小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#40代ファッション

着やせコーデ ショート丈ジャケット

IMG_E5870


ユニクロのランダムプリーツ
、ヘビロテしてます。

そして、最近、店頭でよく見かけるコーデをマネしています。


こういうプリーツスカートに、短いジャケット(ベージュとかカーキーなど)を着るコーデ

今年っぽいのは、パンツではなく、

あえて、長めのスカートに合わせているところでしょうかね。


このジャケットね、もういつ?どこで?買ったのかも、覚えていないくらいの年代物です(汗)

でも、こういうのって、もはや、時代を超越した感あります。

似たようなものなら、家にあるもので、代用しちゃってもいいんじゃないでしょうかね。


ちなみに、GUで今年のジャケットを試着してみましたが、

ビックリするくらい、カーキー色が似合わなかったです(汗)

年のせいでしょうかね?カーキーはワイルド過ぎでした。

(ベージュならいける感じ)


インはいつもの黒カットソー

そして、先日クリーニングに出して、綺麗になって帰ってきた、黒スウェードのパンプスです。


でも、これだけだと、ちょっと寂しいというか、ジャケットのせいで粗野な感じ。

胸元に、ちょっとカラフルなペンダントしてみました。

IMG_E5871


このペンダントね、近くで見るとわかるんですが、アジアな感じ(「チチカカ」で購入)なんです。

でも、私、民族衣装っぽい服を全くもっていなかったので、

どーしたらいいのか?わからなくて持て余してました(どーして買った??)

しかし、こうやって合わせてみると、違和感ないような気がします。

たぶんスカートがオレンジ系のテラコッタ色、

そして、ペンダントに一部分オレンジが入ってるからだと思います。

テイストが違っても、色が合ってると、それなりに調和するんですね

あえて違うテイストのものを合わせるのも、面白いですね。


人気ブログランキング



ユニクロ スキニーフレアー 

先日、新しくデニムパンツを買いました。

今まで、ずっとティーパード(すそが細い)を履いていたんですが、

昨今の流行に乗り、フレア(すそが広がっている)を、購入。

今日は、その体験談です。


まず、一口にフレアと言っても、イロイロありまして、

腿のあたりにゆとりのあるものもあります。

しかし、これは小太りさんには、ボリュームがありすぎて、デブ見え確定。


おススメなのは、

ユニクロの「スキニーフレア」です。

腿のあたりが、細くて、すそに向かって広がっているデザインです。

GUにも同じようなものがありますが、着心地が
ユニクロに比べてちょっと固いです。

なので、私はユニクロで買いました。


試着してみて思ったのは、

「このデザイン、ほんと、ミドルエイジの女性に合う!」と。

すそに向かってゆるやかに広がっていくシルエットが、

普通のジーンズより、女らしいし、大人っぽい。

着方にもよりますが、カジュアルになりすぎるのを、防いでくれます。


色はやっぱり、インディゴブルーにしました。

デニムが似合わない年齢なんですが、濃い色ならOK。

細見えもします。


ここで、ひとつ気をつけたいのが、パンツの長さ。

雑誌やネットなどで見ると、モデルさん達は、短~く履いているんですよ、

くるぶし出して。

それが昔流行った、「ブーツカット」と違うところ。

(ブーツカット、覚えてますか?
確か、うちの子らが小さい頃、大流行りしてました)


ハイウエストになってるところも、違うんですが、

これは特に問題ない(もうウエスト出すのは諦めてるので)


しかし、「長さ、どうしよう~?」と大いに悩んでおりました。

今どき風に短いのって、背が高くて足が長い人はいいけど、

足が太くて短い場合・・・滑稽な感じ?(汗)


悩みつつ試着し、相談しようと思って店員さんを呼んだんです。

そしたら、「はい、ロング丈ですね~」と、

有無を言わせず、ロング丈に調整してくれました(涙)

「あなたには、これしかないでしょう~」と言った感じ。


つまり、「昔のブーツカットと大差ない」という結論になりました。

もし、タンスの奥にあったら、それを着てもOKだと思いますよ、ほんと。


デニムはこのように、流行が戻ってくることがあるので、

捨てないで保存しておきましょう。


人気ブログランキング








70代の自分、想像できますか?

この頃、思うんです。私は、おばあさんになったら、どんな風になるんだろう?って。

70代の自分、みなさんは想像できますか?


先日、道ですれ違ったおばあさん。

なんか、小奇麗でカワイイなって思いました。


おばあさんはたくさんいるのに、その人だけ、なんでステキだなって思ったか?と言うと、

やっぱり「姿勢」です。

さすがに70代ぐらいになると、ほとんど全てのおばあさんは、背中と腰が曲がっています。

その方もグレーヘアで、服装も地味で、立派なおばあさんでしたが、

なぜか、姿勢が良かったんですね。

このブログでも何回も記事にしてますが、

本当に姿勢の良さは大事。

「色白は7難隠す」と言いますが、姿勢はそれに匹敵、またはそれ以上に人の印象を変えますね。

70代になっても良い姿勢をキープするのは、

体幹を鍛えていないと無理だと思います。

そして、老人になってからではなく、

今から、対策をして、良い姿勢が身に染みついているくらいじゃないと

ダメなんだと思います。


もう一つは髪

マメに美容院に行っていて、

キチンと整えられている70代の髪は、美しいです。

髪の乱れは、清潔感を損ないます。


あと、ヘタに若作りしなことでしょうかね。



その方は普通のおばあさんファッションでしたが、

姿勢が良く髪がキチンと整えられてるだけで、

とてもステキに見えました。


こういう風に書いてみると、

やっぱり、生き方、暮らし方が表ににじみ出てしまうんですね。

何を着るか?というより、どんな自分であるか?のほうが、より大事というか・・・

いい年の取り方ができるよう、心がけて行きたいです。


人気ブログランキング


着やせコーデ 安全ピンのすすめ

IMG_5445

実はこちらのコーデには秘密があります。

トップスの裏に、安全ピンを、5つもつけているんです。

細見えするように、紺のカーディガンを着てますが、

ほんのわずかですが、胸元にシワが寄るので、

両肩を安全ピンでちょっだけ補正しています。

また、長さもちょっとだけ長いので、両脇とおへそのあたりを安全ピンでたくし上げています。

生地がレースで裏地もありますし、

カーディガンで隠すことができるので、安心です。

(その代り、カーディガンは絶対脱がないです、当然)


私はこういう風に、安全ピンをよく使います。

先日も、ユニクロで買ったプリーツパンツのウエストのゴムが、ちょっとゆるかったので、

インナーに安全ピンで固定して、ずり落ちないようにしました。


切ったり縫ったりするほどでもないが、ちょっと納得いかない部分は、安全ピンが助けてくれること多いです。

ちなみに、今日のコーデは、

白のレースのカットソー・・雑貨屋で購入

紺の花柄スカート・・・娘のお下がり

紺のロングカーディガン・・・去年、コムサイズムで購入

白スニーカー・・・ノーブランド


落ち感のあるギャザースカートです。

ウエストが太い私は、腰回りをカーディガンで隠して、体型をわからなくしています。

レースと花柄で女らしいので、あえて靴はスニーカーにしました。

シワも気にならない、安心して着られるコーデになりました。


人気ブログランキング




着やせコーデ 愛用のスカーフ


IMG_5371

ちょっと前までは、暑かったのに、

季節が逆戻りしたような、この頃です。

今日は黒のコーデの気分でした。

こういう全身黒!の場合、締まって見えますが、

やはり、「重い」そして「暗い」です。


そんなときは、小物(バックなど)を白っぽいものにすると、

明るく、軽く、なります。


あと、視線を上げるために、スカーフを巻いています。

IMG_5468


このスカーフ、30年くらい前に、昔の彼氏がプレゼントしてくれたものですが、

今でも思い出したように、たま~に身に着けてます。

(夫よ、ごめんね~)

巻き方はいろいろあると思いますが、こちらが今のところ一番好き。


それにしても、30年ってすごいですよね。

それでも、それほど古さを感じません。

本当に美しいものって、永遠に美しいのかもしれませんね。


基本的に、服は時代の影響を大きく受けます。

どんなにステキでも、やっぱり30年前の物は古臭くて着れない。

でも、小物類は、服ほど、時代の影響は受けないと思いませんか?

中には、本当にいつまでも色あせない、半永久的な、形や柄があります。



私はこのスカーフの柄が本当に好きで、

30年経った今でも「ああ、綺麗だわ」と思えるので、今も愛用しています。

同じスカーフでも、好きな色や柄じゃないものは、

申し訳ないけど、数年で処分することになります。

ですので、もし、自分で購入する場合は、

本当によくよく吟味して、心から「美しい」と感じるものを選んだほうが、良いと思います。


人気ブログランキング



最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文