小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#痩せて見える

着やせコーデ 短いニットにはシャツ出し

IMG_6211


着やせコーデ

こちらは、ほんのちょっとした発見なんですが・・・


このセーターは去年購入したもの。

スカートにあわせるために、丈は短めです。

トップがこのように、短い場合、基本、パンツには不向きです。

(お尻あたりが、丸見えになるから)


しかし!こうして白シャツ↓を出せば、パンツでも全然OK!なんですね。

IMG_6212


シャツの長さも特に気にせず、ペロ~ンと出てる方が、なんかステキ


全身で、色は3色以内(ベージュ、白、黒)にしたので、スッキリ。

でも、シャツのおかげで微妙に可愛い、予想上に高評価のコーデになりました。

お尻を出すのに抵抗ある方に、おススメの方法です。


人気ブログランキング

着やせコーデ スキニーフレアーで新しく


IMG_6119

こちらは、いつも着てる、無印良品のワンピースです。

アイロンをかけないと、こんな感じでクタクタ~となります。

最初は抵抗あったんですが、なんか慣れてきたのかな?

あんまりシワが気にならなくなってきた?

こういう麻が混じったような生地って、何回も着てるうちに、

それなりに、良い風合いが出るというか、

体に馴染んでくるみたいです。


そして、今日のコーデのポイントは

今年買った、ユニクロのスキニーフレアーのジーンズです!

いやぁ~、昔なつかしい「ブーツカット」ですよ、これ。

でもね、今年、これを履くと、新しい~!と感じるから不思議。

今、パンツのすそは広くなってきてるんです、ホント。


ボトムの形を流行に合わせるってすごく大事。

見飽きたコーデも、一気に新鮮になります。


しかし、ここで、気をつけることがひとつ。

背が低い、又は、ぽっちゃりさんの場合、

長さはロング、

靴はヒールのあるもののほうが、綺麗にまとまります。

モデルさん達は、ショート丈でくるぶしを出して履いてますが、

ここはバリバリ流行を追わず、我流のほうが良いと思います。

それでも、すそが広くなってることで、本当に、新しさが出ます。


IMG_6120



このパンプスも、あまり出番がなかったんですが、

スキニーフレアーのおかげで、息を吹き返しました(涙)

ボトムが新しくなると、ちょっとイマイチなものも、つられて良く見えるような・・

どんなコーデでも基本はボトム!を実感しました。



正直、ユニクロのスキニーフレアーは、最初は、迷ったんですが、

本当に、買って良かった!

ダボッとしたワイドなタイプのパンツより、細見えするので、

こちらのほうが、ぽっちゃりさん向きだと思います。


人気ブログランキング








着やせコーデ ぽっちゃりさんが足を見せるコーデ

基本的に、トップスの丈が短い場合、

パンツがおススメなのは、自分の足に自信がある人のみです。

理由は、足の太さ、長さが、まるわかりになるから。


足が太くて短い場合(←私です(涙))

①トップスを長めにする

②パンツではなく、ロングスカートにする

③ロング丈のものを、羽織る


これらの方法なら、体型をカバーし、スッキリ着ることは可能です。


しかし、このたび、もう一つの方法を発見!

それがこちら↓

IMG_6055



まあ、普通にパーカーにジーンズなんですけどね、

足全体が露わになってても、なんだかスッキリまとまった!のです。

理由は4つ

①パーカーのわきすそに、飾りがある。

目くらまし・・と言いましょうか、

わきすそに、さりげなくデコレーションがあるせいで、

太ももの太さが曖昧に・・・


②パンツに、適度なゆとりがある

適度であることが、大事。ブカブカでも、ピチピチでもダメ。


③パンプスを履く。

ヒールがあると、当然、足はその分長くなります。

もし、無理なら、ローヒールでもOK。

足の甲を見せるだけでも、脚長効果が出ます。


余談ですが、スニーカーの場合、

黒いスニーカーより、白いスニーカーのほうが、足が長く見えます。



④小物を派手めにする。

アクセサリーとか、バックとか、ストールとか、帽子とか

何か目につくものが他にあると、人の注意はそちらに向きます。



この4つが揃えば、太くて短い脚でも、

それなりに小奇麗にまとまることを発見しました!

コーデの選択肢が、もう一つ増えました~めでたし、めでたし(笑)


人気ブログランキング







着やせコーデ ロングシャツとフレアースカート


IMG_6028


今日の着やせコーデです。

う~ん、ちょっと情報量多いかな

ストールに、ネックレスに、チェックのスカートと、

自己主張してる人が3人もいる感じになってしまった・・・(汗)

ネックレスを無くすか、スカートを無地にしたら、スッキリしたかも。


でも、全体的にちょっとカントリーで、可愛いコーデですよね。

ロングのシャツは、こういう風に、フレアースカートにあわせて、
ジャケット風に着ることもできるんですね。


実は、シャツの中に着ているのは、ベストです

袖が無いので、モタつかず、シャツの下に着ることも可能。


ストールは、もともと水色だったものを、紺色に自分で染め変えたものです

紺色のほうが、だんぜん、活躍の機会が多いです。


チェックのスカートは、去年の冬にユニクロで買ったものです。

着やせして見える優れ物なんですよ。

さすが、ユニクロ!と思った一枚です。


人気ブログランキング

ぽっちゃりさんのギャザースカート

スタイルの良いママ友さんから、たまーに聞くことがあります。

「今日、娘の服着てきちゃった~!」とか

「これ、娘のお下がりなの~」みたいな。

そう、スリムなママさんは、娘さんと服を共有したりするんですよね。

でも、我が家の場合、

娘・・・M、たまにSサイス

私・・・L、たまにLLサイズ

どー考えても、ムリなんですよね。


しかし!こちらのスカートは、なんと娘のお下がりです!

IMG_5364



このスカート、「ウエストのゴムが伸びちゃって、ずり落ちて来る」ということで、

処分するつもりだったそうな。

しかし!試しに、私が着たら

「ピッタリじゃん!」ということで、いただくことになりました(涙)


ちなみに、こういうスカート、今、流行ってますよね。


以下、ぽっちゃりさんへの、おススメポイントです。


①生地に落ち感があるもの

逆に、チュールっぽい(バレリーナの透けるフワァっとしてるヤツ)ものや、

今トレンドのティアードスカート(段々になってるヤツ)は

体の太さが、さらに増幅します。


ギャザー少なめなもの

ギャザースカートなんだけど、比較的そのギャザーが少なめなほうが良い。

たっぷり生地を使って、たっぷり、ギャザーが入ると、全身のシルエットが無駄に拡大。

Mサイズが伸びたぐらいが、マジで丁度いい。

③色が濃いもの

面積が広いので、何色にするか?によって、かなり印象違います。

やはり、黒や紺など、濃い色の方が、締まって見えます。

膨張色は、太見え。


④長めのもの

長さが短い(ふくらはぎあたり)と、一気におばさん化します。

しかし、長すぎると、もたつく。

くるぶしは、必ず出す!他は隠す!これ鉄則。

⑤腰を隠す

街行く人を見て思ったんですが、ロングスカートを履いてるときの腰回り。

ウエストが、ほっそりしている人は、綺麗なAラインなんですが、

太っている人が着ると、寸胴なのが、まるわかり(涙)

特に腰の上のあたりに、みっちり肉がついている人!

太い、ドラム缶みたいです(ゴメンナサイ、私もそうなんですけど)

こういう場合、カーディガンなどで腰回りを隠したほうが綺麗です

(特にロングカーディガンがおススメ)


⑥トップをゆったりさせる

↑のような、はおりものがイヤな場合、

トップスにある程度、ボリュームがあったほうが、細見えします。

上半身がピッタリしてると、逆に下半身の太さが強調されます。


はぁ~イロイロ条件はありますが、

このスカートは、まさに、今のトレンド!

娘よ、ゴムをたるませてくれてありがとうよ~


人気ブログランキング





最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文