#50代のファッション

シャツのチラ見せと袖折り

<シャツのチラ見せ>

シャツをちょっとだけ見せるコーデ
ってありますよね。

シャツの裾をチラっと見せるみたいな。

私もそれをしたいわけですが、う~ん

シャツが出過ぎる~!(汗)

背が小さいのに、Lサイズですから、当然長すぎるわけです。

理想は2センチぐらい。

チビな私には無理かぁと、ずっと諦めてました。

でもね、これは小さい工夫で解決しました!

中で、お腹をひもで縛り、シャツをたくし上げればいいんです。

いわゆる着物で言う「おはしょり」です。

ベルトだとゴツゴツしますが、細いひもなら何でもイイと思います。

ちなみに私は毛糸ではしょってます。

これで、自由にシャツの長さを調節できるようになりました。

セーターを脱いだら最悪ですけどね(笑)

シャツを出すコーデができるようになりました。

余談ですが、私は旅行の時、この「おはしょり用のヒモ」を持っていくようにしています。

温泉旅館などに泊まるとき、浴衣を着るじゃないですか、

そんなとき、やっぱり標準サイズだと長すぎてズルズル~となってしまうので、

おはしょりがとても重宝します。

背の小さい方におススメです!

<袖のまくり方>

IMG_2165IMG_2164


小太りさんの場合、どうしてもジャケットやシャツの袖をまくる必要がでてきます。

そのまくり方なんですが・・・

写真左のようにまくると、

なんだか本当に「腕まくり!」って感じで、粗野な感じです。

で、写真右のまくり方。

大きく折って、次はその半分ぐらいを折る。

これだとスッキリしませんか?

シャツやジャケットは、カフスの角を見せたほうがカッコいいのです。

それに、この折り方は、安定してて崩れにくい!

服を着たままテキトーにまくるのではなく、

ちゃんと脱いで、左右の長さを合わせながら、ていねいに折りましょう。

50代はとにかく清潔感が大事。

そして、ぽっちゃりさんは、袖まくりは必須。

くれぐれも、ガテン系のたくましいおばちゃんにならないように、気をつけましょう。


人気ブログランキング

ベルトとガードル 大事なアイテム

IMG_2169


背が高くてスタイルの良い人が、シンプルな服にちょっと派手なベルトをしてると

すごくカッコいいのですが、

これが、小太りさんとなると、話は全く違います。

まず、前述しましたが、必ず腰の部分は隠すこと。

ですので、ベルトはバックルのあたり(20センチぐらい)が見える程度です。

で、そのベルトも

存在は示すが、目立ち過ぎない」もの

やっぱりね、あんまりウエスト部分を強調すぎないほうが無難かなと思います。

でも、ちゃんとベルトをしてることがわかるようにしたい。

ちなみに、今、ウエストをリボンで結ぶってありますよね。

あれも、なんだか花魁のようになってしまって、ぽっちゃりさんにはNGかなと思います。


もうひとつ、大事なアイテム、それは「ガードル」

ぽっちゃりな方、経験ありませんか?

食事のあと、お腹が膨らむ・・・(悲)

ゆるいゴムのスカートをはいていたりしたら、本当にお腹がぽっこり!

これも前述しましたが、朝はシャッキリしてて良い感じだったのに、

時間とともに、全体的に、なんとなくだらけてくるのです。

(失敗談② 清楚をぶちこわすもの )

http://blog.livedoor.jp/koron1228-630324/?p=3

お腹まわりが露わになっていると、それがバレバレ。

それをくい止めるのが、ずばり、ガードル!です。

実は、正直に言いますと、私、ガードルって嫌いなんですよ。

窮屈だし、動きずらいしね。

でも、やっぱりウエストを出すときは、ガードルを履いたほうが良いと思います。

50代になると、体幹も衰えてきます。

ガードルはその体幹みたいなもの。

しんどいのは、自分の体幹がゆるんでいるから。

動きにくいのは、だらしない姿勢をとろうとしてるから。

そう考えたら、我慢できるかな。

あと気をつけるのは、ショーツの股上が深いものを選ぶこと。

ガードルでウエストの一番細いところが締まるように。

ショーツの股上が浅いと、お腹が段々畑のようになってしまいます(汗)

ショーツとガードルが一体化しているものも市販されてますよね。


人気ブログランキング

あなたはりんご?洋ナシ?

<老いと闘い共存する>

ただ、小太りだけでも、難しい服選び。

それに輪をかけて、年齢による困難が襲い掛かります。

スタイル良い人だって、見た目の衰えは隠せない。

小太りなら、もう本当に立派なおばちゃんです。

体形が総崩れって感じ。

みなさんは、体重を測ってますか?

私は毎日測ってまして、まあ、体重だけ見たら40代の頃と変わりません。
(これでも頑張って、痩せようとしている)

でもね、50代になると何かが違う!

まず、胸。

胸が柔らかくなった?って気がするんです。

つまり張りがなくなって垂れている状態。

胸の一番高いところが低くなってる!

あと、見えないけど、背中。

背中に肉がシッカリついて、丸くなってる。

腰の上の方にもミッチリと・・・

当然、お腹もお尻も・・・

この「老い」と戦い、ときに共存しながら、何とか、小奇麗にまとまりたい!

これが私の願いです。

<あなたはりんこ?洋ナシ?>

みなさんは、自分の体形をご存知ですか?

太ってる、痩せてる、背が低い、背か高い・・・

いえ、そういう意味じゃなく、体の形

私は体重ばっかり気にしてて、体型というものを、あまり意識してませんでした。

ふと思い立って、メジャーで測ってみて、驚愕!

一番太いところが、なんと胸囲だったんです。

てっきり、ヒップだと思ってました。

中高年の体型は2タイプに分かれるそうです。

①リンゴ型・・・胴体が太い

②洋ナシ型・・・下半身が太い

私の場合、完ぺきなリンゴ体型でした。

実は、服選びも着こなしも、同じちびデブさんですが、体型によって微妙に違ってきます。

例えば、「締め色」(細く見せるための、濃い色)の場合、

りんごさんは、上半身に・・・

洋ナシさんは、下半身に・・・

そういう意味で、一度しっかりメジャーで測って、自分が何タイプなのか?を知りましょう。


人気ブログランキング










最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文