#着れる服がない

オシャレのコツ 微調整してますか?

IMG_3598IMG_3599


ここで2枚の写真をご覧いただきたいと思います。

これは上から下まで、ぜーんぶ同じコーデです。

でもね、何か違うと思いませんか?

上の写真、ギンガムチェックがちょっと長いです。


背が低い小太りさんの場合、

身長が低いのにLサイズを着ることが多くなり、

左のように、丈が長すぎる!という問題が多々発生します。

着れないことはありませんが、やっぱりバランスが悪いですよね。


で、すそ上げしたのが、下の写真。

突然、爽やかな初夏の風が吹くようなコーデに変身しました。

微調整、恐るべし!


でもね、そうはわかっていても、

これまで私は、何もしないで、ごまかしていることが多かったんです。

理由は、

お直しはお金がかかる!

ミシンを出して自分でやるのは、面倒くさい!


実は右の写真、手縫いですそ上げしてます。

私はほとんどの調整は、針と糸でチョチョッと縫っておしまいにしてます。



たしかに、手縫いは、ミシンに比べて強度は低いと思います。

洗濯を繰り返したら、ほつれてくることもある(実際はまだありませんが)

でも、ほつれたら、「また繕えばいいや~」と思ってます。


昔の日本にはミシンなど無かった。

みんな針と糸で着物を仕立てて、着ていました。

そして、現代の服は、寿命が短いです(流行の移り変わりが早い)

クタクタになるまで着る前に、役目を終える服がほとんどです。

ですので、それほど強度は必要ないと考えてます。


でも、キチンと体にフィットして、躊躇なく着れることが大切なので、

お直しは面倒くさがらずに、こまめにやったほうが良いと思ってます。




人気ブログランキング


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム

コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?

コーディネートの根幹ができあがったところで、

これからは、少しづつバリエーションを増やしていこうと思います。

そこで問題なのは、「どれくらいの服を持つべきなのか?」

以前の私は、「服はとにかくたくさんあったほうが良い!」と思い込んでいました。

「いっぱい服を持っている=オシャレさん」みたいな。

でも、それは間違いであることに気づきました。


必要な服、自分に似合っている服を、キチンと管理し、着こなしている人

これがオシャレな人なんだと思います。

たまには遊び心で、ちょっと冒険もしますよ。

でもその前に、必要な服をちゃんとそろえる必要があります。



さて、その服の量なんですが、一年は365日、週で言えば52週。

春夏秋冬で考えると、1シーズンは13週。

13週って言われると、何かすごく短いなぁと感じます。

服は洗濯して、何回も着るものです。

どれくらいの服を持つべきか?はライフスタイルによって違いますが、

日数が足りなくて、とても着れないくらいまで、持つ必要はないわけですね。


服をたくさん持っていないと不安になり、

本当はあまり好きでない服や、似合わないもの、

流行遅れなものでクローゼットが満杯にならないようにしたいです。


実際に今、頻繁に着ていて、「活きている服」が、

必要な量だけ、ちゃんと手入れされて、クローゼットにある状態。




これを目指したいと思ってます。

コーディネートを見直そう!⑮ ティーパード


人気ブログランキング



コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム

着やせコーデ ロングシャツは優れもの 


IMG_3534

今日のコーデは、ロングシャツです。

ワンピースとしても着れるし、こうやって「はおりもの」にもなりますよね

なんとなく、カーディガンより、サッパリしててより爽やかです。

私は今まで、麻ってあまり着たことがなかったんです。

シワが気になったりして。

でもね、麻ってそのシワもそれなりに綺麗なものですね。

50代にとても合う素材だなぁと思います。

今日は、ユニクロのナロースカートと合わせてみました。

デニムのブルーと麻の濃いベージュ、いい色合いです。

私は北海道なんで、まだ下に長袖のカットソーを着てますが、

本州ならタンクトップでもいいですよね。

ただ、脇汗には気をつけて!



人気ブログランキング

<人気記事>

コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム

コーディネートを見直そう!⑬コーデの基本形完成.


IMG_3533

ついに完成しました。


デニムのパンツ
カーディガン
スニーカー
カットソー


これが私のコーデの大黒柱、です。

これが、

①流行遅れになっていないか?

②体型に合っているか?

③年齢に合っているか?

④傷んでないか?


を一つ一つ吟味して、問題ありなら更新していくべきアイテムたちです。

実際着てるんですが、

いやぁ~以前の私と比べて、本当にオシャレ偏差値がグーンと上がった気がします。

奇をてらっているわけではないんですが、どことなくオシャレ感ありです。

店員さんの視線もちょっと変わったような?(気のせいかもしれないけど)

これからは、骨格に肉をつけるように、

ボトム部門、靴部門、はおりもの部門、トップス部門、バック部門

それぞれに、バリエーションをつけていこうと思います。

そのときも、この基本アイテムと調和しているか?を考えながら揃えていくと、

無駄がなく、着回ししやすく、全体がうまく調和しているコーデができあがると思います。




人気ブログランキング

コーディネートを見直そう!⑭あなたに必要な服の量は?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム

着やせコーデ 初夏の爽やかさをコーデに!


なんか、初夏の青空みたいなコーデになりました!

デニムのブルーと、白いシャツと、薄いグレーのカーデガン

どれもみんな爽やかな色たちです。

ウエストは今流行りのハイウエストのリボン。

でもカーディガンで腰回りを隠しているので、小太りさんでもいけます!

(暑くても、カーディガンは脱がないで)

スカートは細くて長いタイプ。

爽やか+ちょっとだけカワイイコーデですね。

難点は靴かな。

色は白なので、コーデは壊してないと思うけど、

皮ではなく、コットン地のスニーカーの方が、もっと良かったかも?



人気ブログランキング


<人気記事>
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
イタイ若作り ②サンプルさんを探そう
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
デニムについて ②小太りさん向きのデニム
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文