小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#40代コーデ

着やせコーデ カーキーと緑

先日、ストリートワッチングしていて

「ああ 綺麗だなぁ」と思った女性がいました。

60代か、もしかしたら70代ぐらいの方でしたかね、

黒いカットソーに、肩のところだけ、ちょっとだけレース。

そのレースがね、目が覚めるような、鮮やかな、えんじ色でした。

その色の美しさが忘れられなくて、

ちょっとだけ取り入れて見ました。


IMG_5322




スミマセン、えんじじゃないんですが・・(汗)

でも、色の鮮やかさ、美しさはこんな感じ。

すっごい少ない面積で、ピリッと効かせるこの方法。

良い意味で、ドキッとします。



ただね、このグリーンと言う色(今年の流行色ですね)

結構、組み合わせが難しい。

最初↓のようなコーデを考えたんですが、
IMG_5319


(シルエットとしては今年っぽくてイイと思います)

何か、全体的にバラバラした印象。

緑と青が喧嘩しているんですよね。

基本的に、私のクローゼットは、紺や青系が多い・・・(涙)

でもボトムもトップと同じ黒だと、重々しいし、キツイ

ボトムが白だと、ぼやけると思います。


そこに、救世主が!

それがこちらの↓カーキー色

IMG_5320


良い感じで馴染んでませんか?

そう、カーキーも緑系。

ビビットな緑とは、遠い親戚みたいなもん。なので、それなりの調和があります。

しかし、くすんだ色なので、上半身の色の強さ(悪く言えば、どぎつさ)を、

消してくれます。


すごく勉強になりました。

鮮やかな色には、同系統のくすんだ色で、どきつさを緩和する。

足とバックは白系にして、黒の重さを消してます。


はぁ・・・北海道は一時期暑かったけど、

また涼しくなりました。

今年の夏はどーなるのかな?

早く、ハワイで買ったワンピースが着たいです

(パイナップル柄なので、まだちょっとね・・・)


人気ブログランキング







グレージュのバック

IMG_5151


ikkaでバックを買いました。

私は基本的にバックに特別なこだわりがなくて、

いい年したおばさんですが、安い物でも十分です。

ただ、こだわっているのは、

端の部分が切っぱなしでないことぐらいでしょうか。


今回は、

①A4サイズのテキストブックが入るもの

②ベーシックで明るい色

たまたま、ikkaの前を歩いてたら目に入ったので、すぐ買いました。

バックも、こういうお洋服屋さんで買うことが多いです。

いつも服を買っているお店なら、服のテイストと合うものが見つかりますね。


今回のバックの色は、グレージュです。(ベージュとグレーが混ざった色)

真っ白もありましたが、断然、グレージュのほうが多くの服と合わせることができます。

いや、多くと言うか、どんな色とも相性がいい優れた色だと思います。


実際使ってみて、感動したのが、その大きさ。

ぽっちゃりさんの場合、あんまりバックが大きいと、ガサツに見えます。

できれば、小さくまとまったほうが綺麗です。


このバック、希望通り、A4サイズのテキストブックが、無理なく入ります。

でもね、大きすぎないんですよ。

パッと見、A4入るかな?と思うくらいコンパクトなんです。

縦横のバランスも、黄金比に近いと思います。


あと、持ってみると、けっこう、軽いです。

肩に掛けても、肩が凝らないのが嬉しいです。


もうひとつは、磁石。

なんかね、適度に磁力が強め。

しっかりくっついてくれるんですよ。

使ってて、気持ちイイです。


これはかなり満足度が高いバックでした。

(お値段も安いしね)

これからのコーデにどんどん取り入れていきたいと思います。


人気ブログランキング




着やせコーデ 脇役同士が喧嘩

IMG_4323


今日は鮮やかな赤のカットソーが主役です。


この赤は、目が覚めるくらいキレイな「赤」です。

50を過ぎたらね、色物にも挑戦したい。


でも原色カラーって、面積が広いと、ちょっとクドイですよね。

なので、グレーのカーデガンで縮小しました。

縦のラインで、着やせ効果は出てますね。


まあまあ、良いようなんだけど、ちょっとだけ不満なところが・・・


胸元にパールのネックレスをしてるんですが、

カーディガンと喧嘩してる?・・

お互いのよさをつぶし合っている?気がして・・・



もしカーディガンだったら、「きれいめスポーティ」を目指して、

靴をスニーカーにして、耳元に大きめイヤリング!とか、


真珠だったら、「大人のキレイめ」を求め、

キチンとしたジャケット!のほうが綺麗だったかも・・・



お芝居なんかでもね、脇役が大事。

今回のコーデの主役は、赤のカットソー

思いっきり華やかでいいと思います。

でも、その他のアイテムたちが、上手に連携してこそ、

主役が輝くんですよね。


あと、方向性

いつも、「そこにあるから」とか、「使わないともったいないから」という動機だと、

こういう風に、コーデが意味不明になってしまいます。

また、やってしまったよ・・・って感じですが、今後の反省に役立てたいと思います。


人気ブログランキング

着やせコーデ ベージュとえんじ
着やせコーデ ファーのスヌード
着やせコーデ ロングシャツの着やせ力!
着やせコーデ ベストをベストとして着ない
着やせコーデ 黒と紺色っていいですね

コートをかっこよく着る方法
ピアス 未来はどうなる?
今年のトレンド 白いセーター
通販は進化していた


なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?


コーディネートを見直そう! シャツワンピース

IMG_4303

これね、もう最強と言っていいくらい細見えアイテムです。

シャツワンピース!(ロングシャツとも言うかな?)

そもそも「シャツをはおって、体型を隠す」というのは、

ちまたで、よく行われているやり方です。


「はおる」と言うと、カーディガンが最初に思い浮かびますが、

基本的に、ニットは、二の腕の太さ、背中の丸さが、目立ちやすい。

しかしシャツだと、シャツが本来もっている、

「爽やかさ、サッパリ感」のおかげで、本当にスッキリ見えます。


その中でも、↑の写真のような、ロング丈がおススメ。

中途半端な長さ(おしりが隠れるくらい)だと、

ちょっと年齢層が高く見える
かも。

50代ぐらいまでは、断然ロングのほうがカッコいい!と思うんです。

長さは長すぎず、ひざぐらいがベスト。

素材は、綿とか麻だと思いますが、

例のごとく、あまり薄い素材だと体型を拾います。

写真のものは、夏以外、スリーシーズン着られる万能タイプです。


色はね、まずベーシックな無地がおススメ。

写真のようなベージュとか紺とかね。

カジュアルになりますが、デニムとかチェックでも良いと思います。


着方としては、夏は、そのまんまワンピースでも良いし、

秋冬は、Tシャツやタートルニットをインに着ても良い。

スカートとしてタイツだけでもいけるし、パンツやレギンスも合わせられます。


あと、アイロンなんですが、


コンサバ風に着るならビシッとアイロンかけて

ナチュラル風に着るなら、ノーアイロンで微妙にシワがあったほうが全体に馴染みます。


自分で書いていて、ほんと万能だわ・・・と思いました。

もっともっとコーデに活用しないともったいない!

そう思わせてくれる一枚です。


人気ブログランキング



着やせコーデ カーディガンよりショール
美容外科 行ったことありますか?
着やせコーデ 強い色の攻略法
黒のコート 着やせ効果抜群!しかし・・・
着やせコーデ ベストをベストとして着ない
着やせコーデ 黒と紺色っていいですね


ユニクロのチェックスカート 着やせアイテム
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?








ミドルエイジとフェイクファー

むかしむかし、私は銀行員でした。

日本がバブル景気で沸き立っていた時代、

なんとシルバーフォックスのコート(本物)を着て通勤する同僚がいました。

今でも目に浮かびます、
商店街を歩くシルバーフォックス・・・(商店街の中にある支店でしたので)


今じゃ、毛皮のコートなんて、

銀座の高級クラブのママさんですか?って感じですが、

やっぱり、あの頃は、ちょっと、みんな変でしたね。


こんな私も、シルバーフォックスにインスパイアー(感化)されまして、

うさぎの毛皮を買ったのです。

フワフワのうさぎの毛がとっても、気持ち良かった・・です。

でも、私には無理だと思いました。

なぜかというと、どうしても、脳裏をよぎるんです・・・

可愛いウサギさんの顔が・・・


実は、無類の動物好きな私。

道で出会うキツネやタヌキに、友情を感じるタチでして

しなくてもいい想像までしてしまい、

どうも毛皮(本物)は、心から喜んで身につけることができないんですよね。


だからと言って、全否定はしていません。毛皮も立派な服飾文化の一つ。

そして「ミドルエイジになったら、本物を身につける」これも真実なんでしょう。

ただ、ファーに関していえば、

昔よりも、「フェイクが受け入れられるようになった」と感じます。


本物を身につけるべきかどうか?は、

ぶっちゃけ、周囲の人たちはどうなのか?が大事と思います。


ちなみに、私の場合(北海道の第2の都市周辺)

極寒の地でありながら、本物派の人は皆無です。

もし私が本物のファーを首に巻いてたら、

「ちゃんまりさん、宝くじに当たったの?」と訊かれそう(汗)

ここらへんは、大いに「空気を読む」必要がありそうです。

皆さんの住んでいる街、皆さんのお立場、お友達の服装、

本物であれ、フェイクであれ、必要以上に目立ってしまわないほうが、無難かもしれません。


あと、コートや服との関係。

コートや服が上質なら、ファーも本物のほうが良いのかも?と思います。

とにかく一番目立つのは確か。他のものと比べて見劣りがすると、安っぽさが目立ちますね。

服もプチプラなら、ファーが本物でも、フェイクでも良いかなと思います。


あと、今回、見落としていたポイントなんですが、

フェイクなら、本物っぽい微妙なフェイクより、

思いっきりフェイクっぽい!ほうがいいのかも?と思いました。


とにもかくにも、ファーは冬のオシャレの華です。

みなさんもお気に入りのフワフワを楽しんでくださいね♪


人気ブログランキング

ユニクロのチェックスカート 着やせアイテム
なぜ、イタイ若作りになってしまうのか?夕方が特にヤバイ編
着やせデニム ②小太りさん向きのデニム
イタイ若作り ①客観視できてますか?
あなたはりんご?洋ナシ?


コーディネートを見直そう!①クローゼットが混沌としてませんか?
コーディネートを見直そう!④あなたは何系?
コーディネートを見直そう!⑤「長く着られる服」って本当にある?
コーディネートを見直そう!⑦最低必要な20アイテム
コーディネートを見直そう!⑭ あなたに必要な服の量は?




























最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文