#チェダーコート

黒のコート 着やせ効果抜群!しかし・・・

IMG_4033

黒のコートって、すごい着やせアイテムだと思うんですよ。

特にロングのものは、体型の問題を見えなくしてくれます。



でも、実際着てみると・・・う、う~ん・・・?


全体的に、なんか重いんですよ、そして暗黒って感じで、とにかく暗い!

背の高い人ならカッコいいんです、こういうの。

でも、背の低い小太りさんが着ると、クールすぎて違和感が・・・

小太りさんの素朴さ、可愛らしさと不協和音を起こしてしまうんです。


なので、もしロングのコートをこれから購入!となったら、

私は紺とか、チャコールグレーとか、とにかく真っ黒は選ばないかなぁと思います。


でも、もう買ってしまった(なぜか去年)この黒のチェスターコート・・・

捨てるのももったいない気もする。

そこで、活躍するのが、ストールとかマフラー!

IMG_4122



上の方、首回りなどに、明るい色を入れると、一気に雰囲気が和らぎますね。

今年のトレンドのチェックとか、あと、優しいアイボリーとかね。

ただね、綺麗な色だからと言って、原色だと色がうるさ過ぎるような・・・

例えば、こういう強い赤↓

IMG_4124




赤が黒と張り合っちゃって、ドキドキしちゃいます。

こういう色の組み合わせも、若い子ならキュートで可愛いんだけどねぇ

中年の小太りな私の場合、色の元気さに全敗って感じ。


チェスターコートは現在も、ユニクロなのでも売ってますから、

全くの流行遅れではないと思いますが、

トレンドの主流ではないのは確か。

(ちなみに、昨今は「ニットコート」ですね)

↑後日、これは間違いであることに気づきました。申し訳ありません。
今年の秋は チェスターコートとスヌードご覧ください。


そもそも、無理して着るよりは、お蔵入りして、次なる出番を待ってもイイかもしれません。

定番の形なので、いつかまた日の目を見る日は来ると思います。


結局、どうすんだ?って感じですよね、スミマセン(汗)


人気ブログランキング



コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?

50代の装い 年齢にふさわしく
アクセサリーの断捨離してますか?
ユニクロのチェックスカート 着やせアイテム
ボートネック、下着が見えないようにする方法
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バーゲンは本当に得なのか?
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?



着やせコーデ 2018年2月

IMG_2345



 

デブすぎて、処分しようと思っていたニットがチェダーコートで復活。

黒の締め色、ロング丈で全身細見え

②デニムは短めで、くるぶしあたりは、編み上げブーツで元気よく。

コートと編み上げブーツでカッチリ感を出し、ニットのダラ~ンとした感じを引き締めてます。

コートのボタンは締めません!

ここでボタンを締めると、全身が一気に重たく、太く見えます。

あくまでIラインを強調しましょう。


IMG_2349





長年愛用しているスカーフ
を巻いてます。

スカーフを巻くと、視線が上がり、高見え効果あり

スカーフは縁の色が大事。縁の色が服と調和している必要があります。

あと、シルクのテカテカしたものより、光沢のないもののほうが合わせやすいです。

こちらは、少し薄めのシフォン地のスカーフです。

巻き方はあんまり凝らないで、シンプルのほうが若々しく見えます。

②デニムのスカート。

スカーフの縁と同じ色で統一感を出しました。

③スカーフの柔らかさを調和するように、優しい感じのバックにしました。

④濃紺のセーターで全体を締めてます。

IMG_2375


チェダーコートはパーカー
との相性イイですよね。

ボリュームあるスカートもコートのおかげで一気にボリュームダウン。

ショートブーツとスカートの距離は10センチ程度。

このコーデで大事なのは、実は、バックの色。

黒のロングコートは重い&暗い印象があるので、

バックは白っぽい色にしたほうが良いと思います。

IMG_2376


こちらがそのコラボ

やはり落ち着いてますが、ちょっと可愛らしさもありますね。

色を楽しむコーデの場合、できるだけ同じ分量にならないように、メリハリをつけましょう。

この場合、えんじが一番多いですね。

次に灰色、白がほんのちょっとです。

この不均等が良いのです。生け花みたいなもんです。

あと、全体としてほぁ~んとしてて、暖かく、優しい色合いなので、黒をちょっとばらまくと、キュッと締まります

バックも立体的なもののほうが、カッチリ感があって引き締め効果あり。

ただ、上がボリューム出やすいので、はと胸さんではなく、下半身太めの方むけコラボです。

人気ブログランキング
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文