小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#小太り

着やせコーデ ストールと真鍮のピン

IMG_7832


こちらは、部屋着です。

自粛生活を続行中なので、またまた、部屋着でスミマセン。

そして、このたびも、ちょっと近所のコンビニへ~ファッション。


こういう、ナチュラル系のコーデって、

さっと、ストールを一枚羽織るだけで、それなりにまとまりますね


このストールは、ふわっとした生地で、羽織るだけでも、温かいです。


そして、前の方だけ、ちょこっとピンで留めてます。

それが、こちら↓

IMG_7833

わかりますかね?

これは、「かぶとピン」と言うそうです。

真鍮製で、ちょっとアンティーク風ですね。

普通の安全ピンより、味わいがあり、ナチュラルコーデによく合います。

私は、手芸店で買いましたが、一個あると、とても重宝します。


色は、全部で3色(グレー、黒、赤)なので、ストールが派手なわりに、まとまってます。

特に、このストールの中に、黒が入っているのが、ポイント。

パンツやブーツと同色なので、調和しやすいです。


目が覚めるような、ピンク系赤が、私に元気をくれました!



人気ブログランキング






着やせコーデ ストールの巻き方 

IMG_7784


今日は、いつもの、ストールを使ったコーデです。

いかがでしょう?

最近、ずっとファーのバックにハマってましたが、

冬に白っぽいバックも、爽やかで良いですね。

真っ白でなく、アイボリーや、この写真のような、薄いグレージュなどのほうが、

服と馴染みやすいです。




さて、ストールですが、

世の中には、いろんな巻き方がありますが、私はこれが一番好きかも・・・

「ピッティ巻き」と言います。

たまに、店頭で見かけて、「どうやってるんだろう?」と思ってましたが、

やってみると、意外と簡単でした。



まず↓このように、片側を長く垂らして、首に掛けます。

IMG_7777

次に長いほうを、ぐるっと一回巻きます。

これはよく、中高年の方(私も?)が、やってますよね。

IMG_7779

次に、片方を矢印のように通します。

BlogPaint

通した状態が、こちら↓

IMG_7781

真ん中にずらし、形を整えます。

IMG_7782

ちょっと、この写真はきつめだったかな。

あまり、きつく巻かず、ふんわり巻くと、可愛いと思います!


忘れないように、今年は、これで通そうと思います。


人気ブログランキング


失敗から学ぶ ダウンの洗濯


IMG_7747


今日のコーデはこちらでした。

基本、ダウンって今年のトレンドではないと思います。

また、ぽっちゃりさんがダウンを着ると、雪だるまみたいになります。

なので、コーデ的には、あまりおススメではないのですが、

やっぱり軽くて暖かいので、ここ北海道では必需品です。


私のダウンは、数年前にユニクロで買った、こちらの薄いグレー。

薄いタイプなので、秋用ダウンだと思いますが、

着ると暖かいので、冬でも着てます。

これ以上モコモコしてると、完全にスノーマンになりますしね。



しかし!
また、やってしまいました。

コーデではなく、洗濯の問題。


こちらを見てください↓

IMG_7746



右身頃、中のダウンが寄ってるのがわかりますか?

表示には「洗濯可」となっていたので、

まじで、洗ったんですよ。薄汚れてきたので。

優しく手洗いしたところまでは、良かったんだけど、

ビチャビチャのまま、干したくなかったので、ちょっとだけ脱水かけたんですよね。

そしたら、こんな風になっちゃって・・・


左身頃のほうは、固まったダウンを、何とか手で、もみ広げました。

ああ~面倒くさい!


自分で洗濯なんか、するんじゃなかった・・・・


みなさんもこうならないよう、ダウンの洗濯にはお気をつけてください。

(私だけかな~こういうことする人)


人気ブログランキング

着やせコーデ 手編みとファーバック


IMG_7730

これは、ちょっとスーパーに行くような、2軍服です。

このえんじ色のカーディガンは、ハンドメイド

実は、私、編み物大好きなんですよね。

ストーブの前に座って、編み物しながら、テレビを観るのが、もう至極の時間。

そして、出来あがる、作品の数々・・・

しかし!

手編みのニットって、ダサいですよね、ハッキリ言って。

手芸店に展示されてるサンプル品(たぶん、熟練者が作っている)でもダサい。

ましてや、ど素人の私が作ったものは、救いようがないレベルです(涙)

あまりにも、手作り感満載すぎて、家で着る以外に道はないと諦めてます。


なので、私はもう、セーターやベストは作らないと決めてます。

ちょっとした小物程度(手袋や、家で履く靴下など)で、我慢しています。


しかし、過去に作ったセーターたち。

手作りゆえに、捨てるのも、本当に難しい・・・

たいぶ処分しましたが、まだ残っていたのが、こちらのカーデガンです。


とりあえず、こういう手編み系のほっこりしたセーターの場合、

コーデのテイストは、ナチュラル系がおススメ。

そして、コットンの白シャツを着る。

白シャツは、もっさりした手編みを、爽やかにしてくれます。

この白シャツは、無印良品。着心地、良いです。

これで、かろうじて、近所のスーパーや、病院ぐらいならいけるかな。


しかし、今回発見したのは、ファーのバック!

こういうほっこりした、ナチュラル系のコーデに合いますね!


ちょっと、嬉しくなったので、ご紹介しました。

たまには、ゆるゆるでもいいかな・・・と思いました。


人気ブログランキング


着やせコーデ ファーのバック


IMG_7513


う~ん、これは、どーしようもなくダメ!

ってわけではないけど、ちょっと残念なコーデだと思います。



フーディにワイドパンツ、スェードのショートブーツ。

ここまでは、色もシックだし、まあまあかな・・・と思いますが、

気に入らないのが、バッーーク!

これがね~今どきのファーのバックだったら、

全体がグ~ンと、新しい感じになるんだけどなぁ・・・


今、ファーのバックって、大流行りしてますよね。

私も~!と思って、お店を見ていますが!これが結構難しい!


巾着型、小さいポーチ&チェーン、トートバック、大きめのショルダーなどなど・・・

どれにしたらいいのかー?・・・わからない(涙)

今、私が思っていることは、以下のとおりです。


「基本的に丸っこいものは、中年のおばさんには、可愛すぎません?」

「猫を連れて歩いているように見えないか?」

「ファーの面積が広いと、それこそ、狩猟民族。獲物ゲット感、半端なくない?」

「そもそも、ファーのバックは、ミドルエイジには無理なのか?」

「いや、思い切って、ヒョウ柄みたいな、インパクト強めで攻めたほうが、いいのでは?!!」

答えは霧の中・・・


でも、たぶん、↑のコーデなら、ヒョウ柄のファーすごく良いと思いますよ。

ということで、

今週末あたり、衝動買いの予感がします・・・ああ・・・


人気ブログランキング



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文