服を選ぶ時、いろんな基準があると思うんですが、その中に

着回し利くかどうか?」があります。

「このセーター、パンツにも着れて、スカートにも着れて・・」と

何にでも合わせられるものって重宝します。

実際、そういう鉄板アイテムというものはあります。(代表格はデニムのパンツとか)


でもね、そういうオールマイティなものは、限られています。

実際、主張の強い服は、2パターンぐらいが限界かなぁと感じます。

例えば、先日、タータンチェックのスカートを購入したんですが、

コーデを考えると・・・んん!?

やはりね、チェックってね、インパクトありますから、

どーしても、その他はシンプルに!ってことになると、着回しにも限界が・・・


特に小太りさんなどの、体型に難のある場合、

「ウエスト in はダメ!」「体にピッタリはムリ!」

とか、禁止事項が多いので、

普通の人以上に、変化はつけにくいです。


ここはね、無理をしないほうが良いと思うんですよ。

あれにも合わせたい!これにも使いたい!って言って、

結局、中途半端な物を買うよりは、

この着こなし最高!ってなるものを、1パターン。



バリエーションは少なくても、サイズやデザインがピッタリなコーデを持つ!

このほうが、オシャレさんだと思います。


そして、さらに、手持ちのもので、もう1パターン。

合計2パターンを作れれば、合格とし、

着回しに対して、あまり欲張らずに、考えたほうが良いように思います。

そうでないと、あれもダメ、これもダメになり、

小太りさんの場合、着れる服が無いよぅ・・(涙)という状況になってしまいます。


似合わない服を無理して着ることは、おススメしませんが、

着回しを減らすことで、少しでも着られる服が増えるなら、

そちらの方がよろしいかと思います。

はぁ~ぽっちゃりさんはお金がかかるのよね~




人気ブログランキング

ユニクロ ナロースカートの落とし穴
2018年秋の流行のパンツとスカート
デニムについて ①デニムが難しくなってきた?
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?
小太りさんのイメージは?


ボートネック、下着が見えないようにする方法
マンネリなコーディネートよ、さようなら
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
バレエシューズ、おススメなのは?

バーゲンは本当に得なのか?
こまめに微調整してますか?