小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#小太り主婦

花嫁の母コーデ③

さて、今回が結論です。


結婚式での、花嫁の母にふさわしいお衣装は、
(お父さんがモーニングの場合)

①黒留め袖

②ロングドレス(足が出ないもの)


このどちらか?となります。


まあね、着たい方を着れば良いと思いますが、
ぽっちゃり系のママさんの場合、
黒留め袖-!!!がおススメです。



というか、経験上、「それしかない!!」のを、今回、思い知らされました。



実は、最初、ドレスを予定していたんです。
お相手のお母様がオシャレな方で、ドレスをご希望していたからです。
まあね、たしかに、黒留め袖って、
ぶっちゃけ、「古臭い」「ババ臭い」と感じます、私も・・・


で、意気込んでドレスを探したんですが、

・・・・・ない・・・・・


東京みたいな、大都会なら事情が違うかもしれませんが、
私の住む、地方都市の場合、
ドレスのレンタルって、極端に少ないです。
貸衣装のほとんどは、着物でした。
逆に、黒留め袖なら、ふんだんにあります。
ドレスを扱っているところもありますが、
極端に少なく、デザインもイマイチなものが多く・・・


いえ、それ以前に、

レンタルの洋服は、着る人を選びます!!

そう、たとえドレスがあったとしても、体型的に無理なケースが多い。


ロングドレスの場合、本当に「平均的な身長と体重」であることを要求されます
借り物ですからね、切ったり伸ばしたりは、基本できません。
・・・・・(涙)



次に考えたのが、
「借りれないなら、買っちゃえば?」です。

実は、このアイデアも、撃沈しました。


売ってませんのよ、イオンみたいなところには。
礼服売り場を探しましたところ、
「アフタヌーンドレス」なら、たくさんあります。
(アフタヌーンドレス=スカート丈が、くるぶしが出るくらい)
でも、これって、「参列者」の服装なんですよ。
新郎新婦のおばさんとかなら、OKなんですが・・・

母親用の長いドレスは、一着も売っていませんでした。


まあ、どこかで、何十万円もかけてオーダーメイドすれば、良いのかもしれませんが、
そこまでねぇ・・・
はぁ・・・・・(ため息)


と、いうことで、定番中の定番ですが、黒留めそでが、最も無難です。


考えると、着物って素晴らしいお衣装ですね。
身長、体型に関係なく、着れるんですから。


まあ、よく考えて見れば、黒留め袖を着るのも、一生に一度あるかないかですよね。
せっかく日本人として生まれたんですから、
これもステキな経験です。


黒留め袖は、どこの衣装屋さんにも、たくさんありますので、
思いっきり、絵柄などにこだわって、楽しんで着たいと思います。


人気ブログランキング

花嫁の母コーデ②

一世一代の結婚式!
親として、参列するのは初めてです。

真っ先に、思い浮かんだのは「両家の相談の上」という言葉。
やっぱりね、終始一貫して、これが一番大事だなぁ~と思いました。
ひとりで暴走してはいけません。

顔合わせの場で、相手のお母様に「結婚式の時、何を着て行かれます??」と尋ねたところ、
「ドレスで・・」とおっしゃるので、
「そうですか!では、私も洋装で!」とすんなりと、まとまりました。


そこで、どんなドレスが良いのかなぁ~と、ネットで調べてみたら、
んんん???
なんか、情報が錯綜していて、よくわからない!!??

一口に、「結婚式にふさわしいドレス」と言っても、
サイトによって、微妙に誤差があるんですよね・・・

正直、ネットだけでは、よくわかりませんでした(汗)
そこで、貸衣装屋さん、ドレス販売店(うちは、田舎暮らしなので、イオンしかないんですが)
などの、その道のプロの方達のアドバイスを統合すると、以下の結論になりました。


まず、新郎新婦の両親と、親族友人とは、服装が違います。

私たちは、ゲストをお迎えする立場なので、色はシック(黒、グレー、紺など)、
同時に、格が高い物(いわゆる正礼装)が基本です。


父親は、モーニングが定番
いわゆる、燕尾服ですね。
もうこれは、悩む必要もなく、貸衣装を借りるということで、即解決しました。

で、母親の方なんですが・・・
まず、和装なら、黒留め袖です。
例の、下の方だけ柄のある、黒いお着物ですね。

どこの貸衣装店にも、黒留め袖と、
それに関連する小物はふんだんに揃っているので、和装なら特に悩む必要もなさそうです。

問題なのが、ドレス・・・
新郎新婦の母親の場合、あるいは夫がモーニングの場合、
それにふさわしいのは、ロングドレスです。

ここで言うロングというのは、足が全部隠れる状態。
引きずるわけではないが、靴の先がちょこっと見えるぐらいの長さです。
よく、皇室の方が儀式の時にお召しなっていますね。

長くても、くるぶしが出るのは、参列者の服装です!
(私は知らなかった・・)

ワンピースよりも、ツーピースの方が格が上。
スカートは、黒が基本。
紺は、格が下がるのでダメという説もあり。


などなど、限られたスタイルの中にも、
微妙に考え方が、反映しているんですね・・・


とにかく、「両家の格みたいなものが、揃っている」ことが、何より大事。
片方が、しっかり正礼装なのに、片方が略式だとカッコがつかない・・・
のが、ことの真相のようです。

ということで、

何を着ればいいのか?を知るだけでも、予想外に翻弄したのでした。

(つづく)



人気ブログランキング

着やせコーデ 花嫁の母コーデ①

実に唐突ですが、

今年、娘が結婚しました。

コロナ禍のせいで、結婚式をあげませんでした。

取り合えず、親同士の顔合わせは必須!ということで、

こちらのお衣装で臨みました。

IMG_8945

おなじみのGLOBALWORAKです。

ワンピースにしようか?と悩んだんですが、

普段使いにも、活用できるということで、セットアップにしました。


このセットアップは、

体型を拾わない適度な質感があり、

シワになりにくく、(家で洗濯もOK)

又やお尻の部分がしっかり隠れつつ、でも、長すぎない

夫に「痩せて見える!」と言わしめた優れものです。



靴はこちらです↓

IMG_8432
IMG_8433



全体的に、このコーデは、

①着ていて楽

②活用度高い

③キチンとしている感あり

ということで、まずまずであったと思います。

この写真は大人しめですが、

ネックレスやバックを派手にすれば華やぎますね。


ちなみに、相手のお母様は、スタイル良くお綺麗な方で、

黒のスィート系なツーピースでした(似合ってた)


こうして、無事に顔合わせも終了し、ホッとしていたところ、

娘「来年、結婚式やるから」

私「え~~」

ということで、「ぽっちゃり系の花嫁の母は、何を着ればいいのか?

ということに、大いに悩む日々がスタートしたのでした。(つづく)


人気ブログランキング


着やせコーデ 古いワンピースの着こなし

IMG_9199


このワンピースねぇ

お気に入りなんです・・・捨てる気は全く無し。

でもね、全くもって、古いデザインです。

今、スカートはロング丈の時代なのに、しっかりひざ丈。

胸元には、懐かしいビジューがキラキラ・・(涙)


でも、1シーズンに一度ぐらいは着たくなるんですよね。


こういう場合、

①他のものを、新しくする

②できる限り、今どきに近づける

これで、なんとかイケるかなぁと考えてます。

ちなみに、以前のコーデがこちら↓

IMG_7904

上のコーデと何が違うか?というと、カーディガンですね。

今どきの、カーディガンは、腰が隠れる程度が多いです。


たったこれだけですが、ちょっと垢抜けますね。

古い物で全身固めてしまうと、本当に古臭いですが、

その他のものが新しいと、それなりになるような・・。



あと、こちらは去年と同じですが、

ムートンのブーツを履いてます。

これ、意外と大事です。

今、くるぶしが隠れる程度のショートブーツが流行ってます。

そんな中、このスカート丈で履くと、ふくらはぎが露わになります。

これが、よろしくない。

ふくらはぎの太い部分を隠すように、長めのスカートを履くのが、最近のコーデなので、

ふくらはぎを全部出すと、とても目立つと思います。



なので、スカートが短い分、ブーツは長めのムートンにして、

足の露出を極力減らしています。



まあ、これなら、古いワンピースも許されると信じています。


人気ブログランキング





着やせコーデ ブーツとスカートの関係

IMG_9185

こちらは、去年の秋にユニクロで購入した「リブスカート」です。

たしか、2000円ぐらい?で、恐ろしく安かったんですが、

結構気に入ってます。

今は、スカートもパンツもロング丈が主流ですね。

こちらも、ふくらはぎが隠れるくらいの長さです。


ここで、気をつけるのがブーツ!

冬なので、ブーツと合わせることが多いんですが、

スカートのすそが、ブーツに被るのはNG
!

たまにそういう人を街で見かけますが、なんか足元がモサモサしてて、見苦しいです。

スカートでふくらはぎを隠す、ブーツはくるぶしを隠す、

スカート丈はその中間ぐらいで、わずかだが足を出す!

と、実に微妙ですが、

タイツでも、足が見えるのと見えないのとでは、

スッキリ感に、大きな差が出るように思います。



もう一つは、セーター

小太りさんにとって、セーターって意外と難題。

下手すると、すごく太って見えるアイテムです。

まず、糸が太くザックリしてるものは、基本NG。

また、最近の流行りのアラン編みみたいな、でこぼこしているものも太見えします。

かと言って、薄い生地のニットだと、3段腹が丸見えに・・・(涙)


体型を拾わない程度の適度な厚みがあり、シンプルなものがおススメ。

特に、胸が無駄に大きいりんご体型さんは、

黒とか紺とか、引き締め色の方がまとまりやすいです。



で、私はその立派な巨乳女なんですが、

どーして白っぽいニットが欲しくて、足を棒にして探した一枚がこちら↑でした。

earth music&ecology だったかな。

ずいぶん前に買ったものなので、古いですが、

これを見るたびに、あの時の苦労が蘇る(涙)一枚です。


と、これだけだと少し淋しいので、

少し存在感のある大きめのピアスをつけました。

IMG_6598


ネックレスでも良いんですが、今流行りの、微妙にハイネックの場合、

なんか収まりが良くないので、

耳飾りの方が私は好きです。



人気ブログランキング
最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文