#ぽっちゃり

50代 おススメめがね

今日はメガネのおなはし。

若い頃はね、とにかくコンタクト派だったんですよ。

メガネってインパクトありますからね

せっかくオシャレな服を着てるのに、メガネで台無し!

これ、よくあることです。


オシャレに無頓着の頃の私は、

とにかくハッキリ見えればヨシ!という感じで、服との調和とか、

似合ってるとか、似合ってないとか、そーゆーの全く気にしてませんでした

店員さんに、「あなたにはこれがイイ」と勧めらるままに・・・

なんといいますか、阿佐ヶ谷姉妹っぽい感じでした(ネタですよね?あれは)


で、オシャレに目覚め、メガネをなんとかしなくちゃ!ということで、試行錯誤の旅に・・・(汗)


メガネもね、服と同じで流行があるんですよ(昔の私は知らなかった(汗))

まず、ちょっと前まで、一世を風靡していた「ウェリントン型」↓

IMG_3993



そして、ウェリントンに似てますが、下の方が丸い「ボストン型」↓

IMG_3992


そして、こちらが現在、主流となってる「ラウンド型」↓

IMG_3994



わかりますか?メガネがどんどん丸くなっていること

ビートルズのジョンレノンが、小野ヨーコさんと仲良くしてた頃の
あの、まん丸メガネが現在のトレンドです。

でもまだウェリントンやボストンも、服に合わせて使ってます。

ただ、夫に「あられちゃんみたい」(古いなぁ・・)って言われる時があるんですよ。

フレーム全部が黒や茶だと、メガネのインパクトはとても強い。

年齢的に無理がある場合も多々あるようです。



この新しい眼鏡は、上の方だけ茶色のフレーム、下は透明なので、

一番顔には馴染んでいるようです(夫のイチオシ)

メガネも適度にトレンドを意識するとオシャレ度上がります。



みなさんも、ぜひ!


人気ブログランキング

ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?




着やせコーデ 定番コーデも秋バージョン


IMG_3986

しつこいほど繰り返し登場している、このチュニックシャツとデニム。


まあ、それほど、着やすくて、コーデも考えやすいってことですね。


今日は、秋バージョンを考えてみました。

夏・・・紺のTシャツ → 黒のハイネック

夏・・・サンダル → 茶色のローファー

ハイ、これだけで、季節は移り行くのを体現できました。

はぁ~なんか楽!


お気に入りの定番のコーデ

季節に合わせたアレンジを加えると、一年中着られます。


小太りさんの場合、着られる服に制限がありますから、

このテクは重宝すると思います。



夏の代名詞、「かごバック」も、来年までさようなら~


人気ブログランキング





ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?

50代の装い 年齢にふさわしく

先日お店で服を見ていたら、

2人の女性がいらっしゃいました。(たぶん、アラカン?)


ナチュラル系のお店だったのですが、その方たちも、

ふわっとしたロングワンピに、籠のバック、ほっこりした森ガール風の靴

頭にはハットもかぶっておられました。

オシャレを楽しんでます!って感じで、とても幸福そうな方たちでした。


でもね・・・ごめんなさい

正直言いまして、ちょっとイタかった。

ナチュラル系の服はフリーサイズが多いし、着るのが楽なので

中高年の女性にも着やすいことは、私も知ってます。

でもね、上から下まで同じ系統で揃えてしまうと

キメッキメ!になってしまうんですよね。



不思議なことに、店員さん(20代)も同じように上から下までナチュラルだけど、

全然違和感を感じない!なぜ!?

服の主張を受けとめられる、「若さ」があるせいでしょうね。


私たち中高年は、同じテイストで上から下まで統一してはいけないと思うんです。

例えば、トップがナチュラルなら、ボトムはシンプルにデニムとか、

主張の強い物はひとつだけ、他のものは全てシンプルにするとか

とにかく、引き算のほうが綺麗だと思うんです。


中高年って、おしゃれしすぎか、しなさすぎのどっちかなのかなぁ・・

と思ってしまいました。



まあ、こんな風に偉そうに他人の批判をしてますが、

私自身もやらかしてると思います。


まさに、「人の振り見て我が振り直せ」です。



本当に、年齢にふさわしく、そしてステキであるって、とても難しい。

実際、街行く人をウォッチングしてても、

ステキな中高年って、本当に少数派。

難易度高いのです。



その前に、やっぱりどこか、自分の年齢を受け入いれてない自分がいる。


装いは、まさしく気持ちの表れ。

50代の自分に似合う服を探しながら、

50代の生き方を模索してる私です。


人気ブログランキング



ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?












アクセサリーの断捨離してますか?

先日、ふと思い立ち、アクセサリーの断捨離をしました。

思えば、アクセサリーって、一度も整理したり、処分したりしたことがなかった・・(汗)

ジュエリーって、場所をとらない分、いつまでも残ってしまいがち。


でもね、やっぱりこれも洋服と同じで、

使わない古い物をいつまでも持っていると、

ふと心に迷いが生じて、身に着けてしまい、

コーデを古めかしく、ダサくしてしまう危険なアイテム。


いや、その腐れ縁のようなその存在そのものが

空気がよどむ?運気が落ちる?原因になっているのかも?

と、ちょっと思い込みも入ってますが、

アクセサリーボックスを開いてみたのでした。


まあ~出てくるくる!

バブルの時代のイヤリングとか、チェーンのないトップだけのペンダントとか(汗)

整理して、気づいたんですけど、

そのほとんどに「思い出」があるんですよね。

昔の彼氏からのプレゼントとか、

親友と沖縄に初めて行ったときに買ったやつとか・・・

もう身につけることもないけど、

思い出が込められているので、捨てるに捨てられなかったんですね。


で、断捨離なんですが・・・

う~ん、やっぱりできなかったです(汗)

う・・・これが執着ってやつですかね?

とりあえず、今身につけるものだけ、洋服の側に置き、

新たに、記念品?博物館アイテム?として、別の場所にしまうことにしました。




でも、「思い出の品」と、「身につけるもの」を区別できたので、

頭の中のモヤモヤは消えました。


アクセサリーにもトレンドがあります。

服と同じで、古いものがあると、新しいものを取り入れることができないものです。

アクセサリー店には美しいものがたくさんありますよね。

せっかく、綺麗なものがあるのに、身につけないのは、もったいないなと思います。


とくに中高年の女性には、光ものって大事なアイテム。

中高年は、本物じゃないとダメ!という話も聞きますが、

庶民の私はあまり気になりません。

高価じゃなくても、いろんなアクセサリーを楽しみたいです。


みなさんもぜひアクセサリーの整理をして、

人生に区切りをつけてください!



人気ブログランキング



ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?

カラー診断 わからないんですけど!?

今日は「パーソナルカラー診断」について考えてみたいと思います。

顔の下に色を合わせて、顔色が映える色を探すアレです。

タイプを春夏秋冬に分けて、似合う色を教えてくれますよね!


で、みなさん、調べたことがありますか?

自分が何タイプか?知ってます?


私もやってみました

・・・・しかし!う~ん!?わからん!


春?(色素の薄い、ふゎっとしたタイプ)・・・真逆です

夏?(夏の人は色白でバラ色の頬だそうな)・・・違うやん

秋?(秋の人は黄色が似合うそうな)・・・黄色系似合わないよ

冬?(目鼻立ちがハッキリした華やかな人だそうな)・・・顔、地味です

えっとぉ~どれにも当てはまらないんですけど~(涙)


だいたい、人類を4つに分けるって、無理じゃね?!

該当しないやつ(←私)絶対いるって!



ただね、この診断のおかげで、いくつか発見がありました。

とりあえずの自分の傾向です。


まず、黄色系は合わない(オレンジとか、朱色とか、黄色が混ざるとダメ)

青味があるほうが馴染む(実際、コーデは青が主流。自然とそうなった)

あと、マット(艶消し)なものが合う(スウェードとか)

逆に、光沢のあるものは合わない(テカテカしたダウンジャケットみたいなのはダメ)

パステルカラーは基本的に似合わない。深い色のほうが良い。



特に診断しなくても、試着室で、同じデザインで色違いを着てみると、

自分の似合う色は、ハッキリわかります。

同じデザインなのに、ビックリするほど、似合う似合わないがある。

あと単純に色だけでなく、色調、質感もすごーく大事。


そして自分の傾向を知っていると、服も選びやすいです。

試着しなくても、あ、これは似合う!似合わない!がすぐわかるようになりますよね。


ただ、年齢を重ねるごとに「ダメ」の項目が変化してるような気がします。

例えば、いわゆる純白が似合わなくなってきて、アイボリーの方が落ち着くとか。

逆に、ダメだと思っていた茶系が意外と馴染んだり。




決して、似合わない色を使えないわけではないと思うんです。

バックとか靴とか、顔から遠いところなら、大丈夫。


ということで、今年の秋冬は「色味」をきかせたコーデにしたい!と思っている私です。


人気ブログランキング



ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?






最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文