く何とかしたい!わけですが、

焦ってはいけません。

ここで大事なのは、「ゴシゴシこすらないこと

塗れたおしぼりを当てて、トントントンと、何度も叩きました。

かなり叩いた結果、シミは遠目ではわからないくらい消失。

叩くってすごいな~と思いました。


そしてクリーニング店へ。

ここではしっかり、「ここに、シミがあります!」と強調。

さらに「焼き鳥のたれです!」と成分も伝えるのも大事。


先日、パーカーが帰ってきました。

新品のような状態で・・・(涙)

白いパーカーに、真っ黒いタレだったのに・・・・

クリーニングのすごさを思い知った経験でした。


クリーニングってお金かかるし、面倒だしで、あまり好きではありませんでした。

でも、クリーニング不可でしか、出せない風合いがあり、

クリーニングでしか、落とせない汚れもあります。

これからは、もっと気軽に利用して、その恩恵を受けたいと思いました。




とにかく、やきとりのたれには、要注意!な経験でした。(私だけかと思いますが)


人気ブログランキング







着やせコーデ 今年のシルエット

IMG_6231

今年買った、ショートコートです(GLOBAL WORK)

ボトムはユニクロの「プリーツパンツ」

そしてヒールのあるブーツ。


このシルエットはまさに今年のトレンド、

上下のバランスがすごくいいコーデです。


実際これを着て街を歩きましたが、

鏡に映る自分に感動~するくらい、綺麗なシルエットなんですよ。



ポイントは、ブーツのヒールかなと思います。

ヒールがないものだと、カジュアルで若者風になります。

ヒールがあったほうが、きれい目になり、ミドルエイジにすごく合います。

背も高く見えて、細見えします。


インは久しぶりに白レースを着てみました。

外を歩くときは、コートのボタンをしっかりしめて防寒。

ショッピングモールなどを歩くときは、前を開けて歩いてます。


ショートコートは今年のトレンドなので、いっぱい活躍してもらいましょう!


人気ブログランキング

部屋着をなくす

私は、自営業なので、家にいることが多いです。

そして、だいたい、一日おきぐらいに外出します。

そのときの服装を、このブログにUPし、あーだこーだと語っているんですが、

一日おきですからね、半分は家で部屋着を着て過ごしております。

いえ、正確に言うと「過ごしておりました」です。


実は、先日、我が家から部屋着を追放しました。


これまでの私の部屋着はこんな感じ↓

もう流行遅れで着れない服、巣立った息子が残していったTシャツ、

下はデニムのパンツ、そしてスェットのパンツ・・・

う~ん、なんかもう、どーでもいいって感じが満載。

そして、宅急便のにーさんが来ると、カモフラージュにエプロンをして、

「はぁ~い」とドアを開ける・・・・(全く、カモフラージュになっていない)


そして、鏡に映る自分の姿を見るたびに、ちょっと憂鬱に・・・

そもそも、なんでそんな恰好でいるか?と言えば、

「もったいないから」&「楽だから」これに尽きます。


そんな私がしたことが、

①部屋着を吟味する

②部屋着置き場を無くす

実際、これまでの部屋着、全てを、捨てたんではないんです。

一つ一つ吟味し、ヤバイモノだけを処分しました。

処分の基準は、2つです。

「着心地が良いか?」

「近所のコンビニに着ていけるか?」


もったいないからって、着心地が悪いものを着たりしてたこともありますが、

やっぱり、続きませんね。着心地に問題があったら、迷わず処分!


そして、近所のコンビニですが、

まあ、ちょっと流行遅れだったりしても、

それほど目立つものでなければ、私は着ていけますね。

でも、スェットのパンツでは行けません。

そんな感じで、部屋着だった服を選別しました。

(この基準は人それぞれだと思います)


次に、思い切って、部屋着専用の引き出しを無くしました。

そして、選別された服は、外出用の服と同じクローゼット&引き出しに収納

ただ、左端から古い順に吊るして、右端は一番新しい服。

家にいるときは左から、外出するときは右から服を選ぶようにしています。


この方法にしてから、確実に私の部屋着姿は向上しましたし、

以前のように、着替えなくても良いので、気楽にサッと外出できるようになりました。

クローゼットも引き出しも、すっきりし、

着ることもないし、捨てることもできないような、宙に浮いたような服がなくなって、

全部の服が現役!になって、とても気持ちがいいです。


ちなみに、お昼から外出!みたいなときは、朝から外出着を着て、エプロンをつけて家事をします。

逆に早めに家に帰ってきたら、やはりエプロンをつけて家事をします。

基本的に服は一日ずっと着るようにして、途中で部屋着に着替えることをやめました。

流行の変化は速いので、外出着もこれくらいしっかり着るのが、ちょうどいいのでは?と思います。

さらに、部屋着を向上させることで、あまりダラダラしなくなりました。


寝るときはパジャマで、思いっきりリラックスします。


いかがでしょう?

私の場合、部屋着をないがしろにすることは、人生の半分をないがしろにすることになります。

気づくのが遅すぎではありますが、これで残りの人生の半分も、
素敵になってくれたらいいなと思ってます。


人気ブログランキング








今年のニット

今日は、今年のニットについて、語ってみたいと思います。


まず、基本的に、案外、ニットって難しいアイテムです。

上手に選ばないと、ぽっちゃりさんの場合、「もっさり」になる可能性大。

太い毛糸で、ザックリ編んだようなものは、かなり厳しい
(開き直って着るケースもありますが)

濃い色で、糸は細いほうがスッキリ見えます。

でもあんまり薄手すぎると、体型が丸わかり。

体型を拾わない程度の厚みも必要で、ここらへんが難しいところ。


そんな中、今年のニットの傾向ですが・・・

今年のキーワードは「カーディガン!」


ちょっと、その前に、みなさん、
去年の秋冬、どんなニットが流行っていたか?覚えてますか?

ザックリ編んだアラン模様(縄編み)のセーターが、店頭を賑わしました。

その「アラン模様が、今年はカーディガンになってる!」

(私は去年で終わると思っていましたが、形を変えて、今年も来たよって感じ)

あ、でも、普通のニットも多くありますから、大丈夫。

ただ、全体として、えりの形は、Vネックが圧倒的に多いです。


それがさらに、

①コクーンスタイル(身頃が、繭のように丸っこい)

②ウエストをリボンで結ぶ(昭和のお金持ちのおっさんが、自宅で着てたような?)

③ロング丈のカーディガン(これまでの主流でした)


①②とも、長さは短いタイプです。


う~ん、何か過渡期って感じもします。

私は今年、黒いカーディガンが欲しかったんですが、どうしよう・・・

まだ、決めてませんが、とりあえず、今年の傾向でした。




人気ブログランキング











万能タンクトップ

IMG_5858

開襟したシャツの胸元に、チラッと見えるタンクトップ

ステキですよね。

今年の秋は茶系が流行りだと思いますが、

タンクトップも、店頭には、ベージュやカーキーが多いようです。

私もさっそく、茶系のコーデに馴染みやすいベージュをゲット!

(イオンモール内の「studio CLIP」という、ナチュラルテイストのお店にて)


タンクトップって、別にどれも同じでは?思っていたんですが、

NONO!

やっぱり物によって、すごーく違いますね。



ちゃんと試着して、理想の一枚を探しましょう。


今回買ったタンクトップの良いところは、

①胸元を、レースで飾れる

②肩先を、レースで飾れる

③背中を、レースで飾れる(後ろ前に着る)

④胸元を、レース無しで着れる(後ろ前に着る)


なんかね、一枚で、いろんな方法で着れるんですよ。


物によっては、服で隠れてしまい、せっかくのレースや色を楽しめない場合もあります。

あえて、見せるために着るタンクトップを買う場合、

合わせるシャツやセーターをお店に着て行って、しっかり試着し、

見せたい部分が綺麗に見えるかどうか?確かめたほうが良い
と思いました。


人気ブログランキング















最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文