小太り主婦のファッションライフ NEW!

書籍化のお問い合わせ等は、プロフィール、または、メッセージフォーム(非公開)をご利用ください。

#50代ファッション

着やせコーデ 愛用のスカーフ


IMG_5371

ちょっと前までは、暑かったのに、

季節が逆戻りしたような、この頃です。

今日は黒のコーデの気分でした。

こういう全身黒!の場合、締まって見えますが、

やはり、「重い」そして「暗い」です。


そんなときは、小物(バックなど)を白っぽいものにすると、

明るく、軽く、なります。


あと、視線を上げるために、スカーフを巻いています。

IMG_5468


このスカーフ、30年くらい前に、昔の彼氏がプレゼントしてくれたものですが、

今でも思い出したように、たま~に身に着けてます。

(夫よ、ごめんね~)

巻き方はいろいろあると思いますが、こちらが今のところ一番好き。


それにしても、30年ってすごいですよね。

それでも、それほど古さを感じません。

本当に美しいものって、永遠に美しいのかもしれませんね。


基本的に、服は時代の影響を大きく受けます。

どんなにステキでも、やっぱり30年前の物は古臭くて着れない。

でも、小物類は、服ほど、時代の影響は受けないと思いませんか?

中には、本当にいつまでも色あせない、半永久的な、形や柄があります。



私はこのスカーフの柄が本当に好きで、

30年経った今でも「ああ、綺麗だわ」と思えるので、今も愛用しています。

同じスカーフでも、好きな色や柄じゃないものは、

申し訳ないけど、数年で処分することになります。

ですので、もし、自分で購入する場合は、

本当によくよく吟味して、心から「美しい」と感じるものを選んだほうが、良いと思います。


人気ブログランキング



すそあげテープ体験

ぽっちゃりしてたり、背が低かったり、

ちょっと規格外な場合、(私です、はい)

とにかく、お直しが多いです。


パンツもスカートも、必ずと言っていいくらい、直しが必要。

せっかく買っても、すぐに着れないし、お直し代も、バカになりません。



私は、基本的に、難しいものは、業者に頼んでいますが、

(裏地がついてるコートとか)

自分でできるものは、できるだけ自分で直すようにしています。


今回、無印良品のワンピースのすそ上げをやりました。

すそ上げの場合、普通は、


①手縫いでまつり縫い

②ミシンで縫う

このどちらかなんですが、

今回、新しい試みをしてみました!

それが、こちら↓

IMG_5457


縫ったりしなくてよい、ただ、テープをアイロンでくっつけるだけ!

なんか、画期的!

どうせアイロン掛けるんだし、ってことで、

普段のアイロンかけと一緒に、ササッとやってみました。

そしたら、あっという間に終了!なんとまぁ~簡単!

仕上がりもキレイです!

いや~便利よ!これ!と、さっそくみなさんにおススメしようと思ったんですが・・・



後日談あります・・・・(汗)

まずね、実際、着て街を歩くと、

足さばきのせいで、チラッとだけですが、テープが見え隠れします。

座ったときとかもね。

服と同じ色でないと、目立つというか、自分自身が気になって仕方ない(汗)


もうひとつ(これが致命的)

洗濯したら、全部、はがれてしまいました~(涙)

何だろう?生地との相性が良くなかったのかな??


と、いうことで、テープに対しては、消極的になってしまいました。

(材質によって、違いがあるかもしれませんが)


あ、でもね、急を要するときとか、

ゆっくりすそ上げする暇がないとき、

「洗濯したらはがれる」のを覚悟の上で、

応急処置として、このテープは、とっても優れものだと思います!

本当にアイロンだけでくっつきますし、普通に着てるだけならはがれませんからね。

そういう意味では、本当に便利グッズです。


以上、すそあげテープ体験でした。


人気ブログランキング




ぽっちゃりさんが気をつけるべきこと②

私たちは日々、

「今日は何を着るか?」

「どんな靴にしようか?」

「え~っとバックは・・」

と、オシャレに邁進しておりますが、今回のウォッチングで、私は、痛感したんです。

もっともっと大事なものがある」ことを。

それは、

姿勢


みなさん、背中丸いです~!!

ぽっちゃりさんの場合、ほぼ、100%、猫背です!

普通体型で、姿勢が悪い方もいますが、ぽっちゃりさんの比ではないです(汗)

猫背の怖いところは、

どんなにスタイル良くても、どんなにおしゃな服を着ていても、

ステキに見えません!ホント、台無し。


たぶん、みなさん、自分の後ろ姿に気づいてない(私もです)

お洋服を探してたり、レストランを選んだり、お友達とのおしゃべりで、

「見られている」という意識が無いせいで、まるっきり地が出てしまってます。


歩いているときは、がに股でガツガツ、またはダラダラ・・・

ショルダーバックのせいで、襟元はグチャグチャ・・・

お財布を探すために、背中を丸めゴソゴソ・・・


その、立ち振る舞いの汚さは、マウンテンゴリラのよう

(ごめんなさい、本当にごめんなさい、人のことを言えないのは承知の上で書いてます)




身のこなしが汚いから太るのか?

太っているから身のこなしが汚いのか?(たぶん、両方)


「ステキな服を着る」ことより、「ダイエットして痩せる」ことより、

「美しい立ち振る舞い(姿勢が良い)」のほうが、もっと大事!と、心底思いました。


しかし、それは、大きな難関が・・・

<続く>


人気ブログランキング











着やせコーデ 無印の七分丈ワンピース


IMG_5171


私はこのレースのストールを首に巻きたいがために、
 
このワンピースを買った!と言っても過言ではありません(汗)


無印良品の「フレンチリネン 洗いざらし 七分袖ワンピース」です。

たぶんね、下にパンツとか、レギンスを履くのが、今どきかと思いますが、

サラ~と普通に着ても良いかと思います。


そして胸元には、毎度おなじみの、お土産屋で買った、アイヌ風のペンダント

(娘に、それいつまでつけんの?と言われたが・・(汗))


靴はfitfit(フィットフィット)です。

4センチぐらいのヒールですが、歩いても足が痛くならない優れものです。


このコーデね、素朴な可愛さってゆうのかなぁ

ホント、小太りさんのためにあるようなコーデですよ。

背が高くてスレンダーな人だとね、貧相に見えると思うんです。


気をつけることは、ストールの巻き方ぐらいでしょうか。

あんまりキッチリ巻かないでね、ワンピースの襟元が見えるくらい。

あくまでも、首の日焼け防止ではなく、

ゆったりと、ふんわりと、風が抜けるような、巻き方が良いと思います。


帽子とかも合いますよね。

ああ、北海道は春!

これを着て、富良野でも行きましょうかね。

<要注意 後日談アリ>


人気ブログランキング

ストールの巻き方

IMG_5105

ストールのコーデを考えつつ、ちょっといろんな巻き方を試してみました。

まずはこちら↓
IMG_5104



これね、ナチュラル系のお店の店員さんに教わった巻き方です。

きつく縛らずに、ふんわりとゆとりを持たせるように巻くのがコツ

可愛いですよね。あと、視点を上げる効果あります。

そしてお次はこちら↓
IMG_5106




巻いてないです(汗)ただストーンと首にかけてるだけ。

でも、縦のラインが入って、着やせ効果でますね。

風になびく感じが爽やかです。

さらにこちら↓

IMG_5107


ただ肩にかけてるだけですが、なんかカワイイ~(笑)

首回りもスッキリして見えるし、

片側にアシンメトリー(非対称)してるので、着やせ効果もアリ。

一番、気に入った巻き方です。

最後にこちら↓

IMG_5109



私の町では、今だに、この巻き方してるマネキン見かけます(汗)

ずいぶん前に流行ったような記憶があります。

安定した巻き方ですが、なんかこう、ババ臭くないですか?

見飽きたというか・・・



ということで、ストールの巻き方アレコレでした!

みなさんは、どの巻き方が好きですか?


人気ブログランキング
最新コメント
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文