小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#ファッション

失敗コーデ 黒のチェスターコート


IMG_7699

これは、失敗コーデだと思います。

何がイケなかったか?と言いますと、

まず、全体的に、頑張り過ぎ?力入り過ぎ?な感じがします。

コーデとして、まとまってはいるんですけどね、気負いすぎな感じ。


さらに、年齢に、そぐわない感じも・・・

やはり、チェスターコートにフードは、若すぎました・・・(反省)


あと、最大に問題だな~と思ったのは、コートです。

なんかとーーーっても重い!暗い!

鏡に映った自分が、異様に重苦しいんですよ(涙)

たぶん、私のキャラ(素朴系)に合わないんだと思います。

背の高い、スラーっとした人が着るとカッコいいんでしょうけどね。

着やせ効果はあるので、捨てられなかったんですけど、

最近のチェスターは、ベージュなど、淡く優しい色が主流。

そんな中、闇のような黒は、とてもきつく感じました。

そして、時代に合ってないので、どーしても古くさい。

コートって、面積大きいので、コーデに与える影響も大ですね。

納得のいくコートの大切さを、思い知りました。



ちなみに、GUでグレーのチェスター着てみたら、良かったです。

安くても、こっちのほうがいいやん!と思いました。(買わなかったけど)

とりあえず、コートを脱いで、

フーディとチェックのスカート、ファーのバックだけなら、良い感じになりました。


まあ、黒のチェスターに罪はないんですよね。

ただ、私には無理だったというだけのことです。ごめんなさい。




人気ブログランキング









着やせコーデ チェックにも流行あり

黒いコートに、手持ちのストールをイロイロ合わせて見ました。

まず、こちら↓

IMG_6273



私は、綺麗だなって思います。

このストールは、むか~し、友人からプレゼントされたものです。

色鮮やかなローズ色が、正直、あまり好きではなかったです。

でも、これくらいハッキリした色だと顔映えがして、

中高年の私には良いかと思います。

このストールのポイントは、黒が入っていること。

ど派手な色も、コートの黒と馴染んで、調和してくれています。


次に、こちら↓

IMG_6274



これは、比較的最近購入したものです。

こうやって見比べると、やっぱり、今風な感じがしますね。

同じ赤系ですが、落ち着いた色調、そして茶色が入っています。

おとなしさ、優しさを感じますね。そして若さも。

時代に調和している安心感があります。


そしてこちら↓


IMG_6275


うう!これはヤバイ

赤がどキツイです。そして定番のタータンチェックがレトロ過ぎ。

巻き方を変えてみました↓

IMG_6276




うーん、まあ、さっきよりはマシかなぁ

でも、やっぱり色と柄が昭和の学生ですね。

もったいないからと、タンスの奥に存在していましたが、やぱり身につけるのは厳しい。

まだ、あります↓

こちらも同じような感じですね。赤ほどではありませんが・・・

IMG_6277





と、いうことで、首に巻くチェックのストールにも、

時代感覚が大切であることを実感しました。


マフラーやストールって、体型とか関係ないから、捨てられずに残りがち。

でも時代にそぐわない物は、やはり処分するか、

間違って使わないように、別な場所で保管しましょう。


人気ブログランキング



着やせコーデ 今年のスカーフ


IMG_5797


今日はスカーフについて。

スカーフと言いますと、なんとな~く、バブル時代を彷彿させるアイテムですよね。

飛行機の客室乗務員さんぐらいしか、首に巻いている人はいないのでは?と、思うくらい、ちょっとノスタルジックな小物です。

でも、実は、私、結構好きで、このブログでもよく紹介していました。
しかし!今年、スカーフが来てます!

いや~なんか嬉しい!

ひっそりと密会してたが、堂々と表を歩けるようになった気分。


でもね、注意しなければならないのは、今年風の巻き方があること。

それは、細い!

スカーフと言うのは、本来、四角形。

しかし、それを細く加工してあるものが多数、売られています。


う~ん、ま、それを、買うほどの情熱はない方(←私です)

そして、タンスの引き出しの奥に、スカーフが眠っている方。

別に買わなくてもね、四角形のスカーフを、斜めに細く折りたためば良いのでは?


IMG_5798



ということで、↑のようになりました。

(厳密に言うと、今年のスカーフはもっと短いです。でも、まあいいかな・・(妥協)

小太りさんの場合、首にキューっと巻くより、

縦の線を意識して、首を出して、ゆったりと下に降ろしたほうが綺麗
かなと思います。


このコーデ、実際着てみて、結構、驚きがありました。

いつものスカーフ、今年を意識して、単に「細く折りたたんだだけ」なんですけどね、

なんかすっごく新鮮!新しい感じになりました。


このように、流行って戻ってくることがあるんですが、全く同じでもないんですよね。

そこらへんが、しっかり押さえるべきところ。

昔のやり方のままなら、やっぱり単に古臭いコーデになってしまうんですね。


大変、勉強になりました。


人気ブログランキング












着やせコーデ リュックの背負い方

IMG_5431


上は白シャツ、下も白っぽいパンツ。


夏真っ盛りのスタイルですが、こういう全身が白っぽい場合、

黒いものを散らす」と、ピリッと締まります。


今回は黒のリュックとサンダル、

写真にはありませんが、黒ブチメガネをかけました。

大人っぽくてカッコいいコーデです。


今回、ひとつ気づいたんですが、

こういう街を歩く用のリュックの背負い方。

なんか、今まで、「背中にうまくフィットしないなぁ」と思ってました。

そこで、街行く人を観察した結果、

大きな間違いをしていることが判明。

こういうリュックは、「ちょっと低めに背負う」もの。

わかってない私は、登山のように、しっかり背中にくっつけて背負っていたんです(汗)

だから、違和感あったんですね。

紐を長めに調整して、腰の上あたりに荷物があるようにすると、

もっと素敵になりました。


ほんとうに、若い子ってすごいなぁって思います。

学ぶこと多しです。


人気ブログランキング

着やせコーデ ストライプシャツとレースのインナー

IMG_5017


涙が出るくらい爽やかなコーデになりました!

ストライプのシャツと、レースって、本当に合いますね~!

IMG_5018


普通のブルーのシャツより、合うんじゃないかな?

白レース(ikka)の「女性らしさ」

ストライプシャツ(AMERICAN HOLIC)の「爽やかさ」

カーキーパンツ(無印良品)の「躍動感」

白スニーカー(メーカー不明)で「清潔感」

いやいやいや、着ているだけで、本当に晴れやかな気持ちになりました。

本当はシャツを前だけちょっとインにすると、今どきのトレンドですが、

太ったおばさんなので、無理しないで普通に着てます。

(抵抗ない方はインしてください。その方がよりトレンドです)

または、シャツをロングなものにするのも、今っぽいですね。


それでもこの組み合わせはかなり気に入りました。



お買い物して帰りましたが、家に帰って脱ぎたくないくらい

気に入ったコーデになりました。


着るときは、えりの後ろを下げて(抜きえり)、袖は折り返して、

風が抜けるような着方をしてください!

(これだけでも、かなり違います)



人気ブログランキング

最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文