小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#ぽっちゃりコーデ

グレージュのバック

IMG_5151


ikkaでバックを買いました。

私は基本的にバックに特別なこだわりがなくて、

いい年したおばさんですが、安い物でも十分です。

ただ、こだわっているのは、

端の部分が切っぱなしでないことぐらいでしょうか。


今回は、

①A4サイズのテキストブックが入るもの

②ベーシックで明るい色

たまたま、ikkaの前を歩いてたら目に入ったので、すぐ買いました。

バックも、こういうお洋服屋さんで買うことが多いです。

いつも服を買っているお店なら、服のテイストと合うものが見つかりますね。


今回のバックの色は、グレージュです。(ベージュとグレーが混ざった色)

真っ白もありましたが、断然、グレージュのほうが多くの服と合わせることができます。

いや、多くと言うか、どんな色とも相性がいい優れた色だと思います。


実際使ってみて、感動したのが、その大きさ。

ぽっちゃりさんの場合、あんまりバックが大きいと、ガサツに見えます。

できれば、小さくまとまったほうが綺麗です。


このバック、希望通り、A4サイズのテキストブックが、無理なく入ります。

でもね、大きすぎないんですよ。

パッと見、A4入るかな?と思うくらいコンパクトなんです。

縦横のバランスも、黄金比に近いと思います。


あと、持ってみると、けっこう、軽いです。

肩に掛けても、肩が凝らないのが嬉しいです。


もうひとつは、磁石。

なんかね、適度に磁力が強め。

しっかりくっついてくれるんですよ。

使ってて、気持ちイイです。


これはかなり満足度が高いバックでした。

(お値段も安いしね)

これからのコーデにどんどん取り入れていきたいと思います。


人気ブログランキング




着やせコーデ シャツの着こなしの裏技

IMG_5061

この黄色いシャツなんですが、

何年前に、購入したか?覚えてないくらい古いものです。

黄色って色がね、どーも難しくて、部屋着に降格しておりました。

でも、キチンとアイロンをかけて、今どき風の着方をしたら、

晴れやかに、近所のスーパーぐらいは、行けそうです。


このシャツね、普通に着るとダサいです。

でも、①襟を抜く、②前をはだける、③袖をまくる、④ウエストの前だけインにする

この、今どきの着方をすると、けっこうカッコよく見えます。


ここで、ちょっとした裏技がこちら↓

IMG_5060





シャツをウエストの前だけインにするのに抵抗ある方(私です)

安全ピンを使ってね、ちょこっとだけとめるだけでも、それっぽくなりますよ!


下っ腹のぽっこりが気になる方でも、気になる部分をさりげなく隠しつつ、

シャツのすそを上げることができます。

実際、私はこれで街を歩いておりますが、特に変ではなさそうです。


このコーデのもう一つの主役は「くるぶし」

必ず足首を出して、ヌケ感を出しましょう!


人気ブログランキング


服に合わせてメガネを選ぶ

メガネ、作りました。

これまでの私は、すっと、「メガネは一個のみ」で、通してきたんです。

私の周辺にも、そういう方、結構多いです。

お洋服によって、メガネを変える」人はまだまだ少ないのかな?

でもね、このメガネというアイテム、本当にインパクト強いです。

当然です。顔のど真ん中にあるんですから。

残念なのは、アレコレ悩んで、お洋服は決めてるのに、

いつものメガネで台無し!というパターン・・・

本当は、メガネが無い方が良いんだけど、

老眼も始まり、したくないけど仕方なく・・・が、私の現状です。


と言うことで、メガネ屋さんで眼鏡を作っているうちに、

メガネの数も増えました。

ただね、これもお洋服と同じで、行き当たりばったりだと、

無駄なお買い物をしてしまう危険あり!

せっかく作ったのに、あまり使わない眼鏡もあったりして、またまた反省の日々です(涙)


そんな私がおススメするのがこちら↓

IMG_5059


とりあえず、黒(又はべっ甲)と、シルバー

この2点があれば、ほぼすべてのコーデに対応できると思います



お洋服と同じで、メガネにも流行ってあるんですよ。

メガネは顔の形で選ぶという方もいると思いますが、

トレンドの乗ったほうが、よりオシャレ度は上がると思います。

ちなみに、今の流行りは丸形(ラウンド型)。

ジョンレノンみたいな、まん丸メガネがトレンドです。

ただ、ミドルエイジ以上だと、ちょっと浮かれすぎ?な気もするので、

四角型(ウェリントン型)と丸型(ラウンド型)の中間、ボストン型がおススメ。


最近は、メガネも安く作れるようになりました。

トレンドが変わることもあるので、度がちゃんと合っていれば、

高価なフレームでなくても良いと思ってます。



人気ブログランキング


着やせコーデ 黒を散らして引き締める


IMG_5036

いよいよ超ロングな連休が始まるというのに、

何だか、寒いんですけど?北海道(涙)

そうしたら、セーターを着たくなり・・・

いやいやいや!でもでもでも!春ですよね?春ですよね?

と、いうことで、↑のようなコーデになりました。


寒いので、セーターですけどね、

心はSPRING!であることを、色で表現しております。

ターコイズブルーが綺麗ですねぇ

やっぱり白と合わせるのが、一番です。

靴も白のローヒールパンプス(fitfit)

パンツは、くるぶしを折り上げて、躍動感出してます。


ここで大事なのはバック。

あえて、黒にしました


パステルっぽいブルーと白の組み合わせは、限りなく爽やかですが、

どちらも膨張色。

別な言い方をすると、それだけだと、締まりがなく、ぼやけた感じになります。

ここに、ちょこっとだけ黒を入れると、

全体が、ピりッと締まります。


この黒のアクセントは、あくまで「少しだけをばら撒く」のがコツ。

ど~ん!と黒のコートなどを着てしまうと、面積が広すぎて、

コーデが重たく&暗くなり、せっかくの爽やかコーデも、台無しになってしまいます。


小ぶりのバックの他に、黒ブチメガネなんかもGOOD!でした。

暖かいけど、春っぽい、今日の狂った気候には、ちょうど良いコーデになりました。

ああ~春よ来い!


人気ブログランキング

着やせコーデ 定番の紺ブレザーとカーキーパンツ

IMG_4969

前回と同じ紺のジャージージャケットですが、

今度はボトムはカーキーのパンツにしました。

このパンツ、無印良品の「イージーボーイフィットパンツ」です

この頃、パンツはずっと無印で買ってるんですよね。



パンツがカジュアルなので、

その他(落ち感のある白シャツ、紺ブレザー、白パンプス)は

綺麗で、キチンとした感じ物を集めました。

胸元にシルバーのネックレスをつけたら、ちょっと大人っぽくなったかも。

バックは黒にして、色味はこれ以上増やさないようにしました。


特に目立つことのないシンプルなコーデですが

パンツのすそを一折りするだけで、すっごく躍動感がでるんですねぇ

ジャケットのそでもまくって、足首手首と細い部分を出す

スッキリ見えます。

このコーデは、パンプスじゃなく、スニーカーでも良いですよね

メガネも合います。

ラフな感じと、キチンと感が上手く調和し、

小物を変えるだけで、多くのコーデとの相性がいい、定番のスタイルです。


人気ブログランキング










最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文