小太り主婦のファッションライフ NEW!

お問い合わせ等は、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#着やせコーデ

失敗コーデ タンクトップ選びから

さて、今回は、失敗コーデ3連発!

シャツの下に着る、タンクトップ選びの失敗から、

学んだことを、ご紹介したいと思います。



まずはこちら↓

IMG_7132

白シャツに、原色グリーンのタンクトップ

これは、ダメダメですよね。

今回はグリーンですが、これが赤でも黄色でも紫でも、

色味の強いカラフルな色を、白シャツの下に着るのはNGだと思います。

これが黒とかグレーなど、モノトーンならいいんでしょうけど。


100歩譲って、ボトムに鮮やかな色が入るのは、OKだと思いますが、

それでも、かなり上級向けの、着こなしだと思います。


あと、原色グリーンって、去年の流行色でした(短命に終わりましたが)

「ああ、そういえば、去年流行ったよね・・」と

まだ記憶に新しいものは、「流行遅れ感」が半端ないです。

そういう意味でもNG。



次はこちら↓

IMG_7134

インにベージュのタンクトップを着ています。

本来、ベージュと白って相性良いと思うんですが、

こうやってインに着ると

なんか汚く見えませんか?


これね、逆だったら良いんだと思うんです。


「タンクトップが白で、シャツがベージュ」

これなら、逆に清潔感が、出ると思います。

つまり、肌に近いほうに、白があったほうが、爽やかなんですね。


最後に、こちら↓

IMG_7135


まあ、これが一番マシかと思います。

インに、ボーダーのTシャツを、着ています。

ただ、ちょっと不満なのが、ボーダーの太さ。

基本的に、ぽっちゃりさんは、太いボーダーはNG

太って見えます、確実に。

しかし、細すぎても、やはり太って見える!?

このボーダーは、ちょっと、細すぎると思うんです。

下手に細すぎるボーダーを着るよりは、

グレーの無地のほうが良いように思います。

ぽっちゃりさんのボーダーは、太すぎず、細すぎず

自分に合った、絶妙な太さを探しましょう。


と、いうことで、失敗コーデ3姉妹でした。


人気ブログランキング






着やせコーデ 白シャツとワイドパンツ


IMG_7345

サッパリしてて、涼しげですね。

シャツは、去年、「コムサイズム」で、買ったものです。

このシャツ、後ろのほうが長くなっていて、

背中がまっすぐに見える、すごく、綺麗なシルエットなんですよ。

よくよく、考えられたデザインです。

色も真っ白でなく、ほのかに生成り色。

ミドルエイジでも、調和する白です。


パンツは、春に「grove」で購入したワイドパンツです。

落ち感が有り、細見えするありがたい存在です。


ネックレスは「GLOBAL WORK」です。


ということで、今日は、最近気に入っているお店の品を

かき集めたコーデになりました。


今日は、庭でトンボを見かけました!

朝は、霧が立ちました。

(私の住む地域は、秋に朝霧が立つんです)

秋は、すぐそこに、来ているようです。


人気ブログランキング


着やせコーデ イトーヨーカ堂のカーディガン

IMG_7327

今日はこちらのコーデです。


このカーディガン、イトーヨーカ堂で買いました。

いつ買ったか?は、覚えてないんですが(汗)

近頃、あまり、着ていなかったんですが、

最近、短いカーディガンも店頭に並ぶようになったので、

一軍に戻ってきました。

イトーヨーカ堂って、ぽっちゃりさんにとって、着やすい服あるみたい。

値段もお手頃ですしね、たま~にお世話になってます



このコーデ、カーディガン&プリーツスカートに、共に「落ち感」があるので、

ほっそり見えます。

テラコッタ色は合わせられる色が限られますが、

濃い紺色とは相性イイですね。



中に着てる白のカットソーも、

レース地なので、体型がわかりにくくて重宝してます。



ネックレスだけ、GLOBALWORAKの新しい物です。


IMG_7328


今日は、ここ北海道も暑かった・・・

でも今日のカーディガンは薄手なので、

日焼け止めも兼ねて、脱がずに過ごしました。

冷房のある部屋なら、これでもOkだと思います。


人気ブログランキング

着やせコーデ かごバックと流行

IMG_7138

もう私にとっては、定番のコーデです。

このバック、もう処分しようと思いつつ、

またまた、もったいない気持ちが出てしまい・・・・

でも、このコーデには、合ってますかね。



去年、このような黒くて太いラインのかごバック、大流行りました。

私のは、無駄に大きいですが、もっと小さいやつ。

(でも、大きいほうが荷物が入って便利でしたよ~)


でも、今年のかごバックは、大きくて、黒ベルトなしです。

そう、かごバックと一口に言っても、

トレンドがあるんですよね。

夏と冬、その年を象徴するようなバックが、出てるようです。


そして、トレンドとは無関係な、定番のものもあります。

さあ、どうしましょうかねぇ

バックを毎年更新するのも、もったいない気もするし・・・

なんか、夏の花火のように、思いっきり、「今」を味わいたい気もするし・・・


揺れる思いのまま、7月も終わろうとしています。

(というか、今年風のかごバック、買ってしまった・・・)


人気ブログランキング

人に見られる喜び

自粛が叫ばれている昨今、アパレル界にも変化があり、

「ルームウェアをカッコよく!」みたいな特集も組まれてます。

 
ルームウェア・・・確かに、カッコいいほうが良いですよね。

おっしゃる通り、お気に入りの服を着てると、気分が上がります。

でも、今回の自粛の経験から、私はしみじみ感じるんです。

「やっぱり服は、人に見られてこそ!」だよなぁと。


人の目、人の評価があるからこそ、

「もっとステキになりたい!」

「もっと綺麗になろう!」と頑張れる。

自分という内側からの視点だけでなく、

人という外側からの視点があって、

初めて自分をしっかり認識できるんだと思います。


私の親戚に、引きこもってる人(コロナの前から)がいますが、

ハッキリ言って、実年齢より、老けてます。

老けて見えるのではなく、本当に、老けてるんだと思うんです。

心も、体も。

とても、恐ろしいことです。


人の視線は、心に刺激を与えてくれます。

人は社会的動物。

「見られる」ことが、生きる力の源になっているんですね。


どんなに年をとっても、見苦しくて、恥ずかしくても、

人の目に晒されることを、一生やめてはいけないなぁと思いました。


傷つくこともあると思うんです。

太ってる自分、老けてる自分・・・正直、人前に立つのは、恥ずかしいです。

でも、やっぱり人に見られることを諦めたくないです。

オシャレが好きな、可愛らしいお婆さんになりたいです。


もうありのままでいいやと、穴の中に潜り込んではいけないなぁと思いました。

50代の今、コロナの自粛生活から、学んだことです。


人気ブログランキング
最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文